« 追悼ドリアーノ | トップページ | 欧州仕様 »

2013年12月 4日 (水)

サシャ・ラキック デザイン!?

42074206フランスの数少ないオートバイメーカー・ヴォクサンがNEWモデル「WATTMAN」を発表しました。ヴォクサンと言えば、大排気量Vツイン専門メーカー(同じエンジンでカフェレーサー,スクランブラー,ツアラー…と使いまわし)のイメージがありましたが、今回のNEWモデルは電気バイク!

強めのエンジンが得意だった同社らしく、200馬力を発生する最強のモーターを搭載しているらしく、0-100mph・5.9秒(判り難いが、とりあえず凄い!)のハイスペックを実現。充電時間についても、欧州の急速充電規格「COMBO II」ソケットによって、30分弱で80%の再充電を可能とし、フル充電の航続距離も180キロと、ちょっぴり現実的!?

4208しかしながら、ビモータ・DB3マントラでお馴染みのサシャ・ラキック氏によるデザインは、いつの時代も非現実的…(前衛的≦やりすぎ)。スキンヘッドにタトゥー姿のアバンギャルドなモデルを起用した事で、ヤバさ倍増!今までと全く違うオートバイである事が一目瞭然で良いのですが、見慣れるにはもう少し時間が掛かりそう…(モデルもマシンも)。

という訳で、今回はクルーザー・タイプのみの発表でしたが、前述の通り “エンジン使いまわし”の雄・ヴォクサンらしく、スーパースポーツやツアラーなど、同ユニットを搭載した派生モデルの登場に期待したい!

|

« 追悼ドリアーノ | トップページ | 欧州仕様 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追悼ドリアーノ | トップページ | 欧州仕様 »