« 二刀流 | トップページ | Bad Salzuflen - Custombike Show »

2014年12月 6日 (土)

アクラポビッチ

54185419スーパーチャージャーを搭載したカワサキ次世代のスーパースポーツ『ニンジャH2』の価格が正規輸入元ブライトから発表され、様々な意見が飛び交っていますが、270万円・・・性能や装備を考えると妥当なラインですが、決して安くないというのが一般人の見解。

そんな感じで、ショーモデルにも装着されていたアクラポビッチ製カーボンサイレンサーも同時発売!

車体に合わせエッジの利いたデザインが採用され、エンド部分も個性的。しかも、公道走行OK。マシンを買ったら装着するしか・・・税込186,812円(市場参考売価)。“270万円買いますノ”って、輩にしてみればチョロいもんですが、最近のS/Oは高額(ニンジャH2用は安い部類?左画像のドカSBKモノは30万越え・・・)。それでも、コレを装着したスタイルが完成形の様な気もします。

5420という訳で、最近のアクラポビッチは、レースでの活躍もあり、黎明期の安価な高性能マフラーメーカーといったイメージを払拭した感じ。今回のニンジャH2の様に開発段階から絡んでいる等、企業成長が著しい!それ故、謎のスロベニアメーカー「スコーピオン」だった時代が懐かしいです。

|

« 二刀流 | トップページ | Bad Salzuflen - Custombike Show »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二刀流 | トップページ | Bad Salzuflen - Custombike Show »