« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

ひのき枕

1799先日、偶然立ち寄った「つくで手作り村」の感謝祭で買ってきたのが、画像で愛用中のひのきチップ入り枕!

1800当然、「枕買うぞッ!」なんて意気込んでいた訳でもなく、出店で声を掛けられ、営業を掛けられちゃった感じ…。枕と言えば、ソバガラや羽毛とかが定番ですが、“ひのきチップ入り”なんてちょっと渋いッ!

使った感想としては、固めが好きな輩にはエエ感じ…。何と言っても、ウリは「檜の香り」。何と無く、懐かしい香りがします。付属の説明書きにも「フィトチッドの癒し効果抜群」と記載有り。

フィトンチッド?あまり聞き慣れない言葉ですが、森林浴の事らしい。どちらかと言うと山より海派ですが、基本的にツリーハウスに住むのが究極の夢!多分、全然違うと思いますが、ツリーハウスで寝るのってこんな感じ?

という訳で、ひのき枕めっちゃお奨め!天然100%ゆえに耐久性や防虫性(虫発生する?)へ疑問をいだきますが、今のところ安眠しすぎて寝坊します…。

| | コメント (0)

2011年11月29日 (火)

スライムがあらわれた!

1796今日から全国のファミマで「スライム肉まん」の限定販売が開始されました。とか言いながら、たまたま近所のファミマで見つけただけ…。

1797肉まんに顔があるだけでも悪趣味なのですが、色がキモすぎる。気になる味は普通の肉まん…。ちょっぴり味に期待していたので残念!

色的に「ブルーベリーまん」とか「ソーダまん」とかでも良かったと思いますが、“これを食べてレベルアップ!”とか、どうでもいい事をいってしまった輩も多いと思います。

ちなみにドラクエは、ドンぴしゃの世代ですが、RPGの面白さを黎明期から見出せなかった一人です。Ⅱ,Ⅲと人気が上昇していき、発売日に行列とか…さらに興醒めしていったモンです。

という訳で、保温器にズラリと並んだスライムの異様な光景につられて、一匹買ってしまいましたが、店員の“どうせだったらスライムベスとかにしたら良かったんですけど(笑)”みたいなテンションになれませんでした。それでも、食べ終わった後にはテケテケテッテんて~ん♪しょうもなぁ~。ちなみに170円はちょっと高い!

| | コメント (1)

2011年11月28日 (月)

Sweet My Suzy!

179512月11日に浜名湖競艇場駐車場で『浜名湖2&4スワップミートVol.8』(詳細はHP参照)が開催されます。この部品交換会では、各種イベントが企画されているのですが、今年も展示・パレードランが行われる様でテーマ車輌が1794「古いスズキ2スト」。CCI坊やの出番です!

昨年は「古いヤマハ2スト」がテーマ車輌だったので、DX250を持っていった訳(昨年分参照)ですが、今年は画像のマシン・T250!最近、あまり調子が良くなかったのですが、キャブ清掃で復活…。

スズキの2スト旧車と言えば、“サンパチ”の愛称でお馴染みのGT380(実は約124㏄×3で371㏄。GT250に1気筒追加で3気筒)や“ウォーターバッファロー”ことGT750(実は約246㏄×3で738㏄。T500に1気筒追加で3気筒)が有名どころですが、GSシリーズ登場までは生粋の2ストメーカー。どんなマニアックなマシンが来るのか楽しみです。

1793という訳で、画像でガン見しているのは、マイ・スージーのぺちゃライ(ヘッドライト)。軽量・コンパクトをウリに登場した’70,71年頃のスズキ車にありがちなヘッドライトですが、不人気だったのか結構 短命…。やはり、みんな巨乳が好き?個人的にはルックスよりも、本来収まるべきハーネスをメーター等に強引に押し込んだ事による整備性の悪さが嫌すぎる。貧乳?巨乳?基本は性格重視です。

| | コメント (0)

2011年11月27日 (日)

股間百景~季節を感じて

1789
17901791今日は早朝よりラグーナ蒲郡へ部品交換会に行ってきました。冬場のラグーナ…例によって寒い!そして、出展数も少ない。しかしながら、来場する事に意義がある。とりあえず、サーベルを失ったピースフルなプレイモービルの幽霊船々長(一応キャプテン?)をGet!

