« 淡墨桜なら、まだツボミだぉ~ | トップページ | トランポにどう? »

2012年4月12日 (木)

ロータリーと言えばコレ!?

2204
2205今週末はデッドヒィト三河!当地最大級のアメ車,旧車イベントな訳ですが、痛恨のスタウト工場IN…。

そんな訳で日頃、お世話になっている豊川の山内自動車さんへ行って来ました。来月くらいに移転するそうで、引越しの真っ最中。移転先は、現在の店舗から151号を1号方面へ向かい、コロナワールドに近い交差点を豊橋方面へ進み、豊川を渡ってスグ。

2206そして、移転を示す看板の手前に鎮座していたのが「サバンナRX-7」。シルバーカラーがタミヤのキット(左画像参照)を思い起こすグッドコンディションの一台。ロータリー車といえば、年齢によってコスモスポーツ(科特隊へ納入)やFC,FDなど浮かぶマシンが異なると思いますが、個人的にはこの「サバンナ」!

アメリカのIMSA-GTで’80年から7年連続GTUクラス(当時レギュレーションは総排気量2.5L以下)チャンピオンに輝く等、サーキットがめっちゃ似合うマシン…のはずですが、チェックシートが奢られたハイソな車内からは、ハコスカやZのコックピットに収まった時に感じるレーシーなオーラ弱め!軽めのGTサルーンといった雰囲気すら感じます。とは言え、この“ヌケた”感じとレースでの実績からアメリカ臭やデイトナレースウィーク臭を感じずにいれません!?

2207という訳で、個人的に幼少期より刷り込まれた“マツダ=(マツダ以外では)下取り安い=一生マツダ=買うな”みたいなアンチ・マツダ黄金の法則が未だに根強く働いていますが、それに対してのアンチテーゼから微妙にマツダ車に惹かれます。

|

« 淡墨桜なら、まだツボミだぉ~ | トップページ | トランポにどう? »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 淡墨桜なら、まだツボミだぉ~ | トップページ | トランポにどう? »