« ’70sカフェレーサー | トップページ | IN-N-OUT BURGER »

2013年7月22日 (月)

ビンツ製作のベンツ

37533754ベンツのトラックと言えば、中型や大型のトラックをイメージしますが、少数ながらセダンベースのPritsche(ドイツ語のピックアップトラック)をアフリカや南米向けにデリバリーしていたらしい…。

そんな感じで、右画像はメルセデス初のコンパクトモデル・W120系セダンをベースとした“Ponton”ピックアップ!このモデルは、メルセデスの救急車や霊柩車を開発・製造していたコーチビルダー・Binz社によって、南アフリカ向け(右ハンドル)に少量生産されたモデル。

南アフリカのピックアップと言えば、サニトラのSA仕様「Bakkie」を以前紹介(旧ブログ参照)しましたが、この“バッキー”というネーミングそのものが、南アフリカ弁(?)で云うところのピックアップ・トラックの事だったらしく(恥)、このW120ピックも、「180D・Bakkie」と呼ばれていたそうです。

3755という訳で、このモデル以降も、W115系セダンをベースとしたピックアップトラック(左画像参照・220Dピックアップ)がアルゼンチンでノックダウン生産されていたそうです!ベンツの高級ピックアップトラック…どういった用途で使われていたのだろうか、気になるところです。

|

« ’70sカフェレーサー | トップページ | IN-N-OUT BURGER »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ’70sカフェレーサー | トップページ | IN-N-OUT BURGER »