« レインボー34 | トップページ | 最新 “FLASHBACK”シリーズ »

2014年7月 3日 (木)

BEDFORD RASCAL

49094910軽自動車のフロントマスクをVWバス風にコンバートし、CALルックを楽しんでいる輩も多いと思いますが、どれだけお金を掛けても“ザ・日本”な“軽っぽさ”を拭いきれないのが現状・・・。

そんな感じで、オススメの軽カスタムがスズキ・キャリイのUKDMカスタム!キャリイが欧州で発売されていた事は、以前 紹介した様な気がしますが、画像はVAUXHALL(GM傘下)の商用車部門として1991年まで存在したBEDFORDブランド版のキャリイ(現地名:RASCAL)!ルックス的に国内モデルとフロントグリルが異なるだけですが、異国情緒倍増!?

又、BEDFORDのエンブレムが他車(左画像はいすず・ファスターのOEM)と共通なのか、車格に不釣合いなサイズ・・・。この時代のキャリイは、GME版RASCAL(左ハンドル)や豪・HOLDEN版SCURRYなど、OEMモデルがGMのグローバルモデルとして複数ラインナップされていた訳ですが、このBEDFORD版が一番インパクトのある顔!

4911という訳で、グリル(eBay等に転がってる)を変更し、容易に“BEDFORD仕様”にできそうなので、英国車乗りのセカンドカーとしておススメしたい。ちなみにスズキエンブレムを剥ぎ、VAUXHALLロゴを貼るだけで’91年以降モデル(VAUXHALL名義)風になります。

|

« レインボー34 | トップページ | 最新 “FLASHBACK”シリーズ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レインボー34 | トップページ | 最新 “FLASHBACK”シリーズ »