« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

7年間ありがとう

5617
今日は、旧ガレージ・ファイナル!空っぽになったガレージで記念撮影…。画像で割り込んでいるのは、同じく7年ちょい前に空っぽのガレージでニンマリのボク。偶然にも同じコートを着ています。貸ガレージとは言え、ここで“無駄に”愉しい時間をいっぱい過ごしただけに複雑な心境!何といっても、辛い思い出が一切無いのがいい。愉しい時間をありがとう!

| | コメント (0)

2015年2月27日 (金)

箱ロマン

56165615引越しシリーズ・ガレージ編もそろそろフィナーレに差し掛かって…いないといけない訳ですが、今日も搬出スペシャル!

序盤は整理を兼ねて、ジャンル毎に小箱に分けて梱包していたのですが、あと一日…。大箱にじゃんじゃん放り込む始末。

とは言え、こだわりは画像のKTMの大箱(中央)!右側にある中箱もKTMのモノですが、フサベル,ハスクバーナ吸収後Ver.となっており、大箱のモノはおそらく旧型(KTM単独のオレンジガムテープ)ではないだろうか?しかしながら、カウル類が入っていたものなので弱々しい…。

という訳で、引越しといえば何といっても、Doleのバナナ箱に限る!丈夫で持ちやすく、ガムテープ不要。しかも中身を上から見ることができるので便利。デザインも好きだなぁ~って、そんな事より明日 引き渡せるか不安になってきました。

| | コメント (0)

2015年2月26日 (木)

赤と黄色

07
ここ数日、雑な画像アップを続けていますが、色々な隙間やスペースにモノを詰め込んだものです。きっとゴミ屋敷と呼ばれる部類も整理すれば(勿論、ゴミは捨てない…)コンパクトに収納できるはず!そんな妄想に耽りながら、搬出準備をしていた今日この頃…。ちなみに棚にあった雑品だけでこの量です…。

| | コメント (0)

2015年2月25日 (水)

廃墟風・・・

06
旧ガレージですが、モノを出しても出しても片付いた気がしないから不思議!?とは言え、今月中には…って、あと3日しかない。2月は逃げていくばかり…。

| | コメント (0)

2015年2月24日 (火)

組み立て中

05_2
画像は巷で噂のカワサキ・Ninja H2のネーミングの由来になった750SS(H2)の組み立てライン。世界最速の旗艦マシンとして登場するも、オイルショックなどの時代背景もあり、旗艦の座をZ1/Z2に譲った悲運のマシン…って、ストイックに片付けや荷作りをしている時ってライン工な気持ち。ガレージ片付かないなぁ~(半泣)

| | コメント (0)

2015年2月23日 (月)

新ガレージ…倉庫

04昨日、旧ガレージからゲーム機とオートバイを搬送し、新ガレージに突っ込んだ訳ですが、身動きが取れない…。

03しかも、旧ガレージにはまだ什器類が残っていたりする。毎回、この種の「収納シリーズ」には悩まされ、ゲーム『倉庫番』で培ったノウハウを活かし、切り抜けてきましたが、今回はかなり厳しい状況。

とは言え、何となく新ガレージの青写真が浮かんできたような気もする(遅ッ)。旧ガレージに比べ、無駄に高い天井を活かし、空間を上手く利用できないか検討中!?

という訳で、何となく一段落ついた気になっていますが、「引越しシリーズ」はもう少し続きそう・・・。

| | コメント (0)

2015年2月22日 (日)

2トンロング

02
今日はガレージの大型不燃コレクションを大移動。筐体3基を縦1列に積みこんでみました。画像の通り、貸りてきた2トンロングにスッポリ!パワーゲート付なのでラクラクでしたが…疲れたぁ~。

| | コメント (0)

2015年2月21日 (土)

I'm movin' out

01
今日はガレージ大移動に向け準備中!ガレージの奥の壁を久々に見た!?今月末までに引き渡しなので、まだ一週間あ…ない。2月って短いなぁ~。

| | コメント (0)

