« Magni Filo Rosso | トップページ | ユーロ4クリア! »

2014年10月31日 (金)

25%AMG

53035304ダイムラーがMVアグスタとの資本・業務提携を発表しました。以前から噂がでていましたが、子会社のメルセデスAMGを通じ、MVの株式の25%を取得・・・。

AMGと言えば、以前 ドゥカティともパートナーシップ契約(’12年解消←アウディがドカを買収)を結んでいましたが、今回は株式を取得し、AMG側から取締役がMV側へ派遣されるなど、より濃厚な関係となる模様。

ブルジョワジーな高級車を売りながらも、資金難のイメージがあるMVアグスタにとって、ダイムラーとの提携は、成長を加速させるに有効だと思えますが、ダイムラーにとって、小型エンジンのノウハウを・・・云々って、メリットはあるのだろうか?

先日紹介したドゥカティ1199パニガーレのエンジンを搭載した「VW・XLスポーツ」(過去分参照)しかり、ダウンサイジング化の流れにある4輪において、オートバイ用のエンジンを流用するのが“近道”と判断したのかも知れません。

という訳で、MVアグスタ・F3のAMG仕様とか容易にイカついモデルが想像できますが、テスラ(先月、資本提携解消)の様に技術だけ吸い取られ、Tschüss~♪なんて事も想像してしまいます。

|

« Magni Filo Rosso | トップページ | ユーロ4クリア! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Magni Filo Rosso | トップページ | ユーロ4クリア! »