« Postie Bike | トップページ | Magni Filo Rosso »

2014年10月29日 (水)

積み込み浪漫

52965297ピックアップトラックにオートバイを積む機会が増え、ミスなくシステマティックに積めるようになった頃、積み方やロープワークに始まり、荷台とオートバイのバランスや色合いなど、独自の美学が生まれたりするモンです。

そんな感じで、画像は’70年代に北米ミニトラック市場でやり合っていたダットラとハイラックスの広告。画像の通り、ダットラがオートバイを2台積んでいるのに対し、ハイラックスは3台積み!

これらは「オフ車=郊外で楽しむホビー」という考え方が根付く、北米にありがちなピックアップトラックの広告展開なのですが、ハイラックスの方は保安部品が無く積みやすいコンペモデルなのがセコい・・・。

5298とは言え、3台を綺麗にテレコで積むのは難易度高め。真ん中の車両を積むときは逆向きに押す(左画像参照)感じだと思いますが、積載性を謳っているというよりは、前述の“美学”を訴求している様にも思えます。

という訳で、カッコ良い積み方・・・なんて、自己満足の極みですが、綺麗に積めた時の“1+1=3”なトラックとオートバイが互いのマシンを惹きたて合う感覚。たまりません!

|

« Postie Bike | トップページ | Magni Filo Rosso »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Postie Bike | トップページ | Magni Filo Rosso »