« 新型・Z1000! | トップページ | ビモータ・BB3!? »

2013年11月 6日 (水)

HARLEY-DAVIDSON・STREET750/500

4109
41104111イタリア・ミラノでは、それ程 話題になっていませんが(欧州ブランド擁護…)、ミラノショーで発表されたハーレーのNewモデルが画像の『ストリート750/500』(ハーレーHP)!

以前から噂されていた(1/5分参照)インド生産による小型ハーレーなのですが、搭載されるユニットが“Revolution X”と呼ばれる完全新設計の水冷DOHC4バルブ60度Vツイン!世界戦略を考慮したクリーンエンジン(空冷の小排気量で排ガス規制クリアは困難?)…というのが、一般的 見解ですが、ハーレーらしさをスポイルしている一番 残念なポイント…。

ビキニカウルを装備し、全体的にブラックアウトされ、往年のカフェレーサー・XLCR1000を彷彿させる硬派なルックスに仕上がってはいますが、現代的な“ザ・似非空冷”な水冷エンジンによって、4113エリミネーターVをベースとしたエリミネーターSEみたい…。さらに右画像の通り、日本人のボクが乗ると安っぽいジャパリカンにしか見えません。しかしながら、タンクに記されたエンブレムの力は絶大。誰がなんて言おうが「ハーレー」です!

という訳で、国内導入については未定ですが、インド生産のDUKE200/125が好調なセールスを記録しているだけに、400㏄にスケールダウンした“リトル・ハーレー”が発売されれば、ブランド力を活かし、国内メーカーの脅威となるに違いない。

|

« 新型・Z1000! | トップページ | ビモータ・BB3!? »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型・Z1000! | トップページ | ビモータ・BB3!? »