早朝に海を見ながらブラックコーヒー。なんとも贅沢なひと時…。そして、山の方を見渡すと紅葉?忘れてた~♪国道473号を上手く使えば、蒲郡~額田方面へは比較的スムーズにアクセス可能。

当地の紅葉の名所と言えば、何と言っても「香嵐渓」ですが、わざわざメジャースポットに行かなくても、山はどこも紅葉しまくりッ!紅葉の中をオープンカーで転がすなんて、ご機嫌そのものだ。AT車なら、渋滞にハマリながらダラダラ紅葉を見たりしても良さげですが、マニュアル車ならカッツリ疾走りたい。

とは言え、ギヤも入り難いし、ボディもプアー。それ故、一生懸命にならないと、上手く山は走れません。やがて、如何でもよくなる景色。山に響くアルファサウンド!景色はオマケです。綺麗な方がエエに決まってるけど、基本的にはどうでもいい。

1792そんな感じで、まわり道(土砂崩れ?)を抜け、辿りついたのはベタに「つくで手作り村」。オートバイで一杯かぁ・・・と思いきや、いつもと違う感じ。テントやステージが設営され、人も多い!祭り?でもなぜかシーンとしてる。そして、みんなの手には白い器…。どうやら、猪鍋が無料で振舞われている模様。

という訳で、ボクもよばれてきました(画像クローズアップ参照。目線と無精髭で路上生活者風!)。何かめっちゃ得した気分。紅葉の山を疾走り、猪鍋!柄にも無く、季節を満喫した感じ。ちなみに上画像は偶然、見つけた紅葉スポットでの一枚。題して「股間百景」。オープンカーならではのショットだと思います。

| | コメント (0)

2011年11月26日 (土)

ケンタッキーのレゴ!?

1785
17861788以前、東日本復興支援企画としてチャリティーフィグを製作(3/18分参照)しましたが、完売した36体のレゴアルのその後が気になるところです。コレクターのディスプレイ内で歌っていればいいのですが…。

そんな事より海外オークションで見つけた熱いレゴが右画像!ケンタッキー!これはオフィシャルではありませんが、Dustin Crops(HPはコチラ)が販売しているキット(使用デカール,組み立てマニュアル)を使って組み立てたKFCの様です。

日本にもアンダーグランドで、この種のコンバートキットを販売しているアーティストがいらっしゃる様ですが、このDustin Cropsでは他にもタコベルや1787ピザハットなどレゴシティに追加したいお店がラインナップされていて、めっちゃ楽しそう!残念ながら、コンプリートセットではなく素材を揃えなくてはならない様ですが、溢れるDIY精神は見習いたいモンです。

という訳で、来年はいよいよセックスヒットラー20周年!何か記念品を製作できないか思案中。メンバーのフィグ?ライブハウス?こうご期待…。

| | コメント (2)

2011年11月25日 (金)

SH/WC

17821783最近、トイレに掲げてきたRancidのポスター(ティムの直筆サイン入り)をひっぺ返して貼り付けたのが、9・24ライブ用ポスター(左画像クリックで拡大)の過剰在庫分!さらにメガホンを吊るして熱狂的なセクヒト・ファンのウォータークローゼット完成。

そんなトイレにスタンバイされているのは、勿論「セックスヒットラー・マガジン」。前回のアコースティック・ライブ時に第2号を作っていこうと思いましたが、我ながら創刊号のクオリティ高すぎ(笑)。

それにしても、トイレってあまり長時間いませんが、ついデコレーションしがち…。一応、便座をあげて小便する派(♂でも座り小便派増加中!?)なので、腰下には何も置いていませんが、ちょっぴり自己満足度高め!

