« もうすぐ日本シリーズかぁ~ | トップページ | Kodak PIXPRO SP360 »

2014年10月23日 (木)

Biff's Auto Detailing

52785280映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と言えば、主役がクルマだけに劇中には様々なクルマが登場する訳ですが、舞台がアメリカだけに要所にピックアップトラックが出て来ます。

印象的なのは、Ⅰの冒頭でスケボーに乗る主人公・マーティーがトラックの荷台に掴まりながら通学するシーン。これがアメリカ青年のありふれた日常なのか~って、勘違いしていましたが、主人公を惹き立てる低グレードの初期型フォード・レンジャーの脇役ぶりが渋い!

またシリーズを通じて、ストーリーの重要な局面で登場するのが、「トヨタ・ハイラックス」。憧れの対象→現実の愛車になったり、ロールスロイスに突っ込み、人生を棒に振りかけたり・・・。結構 重要な役まわりを演じています。

5279そして個人的に気になるのは、Ⅰの終盤でジョージの愛車BMW・733iを磨くビフの後ろに映りこんでいる「Biff's Auto Detailing」の屋号が刻まれたトラック!これは前述のフォード・レンジャーの前身にあたるフォード・クーリエで、荷掛けフックがジャパ臭い(日本車っぽい)マツダBシリーズのOEMとなった2型。折れたドアミラーやヤレた鉄チンホイールなど、見事にワーカーを演じきっています。

という訳で、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のストーリーは解りきっていますが、まだまだ見所満載。作りこまれた1955年のアラ(時代考証ミス)を探すのも良いのですが、リアルな1985年を観察するのも面白い!

|

« もうすぐ日本シリーズかぁ~ | トップページ | Kodak PIXPRO SP360 »

クルマ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ日本シリーズかぁ~ | トップページ | Kodak PIXPRO SP360 »