« YZF-R1・モンスターヤマハTECH3レプリカを当てろ! | トップページ | Newビート?S660!? »

2013年10月22日 (火)

次朗・じろう・ジロー…JOE!?

40604059日本人の若手選手が米・マイナーリーグへ野球留学している際に、トレーディングカード化されているケース(チーム別のセット物)は多々ありますが、右画像は1988年1Aフレズノ・サンズのチームセットに含まれるピッチングコーチ・JOE UEDA選手のカード!

ジョー・ウエダって、聞いてもピンときませんが、顔をよく見ると、現役時代は阪神でサイドスローのエースとして活躍し、引退後は投手コーチを務められた上田次朗氏!次朗・じろう・ジロー…JOE。そのままだけど、粋なニックネーム。

この’88年の1Aフレズノには、阪神から八木裕,宮内仁一,多岐篤司,真鍋勝己ら4選手が野球留学していた訳ですが、投手コーチだった上田氏も共に留学していた模様…(野球名鑑等を参照すると’88年だけ空白の一年)。ちなみに前述の留学選手らも、ニックネームが付けられていた様で、真鍋→「ブレット」,多岐→「アンソニー」,宮内→「へクター」。そして、後の代打の神様・八木は「リチャード」!判るような判らんニックネームです…。

4062という訳で、マイナーリーグのセット物カードは、(写真の)選手の動きも少なく、後に有名になった選手でなければ、市場価値は低いのですが、監督やコーチだけでなく、トレーナー(左画像参照,Donna L. VanDuzerさん)までもカード化されている点が熱い!?

|

« YZF-R1・モンスターヤマハTECH3レプリカを当てろ! | トップページ | Newビート?S660!? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YZF-R1・モンスターヤマハTECH3レプリカを当てろ! | トップページ | Newビート?S660!? »