« 萌え着?燃え気? | トップページ | Sex Hitler was not built in a day. »

2011年11月16日 (水)

新型GD125 EXIV!知らんがな~

1755
1756ミラノショーではドゥカティ1199を始め、話題性のあるNEWモデルが発表されましたが、話題性の無いモデルもいっぱい発表されています。ボクも他の“オートバイ大好きです~”的なブロガーと同様、浮かれてしまいましたが、ボクが紹介すべきは、後者・話題性の無いモデル!

そんな感じで、今日紹介するのは、ミラノショーに出展されていたヒョースン「GD125 EXIV」のNEWモデル。「韓国とは関わるな」っていうのは、本田宗一郎氏の名言の一つですが、韓国製品の胡散臭さには悪趣味にも惹かれたりします。

1757ちなみにこのGD125は、日本で取扱いが無い為、知名度が低いのですが、悪名高き韓流パクリスーパーバイク「YAMUDA」(左画像参照・公式HP)のベースとなっているマシン!搭載ユニットは、125㏄モタード・RX125SMとかにも使用されている油冷DOHC単気筒で、VツインのGTシリーズよりも廉価なスポーツバイクといった位置付けらしい…。

そしてこのマシンが韓国ティーン待望のNEWモデル?何と無く危なっかしいパイプ風フレームですが、マフラーがミッドシップレイアウトになっていて今っぽい…。さらに注目はダミーエアダクト内に仕込まれたヘッドライト。ミラーに内蔵されたLEDウインカーと合せて、レーサールックにしたかったのだろうか?

という訳で、悪趣味にもYAMUDAの新作にも期待してしまうのが本音…。NEWモデルはマフラーやフレーム,ホイールがちょっぴりアップデートされたので、よりパチモノとしても表現力アップが可能かと思われます。

|

« 萌え着?燃え気? | トップページ | Sex Hitler was not built in a day. »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 萌え着?燃え気? | トップページ | Sex Hitler was not built in a day. »