« メディア8耐 | トップページ | 雨宿り8耐 »

2014年7月28日 (月)

Yoshimura × Krause Honda

49894990鈴鹿8耐のイベント会場・ヨシムラブースには、歴代のレーサーが展示されていた訳ですが、やっぱり黎明期のマシンがカッコいい!

そんな感じで画像は、後のヨシムラを象徴する“集合管マフラー”を始めて装着したマシン・CR750(CB750K0レーサー)。ペンシルバニアのホンダディーラー「Krause HONDA」がCB750でレースに勝つ為、小さな町工場だったヨシムラをわざわざ訪ね、制作を依頼したというシロモノ。

残念ながら、このマシンが走った1972年のデイトナ200マイル(市販レーサー・ヤマハTR3を駆るドン・エムデが優勝した大波乱のレース)では、リタイアに終わったものの、一時はトップを走るなど、ヨシムラの名を北米に知らしめた“レジェンド”マシンだったりします。

4991

という訳で、イベントの趣向としては、黒/赤な歴代8耐マシンに注目が集まっていましたが、個人的な注目は俄然コレ・・・!何とも言えないカラーリングが渋い。

|

« メディア8耐 | トップページ | 雨宿り8耐 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メディア8耐 | トップページ | 雨宿り8耐 »