« 雷駆-T3/佐川急便仕様 | トップページ | 991をベースにした911 »

2012年12月21日 (金)

栃木県警/速度違反で誤測定・4,136件を取り消し

30323033栃木県警(左画像は同県警で’73~’84まで使用されたMach1パトカー)は21日、宇都宮市で昨年7月~今年5月、宇都宮東署員が自動車の速度を測る装置の設置角度を間違え、計4,136件を誤って速度違反として摘発したと発表…。

何とも情けないニュースですが、4,136件のうち、既に429件の罰金刑が確定済み、さらに4人が免許取り消し、483人が免許停止処分を受けているらしい…。聞いているだけで疲れます。一応、違反の取り消しや慰謝料なんかも支払われるそうですが、遣る瀬無い!

このスピードガンについては、測定角度を狭く設定する事で約8%の速度アップが可能らしく、春や秋の“キャンペーン”中はわざと狭くしているのでは?って、猜疑心すら抱きます。

という訳で、こんな事では警察の信用ガタ落ち!人間だから失敗(違反)は仕方が無い。スピード違反で捕まったら泣きながら罰金払うよ。だから測定をミスったら、給料カットとか…もっと危機感を持って、業務に当たって欲しい!!

|

« 雷駆-T3/佐川急便仕様 | トップページ | 991をベースにした911 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷駆-T3/佐川急便仕様 | トップページ | 991をベースにした911 »