« ダストビンカウル浪漫 | トップページ | ボンゴ・ビーチカー »

2014年5月17日 (土)

営業赤字464億円

47534754任天堂が発表した2014年3月期決算によると、営業赤字が464億円に拡大し、3年連続の赤字となったらしい・・・。原因は様々あると思いますが、最新ハード「Wii U」の販売不振,スマホ向け無料配信ゲームの普及が大きい様です。

後者については、携帯ゲーム機自体 衰退傾向にある中、任天堂は健闘している部類だと思いますが、前者については、[面白いソフトが無い]→[ハードが売れない]→[参入ソフトメーカー増えず]→[負格イメージ確定]→[消費者離れ]・・・といったゲーム機伝統の“負のスパイラル”が働いていてヤバい!

携帯ゲーム機と異なり、コンシューマー機の存在は、PCが普及した現代でも、“ゲーム=TVで遊ぶモノ”といった文化が世界中で根強く残っているにも関わらず、PSやXBOXに大きく溝を開けられてしまったのが痛すぎる。

4755個人的に、任天堂ハードの万人向け具合や“ファミリーでワイワイ感”に馴染めず、SC-1000,マーク3,メガドライブ・・・と“アンチ任天堂”の歪んだ少年時代を過ごしてきた為、(阪神ファン目線で)巨人軍がめっちゃ弱い時期の様な空虚感を感じます。セガやアタリをプレイしながら、マニアックな気持ちになれたのは強い任天堂のおかげ!?

という訳で、PSやXBOXにマリオはいません。任天堂にはいつの時代も強い巨人軍であって欲しい。任天堂も巨人も応援はしないけど・・・。

|

« ダストビンカウル浪漫 | トップページ | ボンゴ・ビーチカー »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダストビンカウル浪漫 | トップページ | ボンゴ・ビーチカー »