« 岡崎 Cool Join Us Meeting 2012 | トップページ | カリスマ・スバリスト »

2012年11月 6日 (火)

パニガーレ初見!

2871
28722873今日は、巷で酷評されているドゥカティNEWモデル・1199パニガーレ“国内仕様”をはじめて見ました!日本の悪法(排気騒音規制)によって、サードマフラーと呼ばれる旧世代のSSを彷彿させる時代遅れのサイレンサーを装着しており、世界的にも「これはエイプリルフール仕様か?」と揶揄される始末…。

しかしながら、実車を見た感じでは、オリジナルを見た事が無い所為か、サードマフラーについてはそれ程気にならない?逆にこのサードマフラーが無い状態の軽快感を想像するとテンションあがります!

2874個人的にマフラー以上に気になったのが、エンジンノイズ対策に取り付けられた“昆虫のさなぎ”みたいな遮音カバー。簡単に外せそう(車検NG?)ですが、電気バイクみたいで実に味気ない…。又、カバーの素材もチープな感じで、高級感を大きく損なっている様な気がしました。

という訳で、遮音カバーは真っ先に外したいパーツだと思いますが、もしかしたら転倒時に役立つかも…って、考えてしまうくらい“悪い”意味で存在感を放っていました。

|

« 岡崎 Cool Join Us Meeting 2012 | トップページ | カリスマ・スバリスト »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

90年代国産4気筒車(ZXR750、CBR900RR)風で何だか懐かしいマフラーですね。パニガーレって地名との事ですが、イタリア人はこの名前カッコいいって思ってるのか疑問です。GSX1300R Hamamatsu(浜松)って名付けるようなもんですからね^^

投稿: 通りすがりの三十路ライダー | 2012年11月 7日 (水) 18時37分

三十路ライダーさんお疲れ様です!
パニガーレの名は、社員の指揮を高める意味合いが強いそうですね。
とは言え、GSX1300R Toyokawa(豊川工場生産)とかにしたら、
ライン工のテンション上がるかも?

投稿: アルフレッド | 2012年11月 7日 (水) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡崎 Cool Join Us Meeting 2012 | トップページ | カリスマ・スバリスト »