« 946…釧路? | トップページ | JAZZIE BURGER KING PLAYSET »

2013年8月14日 (水)

阪神園芸

38343837甲子園で高校野球が開催され、連日熱戦が繰り広げられている訳ですが、夏の甲子園と言えば、敗者が内野の土を持ち帰る恒例の儀式!?NCAAのカレッジバスケで勝者がゴールネットを持ち帰るのと対照的なのですが、泥臭くて日本らしい…。

この“お持ち帰り”のルーツについては、諸説あるそうですが、第23回大会(’37年)で、準優勝に終わった熊本工の投手・川上哲治が最初に持ち帰った説が有力!いずれにせよ、球児によって甲子園から持ち出された黒土は何トンにもなっていそう!?

3835そんな感じで、高校球児を支えているのが、甲子園のグランド整備を担当している「阪神園芸」。試合終了後、土を足したり、均したり、水を撒いたりしている姿が印象的なのですが、その阪神園芸では、例の黒土混合土を『阪神園芸グラウンドキーパーの土』として販売しているらしい。

という訳で、10袋(¥2,310/袋・15L)からの販売となりますが、お庭でラッキーゾーンやブルペンを再現するのに最適。整備用にブレンドされた新品(?)なので、汗や涙は染み込んでいませんが、ドラマは自分で作るモノ…!?

|

« 946…釧路? | トップページ | JAZZIE BURGER KING PLAYSET »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 946…釧路? | トップページ | JAZZIE BURGER KING PLAYSET »