2015年2月20日 (金)

未来のF1

89_2フェラーリが未来に向けたF1コンセプトマシンのレンダリングを公開!F1のコンセプトカー?って感じですが、大幅なルール改訂を求めるフェラーリの答え・・・。

一見、近未来的なマシンにも思えますが、近年の奇っ怪な空力パーツまみれのマシンに比べ、至ってシンプル。’90年代のハイテク合戦に突入する以前のマシン(左画像はハイテク合戦黎明期の641/2)が正常進化したかの様な雰囲気!

どんな形状になろうが、個人的には“真っ赤なフォーミュラーマシン=フェラーリ”って、刷り込みは揺らぎそうにない訳ですが、1950年代から現在(そして未来?)に至るまで、カラーリングが原則的に変わっていないのが凄い。

9という訳で、レタリングの通り、未来永劫 “真っ赤なフェラーリF1”で有り続けて欲しいモノです。

| | コメント (0)

2015年2月19日 (木)

ヴェイロンの後継モデル?

56世界最速のスーパーカー「ブカッティ・ヴェイロン」の後継機種が開発中らしく、画像はそのプロトタイプのスパイショット!

最近のプロトタイプ/試作車らしく幾何学模様(左画像はホンダS660)のカモフラージュがおごられている訳ですが、パターンが高級車らしくブランドバッグの様な雰囲気…と言いたいところですが、○○ウェーブ研究所の怪しげな実験車に見えなくもない。

とは言え、200㎏の軽量化が図られた新型ボディに最高出力1,550psを発揮する直噴W16気筒エンジンを搭載し、その最高速度は450㎞/hにも達するというから、この怪しげな模様も“強め”に見えてしまうのが不思議…。しかも、ハイブリッドエンジンを融合し、欧州排ガス基準・ユーロ6をクリアっていうのも不気味。

7という訳で、正式公開は’16年秋頃と、かなり先の様ですが、最高出力1,550psって夢が膨らむ数字です!?

| | コメント (0)

2015年2月18日 (水)

GP15

34愛嬌のある間抜けなフロントマスクでお馴染みのドゥカティ・MotoGPレーサー「デズモセディチ」ですが、2015モデルはカラーリングも功を奏して、立派な錦鯉ルック!

従来型からポへェ~っとした口が個性的でしたが、アッパーカウルがよりフラットになった所為か、“間抜け口”さが増した気もします。

これらは「強いマシン=カッコいい」というレーサー観が逆に働いているのかも知れませんが、チームの低迷と共にマシンのカッコ悪さが際立つ…。

という訳で、“ほっぺ”にあたる「TIM」のデカールに毎回 悪意を感じますが、愛情をたっぷり注がれた顔に見えなくもない。

| | コメント (0)

2015年2月17日 (火)

レーシングモディファイ

9989992フルモデルチェンジが図られ、レーシーなフロントマスクになるも、何となく野暮ったいカラーリング,スタイルに賛否両論 意見が分かれるYZF-R1ですが、レース参戦体制発表と共に公開されたレース仕様がカッコいい!

発表されたマシンは、EWC(世界耐久選手権)2チーム,BSB(英国スーパーバイク選手権),STK1000(スーパーストック),IDM(ドイツスーパーバイク選手権)に参戦する5台。

いずれもスーパーバイク・クラスゆえに基本ディメンションは同じはずですが、ワークスのブロックラインやスポンサーデカールがおごられるだけで、随分 イメージが変わるものです。

という訳で、足廻りやマフラーが異なり、保安部品が無い事も、レーサーがカッコよく見える要因ですが、ステッカーチューンってカスタムの肝です!?

| | コメント (0)

2015年2月16日 (月)

KORG MG-1 Magnetune

56135614ギターのチューナーと言えば、個人的にBOSSのTUシリーズに代表される様な長方形型のモノをイメージしますが、近年 クリップタイプのモノを使っている人をよく掛けます。

