« カデットラ?ジェミトラ? | トップページ | 若き日のA歯建築士 »

2013年3月23日 (土)

左ハンドルのK360

33483349昨日に引き続き、韓国シリーズ!そして画像は起亜(HP)によるマツダK360/T600のノックダウン生産車(右画像はT2000)。起亜は’98年より、ヒュンダイ傘下となりましたが、長きに渡り、マツダ車を生産してきた為、「起亜=マツダ」のイメージがあると思います。全ては’62年より生産されたこのK360/T600が始まりです…(起亜の歴史が写真だけで判る良ページ)。

残念ながら日本版以上に粗悪な材質で組まれていたであろう韓国版の現存率は、日本版以上に少なそうですが、自動三輪特有の愛くるしさは、日韓共通!?当時かなりの台数が生産され、町中を走り回っていたらしく、日本での「3丁目の夕日」的な感覚が韓国にもあるらしい!いいねぇ~。

3350という訳で、日本に輸入するとフロントへのナンバー装着義務が発生しそうな取付けステーが付いていて鬱陶しいのですが、左ハンドルのK360とかT2000とか想像しただけで興奮します。

ちなみに左画像の黄色いマシンは、起亜の生産ラインで使用されるT600。さすが4サイクル車!ミゼット(2スト)には真似できない芸当です…。

|

« カデットラ?ジェミトラ? | トップページ | 若き日のA歯建築士 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カデットラ?ジェミトラ? | トップページ | 若き日のA歯建築士 »