« 銀紙包装希望 | トップページ | マリオの帽子の下… »

2015年2月 2日 (月)

前輪駆動レーサー

55885590NFLスーパーボウルのハーフタイムCMで、日産のル・マン時間耐久レース参戦車両『GT-R LM Nismo』が公開されました。

世界一高額と言われるスーパーボウルのハーフタイムCMで初公開っていうのが、何とも粋な演出なのですが、フロントに3L・V6ツインターボを搭載し、前輪駆動としたライバル(アウディ,ポルシェ,トヨタ)たちとは一線を画すFFレイアウトを採用(トランスミッションは5速ワイド。大丈夫かな~)!

「ライバルたちに対し、全く異なる方法で勝ちたい」というコンセプトのもと、開発された同車ですが、「FF」のスポーツカー…何とも言えない感じ。とは言え、ボンネット上に設けられたエキゾーストから火を噴く姿を想像するとワクワクします。

5589という訳で、スーパーボウルでのCM効果がどれ程のモノか謎ですが、日産の意気込みは伝わってきます。顔つきもネーミングの通り、GT-Rっちゃ~GT-R!伝統のエースNo.23(日産…)が誇らしいです。

|

« 銀紙包装希望 | トップページ | マリオの帽子の下… »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀紙包装希望 | トップページ | マリオの帽子の下… »