« Gixxer! | トップページ | ロボットチューナー »

2014年2月 1日 (土)

強いクルマはカッコよく見えるはず

4400
44014402今シーズンから始まる新レギュレーションに合わせ、続々とF1のNEWマシンが発表されていますが、いずれも酷評が目立ちます。特にフロントノーズがとろけた様なフェラーリ・F14Tが不人気…!

これらは、フロントノーズ先端の上限変更(500mm→185mm)に合わせたデザイナー苦心の作だと思いますが、各チームとも個性的な“変顔”となっていて興味深い。又、フェラーリ・F14Tを真正面から見ると’70年代の312B(ノーズ内にラジエーター有)みたいで、面白い!

いずれにしてもシーズンが終わる頃には、強いマシン=“カッコいいマシン”となる訳ですが、レギュレーション変更時は毎回 「前の方がカッコよかった」ってなりがち…。

4403という訳で、“カッコ悪い”とか酷評するのは、レースを観てから言いたいものです。勝てばカッコいい,負ければカッコ悪い。レーシングマシンのカッコよさは見た目じゃない!?

|

« Gixxer! | トップページ | ロボットチューナー »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gixxer! | トップページ | ロボットチューナー »