« ケッチンの意味 | トップページ | ドゥカティ高ッ! »

2012年2月13日 (月)

取廻師

2032
2033最近、バイクに乗ってきた…系のネタがないとの事ですが、変態に季節はあまり関係ない!又、当地では日中 余程 山奥に入らない限り、凍結していないので、寒い事以外は他のシーズンと何ら変わりない。

2034そんな感じで、休日の午後はオートバイ三昧!とは言え、ガレージに着いた瞬間は乗るのが嫌になる寒さ…。解消方法は至って簡単!マシンを取り出すだけで結構 熱くなります。さらに始動困難なマシンだと鬼キックからの押し掛けで汗だくになります。

幸い不調なマシンが無いので、鬼キックや押し掛けの必要はありませんが、画像の様に限られた空間をフルに使っている為、奥の方のマシンを出すのは大変。そこで役立っているテクが若き日に貿易屋で学んだ取廻しテク。

あまり旧車に使うのはNGですがサイドスタンドを使った方向変換やサイドスタンドを引き摺って前から押すテク(画像クローズアップ参照)は必須テク。新車搬送のメーカーも同じ様にマシンを回したりしているので、多分問題ないと思います。

という訳で、個人的には、コーナーを鮮やかに回れた時より、綺麗にガレージにマシン達が納まった時の方が爽快です。幼き日にレゴを作って遊んでる時より、片付ける方が好きだった…。同じかも?

|

« ケッチンの意味 | トップページ | ドゥカティ高ッ! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケッチンの意味 | トップページ | ドゥカティ高ッ! »