« ブラジル版プレイモービル | トップページ | 横置きフラットツイン »

2014年8月31日 (日)

無念クアドリフォリオ

51075106ギリス・シルバーストーンで、MotoGP第12戦が行われ、絶好調マルク・マルケス選手が2位とのタイム、僅か0.732秒差を制し、今季11勝目を挙げました。

そんな感じで画像は“制された側”のホルヘ・ロレンソ選手!今回のGPでは、頭頂部にブランドキャラクター(旧ブログ参照)を務めるアルファロメオのクアドリフォリオ(四葉のクローバー)マークを掲げ、レースに挑んだ訳ですが、スタートからトップに躍り出るも残念な結果に・・・。

このクアドリフォリオ・マークは、アルファロメオのレーシングカーやスポーツモデル上位機種に掲げられてきた伝統のマーク。元々は1920年代にアルファロメオのレーシングカーを駆ったレーサーが縁起担ぎで始めたそうですが、90余年間も使われているマークって凄い。

5109という訳で、オートバイレースに純四輪メーカー(オートバイが積めそうな車種をラインナップしない)が、スポンサードしているのって違和感を覚えますが、オートバイ好きがアルファロメオに興味を持ったり、アルファロメオ好きがオートバイに興味を持ったり、ファンの共有に繋がっていけば、素晴らしい!

|

« ブラジル版プレイモービル | トップページ | 横置きフラットツイン »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラジル版プレイモービル | トップページ | 横置きフラットツイン »