« 日本仕様は「パニ瓦権造」 | トップページ | スタウト・バン浪漫 »

2012年8月 8日 (水)

ピックアップ・トラックの現存率…

2545
2546日本でトラックと言えば、鼻ぺチャのキャブオールタイプが主流ですが、日本以外では圧倒的にピックアップ・タイプがメジャー!

2547それ故、日本で役目を終えた旧いピックアップ・トラックは、東南アジアやアフリカ,中南米に輸出されてしまった為、日本国内で見掛ける確立は低い…。

とは言え、輸出されたお陰で鉄くずにされる事無く、現役バリバリで活躍している旧いピックアップ・トラックを海外サイトで見つけると誇らしい。

そんな感じで、画像はタイの個人売買の掲示板で見つけてきた旧車の数々。以前、タイ料理屋に勤めるコックさん(タイ人)がボクのスタウトを見て、「懐かしい~」と話しかけてきた事があります。聞くところによると、スクールバスとして使われていたらしい。

2548タイといえば、勝手なイメージでトゥクトゥクばかり走っていそうな気がしますが、掲示板を見る限り、カッコいいピックアップだらけの模様!又、キャブオールタイプも少数ながら、生きながらえているっぽい(右画像下,日産キャブオール!カンガルーバーやヴぁs)。

という訳で、旧いマシンを乗り続けるって、めっちゃエコ!「より環境に優しい」とか言って、次から次へ新しいエコカーに乗り換えていくなんて、最終的にはエコでも何でもない!!

|

« 日本仕様は「パニ瓦権造」 | トップページ | スタウト・バン浪漫 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本仕様は「パニ瓦権造」 | トップページ | スタウト・バン浪漫 »