« アクラポビッチ | トップページ | トイレのトラブルは4791までコール! »

2014年12月 7日 (日)

Bad Salzuflen - Custombike Show

5424
54215422 昨日に引き続き、アクラポビッチ・ネタになりますが、ドイツで開催されている「Bad Salzuflen Custombike Show」へ、アクラポビッチがショーカー『Full Moon』を出展しました。

このマシンのイメージから、“Bad”な極悪カスタム車が集結がするカスタムカーショーかと思ったらBad Salzuflen(バート・ザルツウフレン=温泉療養地がある田舎)って地名らしい(恥)。

アクラポビッチでは2011年にも同テイストのフルカスタム車(左画像参照)を出展していましたが、今回のモデルではさらにヤバさ倍増。

ダストビンカウル装着のGPレーサーやソルトレイクレーサーを彷彿させる流麗なリア廻りを始め、“満月”の名に相応しい30インチのフロントタイヤを採用したレトロモダンなデザインが最大の特徴ですが、搭載ユニットにS&S製ナックル(93cu-in=1,540ccのナックルヘッド!)を組合わせてくるあたりが渋い・・・。跨っているモデルを見る限り、操安性は良さそうに見えませんが、迫力はある・・・(前後リジットサス?)。

5423

という訳で、マフラーメーカーのショーモデルながら、エキパイが一部見えるだけですが、サイレンサーが内蔵されたリア廻りの全てを排気ユニットだと考えれば、“めっちゃマフラー”なカスタム車なのかも知れません。

|

« アクラポビッチ | トップページ | トイレのトラブルは4791までコール! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクラポビッチ | トップページ | トイレのトラブルは4791までコール! »