« 「写ルンです」で撮ルンです! | トップページ | アルゼンチン VS ドイツ »

2014年7月12日 (土)

ヤマハにヤマハ

4938
49394942 上画像はMotoGPヤマハチーム・スタッフによる野々村竜太郎議員の真似・・・ではなく、正式に『モビスター・ヤマハ・MotoGP』チームのスポンサーとなった“ヤマハ株式会社”のPR!?

ヤマハにヤマハのスポンサーがついたと云うと判り難いのですが、楽器のヤマハがヤマハ発動機をスポンサード(音楽用ヘッドフォン・HPH-PRO500をチームに提供)。

両者は、財閥系企業の様な遠縁関係(三菱自動車と三菱鉛筆とか)ではなく、元々は日本楽器を母体とする同じ会社(ヤマハ発動機は1955年に独立)!(オートバイの)ヤマハ黎明期の広告では、屋号が「日本楽器」だったりします。

又、ヤマハ発動機独立後も“販売:日本楽器/製造:ヤマハ発動機”といった具合に、楽器の販売網などもフルに活用した後発メーカーらしい営業を繰り広げていた模様・・・。

4941

という訳で、楽器とオートバイのロゴの違いをおさらい。パッと見では同じ様な感じですが、○の中に音叉マークが収まっているのが楽器のヤマハ。○から音叉マークが飛び出しているのがヤマハ発動機(音楽の枠を越えたと覚えよう)。「YAMAHA」表記についても“M”が異なり、谷のV部分が尖っているのがヤマハ発動機。マゾ(M)で尖っているのがオートバイって覚えると判り易いかも?

|

« 「写ルンです」で撮ルンです! | トップページ | アルゼンチン VS ドイツ »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「写ルンです」で撮ルンです! | トップページ | アルゼンチン VS ドイツ »