« 多摩川ジャイアンツ | トップページ | デッドヒィト三河 10th »

2013年5月11日 (土)

多摩川ファイターズ

35073508昨日に引き続き、多摩川シリーズ!巨人軍の聖地“多摩川グランド”の対岸・川崎市側には、東映→日拓→日ハムが’63年から’97年まで使用した“もう一つの多摩川グランド”がありました。

現在は、市民が利用できる硬式に対応した野球場の再整備を行っている最中の様ですが、日ハム撤退後も最近(オッサンの最近は10年以内)まで当時の小屋や看板がそのまま残されていました。

351010数年前(川崎市民時代)よくこの辺をウロウロしたり、土手で黄昏ていましたが、ここが日本でのレース発祥地『多摩川スピードウェイ』跡地だと知ったのは、川崎を離れた後…。何気に腰を掛けてた土手の石段が当時のグランドスタンド跡と聞かされ、驚いたモンです。この石段に3万人もの観客がつめかけたなんて信じられない!

という訳で、ファイターズファンにとっては、怪童・尾崎,優勝請負人・江夏,安打製造機・張本らが練習した“聖地”なのですが、レースファンにとっても“聖地”すぎるくらい神聖な場所だったりします。

|

« 多摩川ジャイアンツ | トップページ | デッドヒィト三河 10th »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川ジャイアンツ | トップページ | デッドヒィト三河 10th »