« ダットサン・サド | トップページ | 旧 今日のキャプテン・アルフレッド »

2014年5月23日 (金)

電動ブルタコ

4772
4773 4774 スペイン製モトクロッサーの古豪「BULTACO(ブルタコ)」ブランドがついに復活・・・とは言っても、残党による再生という訳ではなく、レーシーな電動バイク(左画像参照)の開発を行ってきたスペインのLGNテックデザイン社がライセンスを取得した模様。

ブルタコと言えば、前述の通り、モトクロッサーやエンデューロ,トライアルをイメージしますが、今回 新生ブルタコが発表したのは、往年の名車をカラーリング以外では一切連想できない電動スーパースポーツ2機種!

性能については、最高速度・144km/h,航続距離が市街地で200kmとなっており、充電については空の状態から3時間半~5時間(急速充電では45分~1時間,回生ブレーキによるサポート有)で完了するらしい。

4775これら電動マシンのスペックについては、凄さが判りにくいのですが、120km/h以上でるマシンで片道100km・・・って、微妙な気もします。通常のタンク位置にメットインスペースを設けるくらいなら、バッテリーを増やして、フル充電500kmくらい走れるようにすれば、実用的かも?

という訳で、今回のブルタコ復活には、BMW,ロールスロイス,マセラティで重役を務めた故カール・ハインツ・カルプフェル氏の助言が大きいとの事ですが、当ブログでも欧州の空白ブランドネーム取得について、無名メーカーへ推奨(旧ブログ参照)してきただけにニンマリ!今後も往年のメーカー復活に期待したいものです。

|

« ダットサン・サド | トップページ | 旧 今日のキャプテン・アルフレッド »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダットサン・サド | トップページ | 旧 今日のキャプテン・アルフレッド »