気軽に装着できて、便利そうだなぁ…って思う反面、結構 目立つので「ボク、チューナーが無いとチューニングできません!」的な恥ずかしさが無いでもない。

そんな感じで、画像はKORGの画期的(?)な新型チューナー『Magnetune(MG-1)』!ノリ的には従来のクリップタイプと何ら変わりありませんが、ネーミングの通り、磁石を利用してペグの金属部分にくっつける仕組み。

この製品の一番のウリはクリップタイプの様に目立たないという点…ですが、ネック裏にこんなモンがついていたら、結構 目障りかも!?又、磁石の強度具合にもよりますが、激しいパフォーマンスに対応しているのか気になるところです。

という訳で、440Hz固定になりますが価格的にチープなので、予備として冷蔵庫に貼り付けておきたい逸品です。

| | コメント (0)

2015年2月15日 (日)

チリトリス2015

56115612連日“お引越しシリーズ・ガレージ編”なのですが、大活躍しているのが以前「チリトリス」(過去分参照)と下衆いネーミングを与えた塵取&箒セット!

単にステンシルを吹き付けたですが、愛着度倍増。気づけば5年も経過し、エエ感じに馴染んできました。

ガレージ到着直後に行うシャッター部分の掃き掃除は定例の儀式となっている為、塵取りのハンドルはガレージに収まるどのマシンよりも触れる機会が多いのではないだろうか?そうやって考えると、感慨深い…。

という訳で、新ガレージには新掃除用具…って思いましたが、このまま使い続けることにしよう。箒の毛って売ってるのかなぁ~!?

| | コメント (0)

2015年2月14日 (土)

Riunite

00070008画像は、一昔前に雑貨屋さんでよく見かけたライトサイン(’86年製)ですが、15年来 お部屋の何処かに掲げてきたお気に入りアイテム!

単純に配色が気に入っていたので、銘柄について調べる機会が無かったのですが、「リウニーテ」というイタリア製ワインのノベルティらしい。

毎回ほかのアイテムに圧倒され埋もれがちですが、単体で掲げると、お洒落なバーみたいでエロティック!放熱用の穴からこもれる光が好きです。又、安価だった為、結構 雑な扱われ方をしてきましたが、“エエ”素材を使っているのか、フレームが割れそうで割れない点が素晴らしい。

という訳で、ビンテージと呼ぶには新しい部類だと思っていましたが、来年で30年戦士。新ホームでは目立つところに掲げてやりたいと思っています。

| | コメント (0)

2015年2月13日 (金)

ガレージ移動中

0006
“家”の引越しは一応完了しましたが、“ガレージ”の引越しは始まったばかり…。とりあえず、旧ガレージの手前から吐き出していく感じですが、一向に進んでいる感じがしない!?
そんな感じで、画像は“ガレージライフ始めました”的なショット。これぐらいのボリューム感がお洒落なのかも知れませんが、個人的にはゴチャゴチャしてるのが好きです。

白紙が綺麗なのは当たり前、そこに絵を画き、より綺麗に見せるのが芸術じゃないか。

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

明る~いナッショナ~ル♪

0004新ホームに移ってきたのはいいのですが、照明関係が揃っていなかったりします。とは言え、“日没サスペンデッド”では片付けが進むはずがない…。

0005そんな感じで投入されたのが、画像のパナソニック製『引掛レセップキャップ』(品番:WW3410WKP)。引掛シーリングから電球ソケットを取り出すアイテムな訳ですが、メーカー希望小売価格が350円(税抜)と安い!

一応、100Wまで対応しているので、これさえあれば高価な照明はいらないのでは…って、思ってしまうほど、シンプルでカッコいい!装着電球が洗面台の1つを流用した為、40Wと部屋を照らすには薄暗いのですが、雰囲気があって逆にエエ感じ。

という訳で、ホームセンター等で売られている小型のシーリングライトに比べて、LED電球を追加したとしても安上がりなので、廊下やトイレならコレで充分かも知れません。

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

一球入婚

0001片付けの度に「この箱何やろ~?」って開き、「あぁコレかぁ…」ってなるセットが画像のサインボール一式!

