« トヨペット・スタウト(RK35) | トップページ | スネークモータース社 »

2013年3月14日 (木)

バブル期のヤナセごっこ用

33133315製作者の悪ノリとも思えるラインナップが魅力の「トミカリミテッド・ヴィンテージ」ですが、新発売の気になる商品が画像のメルセデスベンツ190E 2.3とアウディ80 2.0E ヨーロッパ(他にも’91年式・190Eや90 2.3Eもラインナップ)!

これら“小ベン”(W201系)やアウディB3系は、バブル景気のご時世もあり、’80年代後半に増殖し、国産車並に見掛けたモンですが、最近はめっきり見掛けなくなりました…。又、中古市場でも商品化されているタマは少ないと思います。

まだ「懐かしのクルマ」と云うには、“若すぎる”気もしますが、何気に20年戦士…。当時、カローラ以上に見掛けた為、“大衆車”だと思っていましたが、いずれも新車販売価格350万円オーバー!決して安いクルマでは無い。やはり、バブルの力は絶大だった模様。当時、単独正規代理店だったヤナセって…!

3314という訳で、すでに発売済みに「VWゴルフⅡ 4ドアCLI(LV-N71a/b)」や「VWゴルフⅡ  GTI 16V 2ドア(LV-N70a/b)」と並べて、バブル期の「ヤナセごっこ」をしてみたくなる新製品だと思います。当然、下取り車役には、いすゞジェミニC/C(TLV-N23a/b)を並べたいところです!!

|

« トヨペット・スタウト(RK35) | トップページ | スネークモータース社 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トヨペット・スタウト(RK35) | トップページ | スネークモータース社 »