« KORG・monotron DELAY | トップページ | BMWの水冷ボクサーツインと言えば… »

2012年10月 3日 (水)

水冷ボクサーツイン!R1200GS登場!!

2746
2747ドイツ・ケルンにてオートバイ国際見本市「インターモト」が開幕しました。勿論、気分は上海でトランジット中!ドイツは遠いのだ…。

2748そんな感じで注目は、地元・ドイツのBMW。ついに“水冷ボクサーツイン”を搭載したNEWモデル・R1200GSを発表しました。パッと見では、“水冷でっせ”なNEWエンジンでは無い為、判りにくいのですが、シュラウド内にラジエーター(片側のみにファン有)が配されています。

この水冷化は、欧州の最新排ガス規制・ユーロ4/5に適合させるのが目的だと思いますが、頑としてボクサーツインを止めない所が凄い。BMWは、近年 一般的な水冷並列4気筒モデルをラインナップしたり、自らボクサーツインを否定しているかの様なところがありましたが、BMWのオートバイと言えば、やっぱりボクサーツインでしょう!

という訳で、ボクサーエンジンの水冷化は、重量増,パワー変わらず(?)…と賛否両論だと思いますが、信念を貫き通す姿勢は見習いたいものです。

|

« KORG・monotron DELAY | トップページ | BMWの水冷ボクサーツインと言えば… »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KORG・monotron DELAY | トップページ | BMWの水冷ボクサーツインと言えば… »