これらは披露宴の際に、来場者に記入してもらったメッセージボールとなっており、ありがたいメッセージの数々…。それ故、小綺麗な箱に収納してきた訳ですが、忘れた頃に期待を込めて開けちゃうパターン。その後、メッセージを読み始めて片付けが中断してしまうのは、言うまでもありません。

わざわざ記入させておいてナニですが、小さなスペースに気の利いたメッセージを残すって、難しいと思います。個人的には“一球入婚”って、回答を待っていましたが、そんなしょうもない事いうツレは一人もいない(「一球入魂」はいた←捻りなさい!)。

0002という訳で、心に残る…?というより、心に引っかかるのが、父からのメッセージ(左画像参照)。『一…?』何て書いてあるのか読めそうで読めない!?逆にそれがメッセージなら深すぎる。“今度会ったら聞こう”って、思っていても忘れちゃうだよなぁ~。

| | コメント (0)

2015年2月10日 (火)

養生しまっせ~ッ

R0023364bg
今日は事実上のお引越し日!ネット環境が不完全ですが地味に更新…。
先日、日本の引越し屋さんを少しダサい的な事を書きましたが、仕事の丁寧さにかけては、抜群です。勿論、業者によって様々だと思いますが、標準のレベルが高い。せっかちな人は早く持って行けよ~(怒)ってなりそうですが、家中 養生しまくり。
という訳で、画像は任天堂『スペースフィーバー』(偽インベーダー)ですが、真面目に保護されている具合がタマりません。

| | コメント (0)

2015年2月 9日 (月)

Oz Moving & Storage

56085609日本での引越しと言えば、専用のトラックでスタッフが来て、運んでもらう…といった具合の“引越し屋さん”が定番ですが、世界的にはバンやトラック,トレーラーをレンタルし、自分達で運ぶといったスタイル(左画像参照)が主流。

そんな感じで画像は、アメリカでは珍しい部類の引越し屋・Oz Moving & Storage社(HP参照)。Professional Full Service…を謳い文句に、専属スタッフが積み込み・搬送・積み下ろしを行う日本では、当たり前のスタイルがウリ!

とは言え、日本の業者とは一線を画くするカッコよさ!?勿論、見た目で判断してはいけませんが、こんな軍団が来るなら、多少 仕事が雑でも…なんて思います。

5610という訳で、大型のボンネットトラックにパネルBOXという時点でカッコいいのですが、日本の業者も工夫次第でもっとカッコよくなりそう(左画像参照)。

| | コメント (0)

2015年2月 8日 (日)

引越~ぃ!引越~ぃ!(あのリズムで)

56045605今日は「浜名湖2&4スワップミート」にも参加できず…生憎の天気(なぜならボクが晴れ男だから!)。とは言え、午後には回復。引越再開!

引越しと言えば、過去に何度か敢行してきましたが、基本的には自社便。しかしながら、今回は家族が増えた事もあり、引越し屋さんに依頼…。

当日まで何もせずにラクラク~♪って、モノかもしれませんが、引越し時の荷物をクルマに満載にして移動する感覚が好きなんです!

そんな感じで、今日はクリーニング屋ライクなスタイルで洋服を輸送。これまでトラックでの引越しが多かった為、こういうのは新鮮。何といっても荷が濡れない!雨上がりでも、荷台を乾かせなくてもいいのが素晴らしい。

5607という訳で、引越し屋さん支給の専用段ボール箱にパッキングしながら、「まずは箱探し」って引越し用にカッコいい箱を探していた頃(左画像参照)が懐かしくなりました。やっぱり、オリジナルロゴ入り段ボール箱やガムテープ(携帯電話番号入り)を本格的に作って、引越しをもっと楽しんだ方がオモロイ!?

