« ハイゼット・UK仕様 | トップページ | スノーモービルもビンテージがイカしてるッ! »

2013年2月26日 (火)

ボ・ディドリーのスクーター

3255
32563257ボ・ディドリーのアルバム“Have Guitar Will Travel”のジャケに登場しているスクーターって何?って、質問に対して「クッシュマンのロードキングとかペースメーカーじゃないの?」って、安易に答えてしまいがちですが、よく見るとテールに丸いエンブレムがあったり、ホーンがフロントカバーのサイドにあったり、独自の意匠が確認できます。

こんな事、知った処で何のアドバンテージも得られませんが、調べてみると、やはりクッシュマンの通称“Alligator”ことペースメーカー・722(=自動遠心クラッチVer.。ロードキング・725は2速ハンドチェンジ)の様ですが、米・大手スーパーのシアーズ向けOEM車『ALLSTATE・Jetsweep』というモデルらしく、微妙に違う…。

3258は言え、スクーターよりも例の四角いエレキギターの存在感の方が強烈。スクーターには、ネームレターだけでなくピンストが入っていたり、芸が細かいのですが、四角いギターをぶら下げ、スクーターに乗るボ・ディドリーのキャラクターが強すぎる…。

という訳で、クッシュマン物は、イーグルもスクーターも北米コレクターが多く、日本で入手するのは困難ですが、ライブやスタジオに向う際、乗って行きたいマシンの一つです。

|

« ハイゼット・UK仕様 | トップページ | スノーモービルもビンテージがイカしてるッ! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイゼット・UK仕様 | トップページ | スノーモービルもビンテージがイカしてるッ! »