« お気に入りの場所… | トップページ | 夢を描くなら今日です! »

2014年3月31日 (月)

バイクさえ積めればいい…

4599
46004601ここ数日、『過去のキャプテン・アルフレッド』シリーズと題して、過去を振り返ってきましたが、この10数年で考え方が変わったのが“クルマ観”!

10数年前までクルマについては、“バイクさえ積めればいい”そう思いながら、サニトラ(ショートボディ)に乗っていました。今から考えてみれば、サニトラも充分 趣味性が高いモデルなのですが、当時はトラックなら何でも良くて、単に貰ったから乗っていただけ…。

その後、小さな荷台が手狭になり、NEWマシンを物色し始めた頃に見つけたのが、トヨタ・スタウト。この時点でも、基本概念は“バイクさえ積めればいい”だったのですが、旧車を積んだ時の一体感…。やがて、バイクを積んだ状態がカッコいいマシンに惹かれる様になりました。

しかしながら、普段のアシに使うには不便…って、車検(Myスタウトは普通車登録)を2回受けた頃に気付く(遅ッ)。そして、税金も安く、気軽に乗れる軽自動車を探し始めた訳ですが、どうせならオープンカー(ビート,カプチーノ,コペン)にしよう→軽のくせに高ッ→外車なのに安って、元来の目的を見失い投入したのがアルファ・スパイダーsr.3!アルファ・スパイダーについては、過去に何度か紹介しましたが、“バイク観”すら揺るがすエキゾチックさ。これならバイクに乗らなくても…いやいや、まだバイクに乗っていたい。そんな感じで、結婚式の時にカラカラ(過去分参照)をやって、未練なくアルファを降りた(降りられた)。

という訳で、現在は“何の面白みもないクルマ”と自ら酷評するメルセデスV230に乗っていますが、発売当初 ベンツのトランポとして個人的に憧れていた事は忘れがち…。知らない内に“クルマ観”が変わっていた様です。少し変なクルマ(スタウト)に乗ってしまった影響は大きい!それでも、V230から随所に感じる“働くクルマ”臭…。地味に惹かれます!

|

« お気に入りの場所… | トップページ | 夢を描くなら今日です! »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気に入りの場所… | トップページ | 夢を描くなら今日です! »