« Béisbol cubano! | トップページ | Βιοτεχνία Ελληνικών Τρίκυκλων »

2013年3月 7日 (木)

Moskvitchペダルカー

32873288ソビエト連邦が解体して久しいのですが、「旧ソビエト製」って、聞くと何と無くワクワクするのはボクだけではないはず…。とは言え、身の回りにあるもので、ソ連製のモノって、「BIG MUFF」(ロシア製の廉価版OEM品,リンクは正規品)くらいしか浮かびません…。

そんな感じで、画像はソビエト時代のペダルカー工場の様子!ペダルカーのモチーフとなっているは勿論、国産のMoskvitch。ソ連製のクルマって、丈夫そうだけど安っぽいイメージがありますが、ペダルカーに関しては’80年代にここまで手の込んだペダルカーを造っていた国は旧ソビエトだけでしょう!

’70~’80年代にペダルカーは、軽くて、生産性に優れ、値段も安価に設定できる樹脂製に移行していった訳ですが、意匠については“子供向け”らしい簡素化されたチープなモノばかり…。実車にも言える事ですが、中途半端な過渡期の樹脂パーツって、吐き気がするほどプラスチックだぜ~♪(スターリン「ロマンチック」改)

3289という訳で、旧ソ連製の鉄製ペダルカーが熱い!鉄製ゆえに板金修理が可能だったり、熱狂的なファンによってリプロパーツが生産されていたりしているので、輸入してみたら面白そうです!

|

« Béisbol cubano! | トップページ | Βιοτεχνία Ελληνικών Τρίκυκλων »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Béisbol cubano! | トップページ | Βιοτεχνία Ελληνικών Τρίκυκλων »