« マニューリン | トップページ | 復活!コルベット・XP-819!コルベア・Monza GT? »

2013年2月21日 (木)

マイコモービル

3236
32373239最近は“鉄スクーター熱”弱めなのですが、欲しいマシンは、未だにチロルチョコの種類くらいあります…。ビンテージ・スクーター系の王道と言えば、ベスパ,ランブレッタ。国産だとラビットにシルバーピジョンだと思いますが、個人的にビンテージ・スクーター系の最高峰だと勘違いしているのが、画像のMaico Mobile(マイコモービル)。

豪華さで言えば“スクーターのロールスロイス”ハインケル・ツーリストが最高峰だと思いますが、マイコモービルの近未来的な感じがたまらん…。Maico社といえば、モトクロッサー(最近ブランド名だけ復活)のイメージが強いかも知れませんが、’50年代の西ドイツを代表するスクーターブランド!

遊園地にありそうな未来の乗り物的なルックスもさることながら、上画像の通り 基本ディメンションが素晴らしい!近年のジレラGP800の様にロードスポーツをスクーターに仕立て直した様な造りになっていて、皮を剥げばダブルクレードルフレームの普通のオートバイ!?リアサスの位置も現代的です。

という訳で、未だに実働車を見たことが無い(欠品だらけの不動車を19歳の時にコレクター宅で見た)だけに現実感が湧きませんが、欧州では熱狂的なコレクターも多いようなので放出待ちです。誰か国産ビッグスクーター用のコンバートキット作らないかなぁ~。

|

« マニューリン | トップページ | 復活!コルベット・XP-819!コルベア・Monza GT? »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マニューリン | トップページ | 復活!コルベット・XP-819!コルベア・Monza GT? »