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

浜名湖2&4スワップミートvol14&浜名湖クラフト市vol1

5603
2月8日は浜名湖競艇場・東側駐車場で東海地区最大のバイク/車系フリーマーケット『浜名湖2&4スワップミートvol14』が開催!公式HPに登場しながらも、今回は無念の引越準備中…。テーマ車として、360㏄軽自動車やバブルカー(メッサーシュミットetc.)の出展もあるようなので愉しそう!!

| | コメント (0)

2015年2月 6日 (金)

ラジオシャック倒産!?

56005601全米4千店超を展開してきた家電量販チェーン「ラジオシャック」が経営破綻…というNEWSがYahooニュースにアップされていましたが、レトロゲーマー的には、『Radio Shack』が、すでに亡き、家庭用PCブランドだと思っていただけにシャッ…ショックです。

そのイメージする「Radio Shack」と言えば、アップルやコモドールと共にPCを家庭に普及させた名機・TRS-80がお馴染みですが、PC事業撤退後も、家電販売事業を拡大していた模様。

家電量販チェーンと聞くと、“○○電気”的な大型店舗を連想しますが、ハイテク製品を扱うコンビニ規模の店舗が中心で、専門知識のある優秀スタッフ(オタク)を常駐させているのがウリだったらしい。

5602という訳で、ネット通販の普及に対抗できなかった事が、破綻の要因みたいですが、自分たちが一生懸命 作ったり、売ってきた商品(PC≠ネット通販)に足元をすくわれるなんて、他人事ながら複雑な心境です。90年続いた老舗が無くなるくらいだから、ネットの力って恐ろしい。

| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)

最高速度70km/hの電動スクーター

55975599電動スクーターの性能やデザインは一昔前に比べ、かなり良くなってきた訳ですが、画像のスターテックジャパンが取扱う最新モデル・SZシリーズは、運動性能が高すぎるのか区分が「原付2種」!

一番グレードの高いモデル『SZ552R』の最高速は70㎞/hとなっており、一発免停は難しいものの、かなりのハイスペック。又、搭載される大出力SWコントローラーの設定を、納車時にユーザーの周辺環境に合わせ変更できるのが大きな特徴。

最高速度を控え、航続距離を重視したシャバい設定から、最高速や登坂能力を重視したフルスペック仕様まで変更可能(すぐに潰れてもいいから公表値以上の最高速度希望…って無理かなぁ~?)。さらに運動性能以外にも、取り外し可能なリチウムバッテリーをシート下に配するなど、機能面も充実しています。

という訳で、高性能化が進む電動スクーターですが、中華クオリティな品質やパーツ供給に不安要素も多い…。まずは販売網の整備が急務ではないだろうか?スクーターといっても一応“クルマ”。通販や電機量販店で買うようなシロモノでは無いと思います。

| | コメント (0)

2015年2月 4日 (水)

テスト車ロマン

55945596二輪四輪問わず、この時期にセパン(マレーシア)でテスト走行を行うのが通例となってきましたが、テスト走行といえばテスト車萌えッ!

そんな感じで画像は、王者レプソルホンダ・RC213Vのテスト車!スポンサーが出揃っていながら、無塗装外装…といった個人的に一番好きなテスト車ルック。カウル形状の微調整が行われているのかも知れませんが、カーボン外装にアルミタンクって、スパルタンな感じ!

とは言え、この時期の“広告主募集”な感じのマシン(左画像参照)も味があってカッコいい。前述のスポンサーが出そろっている場合と異なり、テスト走行のパフォーマンスいかんで、スポンサー獲得…みたいな貪欲さがタマりません。

5595という訳で、開幕戦のカタール(3/29)までもう少し時間がありますが、仕上げられていくマシンに注目していくのも面白い。ちなみに左画像は、ニット帽の様な柄があしらわれたセパンテスト仕様のヘルメットを持ったV・ロッシ選手。寒いのかな~。

| | コメント (0)

2015年2月 3日 (火)

マリオの帽子の下…

55915593スーパーマリオは、世界中の誰もが知る日本発のキャラクターですが、ゲーム内やイラストで描かれるマリオは、帽子やヘルメットをかぶっているスタイルが定番!

