« コレクション展 | トップページ | 家具選びって、ツマラン? »

2012年6月 6日 (水)

忘れられたマシン

2363
23642365画像は今から遡る事、5年前に作ったカスタムマシン(旧ブロブ参照)。一応、カタチにはなって完成したものの、カスタムマシン…。落ち着いてしまったらオワコン!

そんな感じで永らく、ボディカバーを掛けて、寝かしこんでいたのですが、今回 チクワ工場長のもと、再生決定(?)。

忘れがちですが、このマシンは“ローカルエリア最速”を求め開発したマシンなので、最高速は60km/h以下!小径ホイールに大径スプロケット(47T)装着で、0-50km/hまでの鬼の加速やスリリングなウイリー走行が楽しめます。当初のイメージでは、オートレーサー風にしたかったのですが、結果的には貧乏臭いストリートカスタムといった仕上がりでした。

という訳で、名匠・チクワ工場長のもとで、どう調理されるのか気になるところですが、弟子(ボク)の尻拭いをするのが師匠の宿命。もっと、まともに走るマシンへの変貌を願っています。

|

« コレクション展 | トップページ | 家具選びって、ツマラン? »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレクション展 | トップページ | 家具選びって、ツマラン? »