« 逆車ロマン | トップページ | CRRCレーサー!! »

2013年10月17日 (木)

中国国际摩托车博览会・CBR300R

40424044今年で12回を迎えた中国国际摩托车博览会(CIMAMotor)で、ホンダの新型グローバルモデル『CBR300R』が発表されました。

中国での初公開,発表ゆえに、新大洲本田や五羊本田の生産かと思いましたが、タイ・ホンダ生産の新型モデルとの事…。現行のVFRルックのCBR250Rから、一気に“CBRらしさ”溢れるスポーティーなルックスにモデルチェンジ!

モータリゼーションが急進的に進んでいるのか、一昔前の様なアジア生産らしい3~4人乗りに対応したロングシートは過去の遺物…。エンジンフィールや運動性能は抜きにして、普通にカッコいいアジア生産モデルが増えました。

又、中国のモーターサイクルショー自体の盛上がりが、4043日本とは比べ物にならないくらい熱い!ちょっと前のメーカー乱立状態は収まった様ですが、まだまだ新参メーカーが増えたり、その“オートバイ熱”自体は羨ましい限りです。

という訳で、カッコいい小排気量モデルが登場するのは良いのですが、安全性,燃費,コストパフォーマンス,環境性能などを重視しすぎたモデルばかりで、アジア中の人々が満足しているのか疑問です!?

|

« 逆車ロマン | トップページ | CRRCレーサー!! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逆車ロマン | トップページ | CRRCレーサー!! »