« Lotus C-01 | トップページ | Teenage Mutant Ninja Turtles Car Seat »

2014年2月25日 (火)

名門・AJS

44804481「AJS」と言えば、’50年代にレースシーンで活躍するも、日本車の欧州進出,NEWマシン開発の遅れ(既存モデルへの過信)等で、’60年代以降 衰退していった 典型的な英国メーカーな訳ですが、近年 “新生AJS”(公式HP参照)として復活してた模様…(情弱スマソ)。

しかしながら、ラインナップを見ていくと、往年のトラディショナルなスタイルとは一線を画く、安価な中華モデルがズラリ。ブランドイメージアップを図るに、名門“AJS”の名は打ってつけだと思いますが、“ザ・プラッチック”なフェンダーに伝統のロゴ…。何とも胡散臭いのですが、微妙に惹かれるアンバランスさ!

そんな新生AJS 注目のモデルは、『DD125E-9・Bobber』(右画像参照)!“AJSのボバー”って、聞くだけでカッコいいマシンを連想してしまいますが、日本でも“クリーブランドモーターサイクル”名義で販売されている中華ボバー・ヘイスト125と同じっぽい。

4482という訳で、「AJS・Bobber125」には、折角のAJSロゴが推されていないのが残念ですが、欧州を中心に着々と販売網を広げている模様。欧州のデカいナンバープレートをサイドマウントしたり、カスタムも盛んに行われているそうですが、欧州の石畳でリジットサスが根をあげないか少し不安です。

|

« Lotus C-01 | トップページ | Teenage Mutant Ninja Turtles Car Seat »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lotus C-01 | トップページ | Teenage Mutant Ninja Turtles Car Seat »