« Dodge Ram 1500 Rumble Bee Concept | トップページ | マジェスティS XC155 »

2013年8月22日 (木)

打倒メルセデス・スプリンター!

38603859クライスラー・グループの商用車部門「RAM COMMERCIAL」が今年のシカゴショーで発表したフルサイズバン『RAM PROMASTER』の生産をメキシコ・サルティヨ工場(日産・TITANの後継機種を生産しようとしていた工場…提携解消!)で開始!

樹脂バンパーと同化していますが、ダッジのアイデンティティ 十字のフロントグリルが奢られた期待のNEWモデル…なのですが、親会社フィアットのフルサイズバン「デュカート」をベースとしたOEM車。

デュカートと同様、様々なボディーレイアウト,ホイールベース変更が可能な前輪駆動を採用している点が、一番の“ウリ”なのですが、この『RAM PROMASTER』では、3861ディーゼルエンジン以外に、クライスラー自慢のオールアルミ製V6「ペンタスター」が設定されている点が特徴!

という訳で、見た感じはデュカートよりも、グリル部分がブラックアウトされていて地味に見えますが、因縁のライバル車・メルセデス スプリンター(かつてOEM供給を受けて、「ダッジ・スプリンター」を販売…提携解消!)をぶち抜くのに、打ってつけのマシンだと思います。

|

« Dodge Ram 1500 Rumble Bee Concept | トップページ | マジェスティS XC155 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Dodge Ram 1500 Rumble Bee Concept | トップページ | マジェスティS XC155 »