それ故、映画版の『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』(’93年公開)で、ボブ・ホスキンス演じるマリオのヘアスタイル(左画像参照)にショックを受けた輩も多いのではないでしょうか?

しかしながら、1982年発売のTopps製トレーディングカード「DONKEY KONG」のカードNo.22(ステッカー)には、美女を救出し、脱帽しながら恥ずかしげなマリオ(ジャンプマン時代)が描かれています。イラストのタッチ的に現行のマリオと異なるため胡散臭いのですが、れっきとした任天堂ライセンス・モノ!5592どうやら、ボブ・ホスキンスはハマり役立った模様…。

という訳で、他のヒーローとは一線を画す、薄毛で小太りのブルーカラー(配管工)!やっぱりマリオって格好いいなぁ~。ちなみに「DONKEY KONG」のトレカは、雑貨屋さん等で見掛ける機会もありますが、カチコチに硬化した付属のガムが、元来 どんな味だったのか気になるところです。

| | コメント (0)

2015年2月 2日 (月)

前輪駆動レーサー

55885590NFLスーパーボウルのハーフタイムCMで、日産のル・マン時間耐久レース参戦車両『GT-R LM Nismo』が公開されました。

世界一高額と言われるスーパーボウルのハーフタイムCMで初公開っていうのが、何とも粋な演出なのですが、フロントに3L・V6ツインターボを搭載し、前輪駆動としたライバル(アウディ,ポルシェ,トヨタ)たちとは一線を画すFFレイアウトを採用(トランスミッションは5速ワイド。大丈夫かな~)!

「ライバルたちに対し、全く異なる方法で勝ちたい」というコンセプトのもと、開発された同車ですが、「FF」のスポーツカー…何とも言えない感じ。とは言え、ボンネット上に設けられたエキゾーストから火を噴く姿を想像するとワクワクします。

5589という訳で、スーパーボウルでのCM効果がどれ程のモノか謎ですが、日産の意気込みは伝わってきます。顔つきもネーミングの通り、GT-Rっちゃ~GT-R!伝統のエースNo.23(日産…)が誇らしいです。

| | コメント (0)

2015年2月 1日 (日)

銀紙包装希望

55855587ケンタッキーフライドチキンのハンバーガーと言えば、「チキンフィレサンド」(銀紙包装が懐かしい…)がお馴染みですが、’10年・アメリカではベーコンとチーズを2つのフライドチキンで挟んだ「Dobble Down」が大きな話題(昨年4月限定復活)となりました。肉で肉を挟む…って凄まじいのですが、チキンをバンズ替わりに使うなんて、フライドチキン屋らしい!

そんな感じで、日本KFCでも今月5日から、“KFC的には”珍しいハンバーガーが登場します。公式HPでも正式発表され、試食会のレポートなどもあがっている訳ですが、“ビーフ 7 ポーク 3” の黄金比で作られた異例のチキンレス!?

15分間スチームオーブンで焼くなど、KFCらしい拘りの調理方法を取り入れているのですが、チキンを使わない本格派ハンバーガー販売は挑戦的。試食会での評価も上々なので、他のバーガーチェーンの脅威になり得るかも知れません。

5586という訳で、キワモノ(冒頭の「Dobble Down」)ではなく、正統派(フライドチキン屋的には邪道)で勝負してくるあたり、日本KFCは賢明。ちなみに左画像は、フィリピンのKFCが先ごろ新発売した「Dobble Down Dog」!ホットドッグ風にソーセージがチキンにくるまれているらしい…。個人的には、こういう激しいヤツが日本でも食べたい!

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »