« Classic Arcade Wristwatch | トップページ | Lotus C-01 »

2014年2月23日 (日)

KTM・450ラリーレプリカ

44754474今年のダカールラリーで1-2フィニッシュ、大会13連覇を達成したKTMから、ワークスレーサーのベースとなった「450ラリーレプリカ」の受注生産が開始されました。

2011年からレギュレーション変更にも伴い、モト部門は排気量450㏄以下となった訳ですが、同モデルには、AMAスーパークロスで活躍するコンペモデル・450SX-F(左画像参照)ベースの450㏄SOHC単気筒が搭載されています。“SOHC”って云う処がシブいのですが、DOHC勢(ホンダCRF450ラリー)に勝つところが素晴らしい!

とは言え、レース出場の為のホモロゲーションモデルゆえに、価格が350万円(税別)…と450㏄の単コロに払える現実的な金額でないのが純血レーサーたる証。

4476という訳で、日本国内で何処を走るのか?車検は通るのか?など疑問も浮かびますが、33Lビッグタンク(給油口が二つ)やRNS製トリップメーター等の専用計器類を駆使してロングツーリングに…やっぱりレースにでるしかありません!

|

« Classic Arcade Wristwatch | トップページ | Lotus C-01 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Classic Arcade Wristwatch | トップページ | Lotus C-01 »