« VWレゴ | トップページ | ハリー・スプレンダーシリーズ »

2014年9月 4日 (木)

Talbot Matra Rancho

51195120日本製オープンカーのベストセラー「マツダ・ロードスター」が発表されました・・・って、情報は優良マツダブロガーに任せて、画像はオープンエアを楽しめるユーティリティビークル『タルボ・マトラ・ランチョ』。

このモデルは、’77年にフランスのマトラ社がシムカ1100をベースに開発した「マトラ・シムカ・ランチョ」を起源とする、タルボ・ブランド(シトロエン)の後継機種。ユーティリティビークルゆえに、様々な仕様が存在していた様ですが、画像のキャンパストップ・モデルがアツい。

幌を閉じた状態では、商用トラックの様に見えますが、幌をはぐと、開放感あるレジャービークルに変身・・・。リアシート側はトラックの荷台に乗っているかの様な、爽快感を感じられるに違いない。

5121 という訳で、ヘビーデューティーな外観とは裏腹、FRP製のボディや貧弱そうなロールゲージ(?)に不安が残ります・・・。

|

« VWレゴ | トップページ | ハリー・スプレンダーシリーズ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VWレゴ | トップページ | ハリー・スプレンダーシリーズ »