という訳で、年内のライブはメンバーの調整がつきそうにありませんが、前回のアコースティックが思いの他 好評だったので、何かできないかトイレで思案中。そう言えば、右サイドのレゴバロン・バナーをこっそりクリックしてみッ!リンク限定で伝説のPVアップしました。

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

KYMCO X-Citing 400

1779
1780最近は欧州で台湾二輪メーカーが着実に浸透し始めている様で、小排気量市場から欧州で人気のビッグスクーター市場にも参入!

そして画像は、KYMCO(キムコ)の新作『X-Citing 400』。キムコの原チャリは、日本でも極稀に見掛ける様になりましたが、ビグスクも作ってます。そして、これが「新型フォルツァです」って、言われても「へぇ~カッコいいやん」って普通にスルーしてしまいそうなクオリティ!要所要所を見ていくと、何かっぽい部分もありますが、結構 欧州人が好みそうなデザインを抑えていると思います。

1781このキムコ社(=光陽機車)は、’60年代からホンダの技術提供を受けながら発展してきた企業らしく、調べていくと結構 昔からホンダのOEM生産(左画像参照。リトルホンダPC50=光陽50)を行ってきた様で、比較的最近(’90年代?)まで『HONDA光陽機車』として生産を行ってきました。

で、例によって技術だけ盗んで「再見~」みたいな悪質なパターン…かどうかは、明言を避けたいと思いますが、まがいなりにも息づくホンダスピリットをキムコ車から感じなくも無い。

という訳で、日本では未だに「台湾製かぁ~」って言うイメージが濃厚ですが、欧米人はそういう点で発想が柔軟!エエもんなら売れます。そんな感じで、ちょっぴり台湾製大排気量スクーターの動向が気になるところです。

| | コメント (0)

2011年11月23日 (水)

暖炉憧れます

1777ここ数日の急激な冷え込みに、何の効果も発揮しない「寒いッ」のフレーズを連呼していますが、あまり寒さに備えていないこの時期こそ一番寒さが堪えます…。

日中は温暖なガレージも日が暮れると、猛烈な冷え込み。思えばガレージライフをスタートしたのは12月でした。今ではマシンやコレクションでびっしりですが、当然 最初はガラガラ…(旧ブログ参照)。

そんな黎明期よりガレージで活躍しているのが、引っ張り出してきた電気ストーブ。本当は安全性の高いオイルヒーター(デロンギとか…)が欲しいのですが、この安物ストーブが壊れたら買おう…からの~絶対に壊れないシステム。こんな感じで無下に扱うも、ポテンシャルを越えた耐久性を発揮するアイテムって結構あります。

1778オイルヒーターは頑張ればスグに買えそうなアイテムですが、理想のヒーティングシステムは暖炉!勿論、ガレージには不向きですが、憧れのアイテムの一つ。「Just for Riders」のPVを見てくれた人なら、暖炉の前でギターを弾いている人っていうイメージがあるかもしれません(多分ない…)が、あんな感じで暖炉の前でギターを弾くのって、凄ぇ~贅沢(ちなみに撮影時は真夏でした)。

という訳で、老後(暖炉オーナーを想定)に備えて、暖炉の前で弾くと似合いそうなブルージーな曲やカントリー調の曲を練習中。残念ながら、今は安っぽい電気ストーブが似合う曲しか弾けません…。

| | コメント (0)

2011年11月22日 (火)

俺、メルセデスに乗ってるぜ

1774もはや早朝は冬丸出し!物凄い勢いで季節が進んだ気がした今日この頃…。緊急投入したのが、画像のブランケット。

1776取り出したのは、10数年前ディーラー(多分、ヤナセ)で貰った「メルセデスベンツ」のブランケット。これは歴代の愛車に積まれてきた“ワシ~ホンマはメルセデスに乗ってんねん”なアイテムで、お気に入りの女子にしか被せなかった淡い思い出が一杯詰ったシロモノです。

残念ながら、それらは遠い昔の話で、今では遠征時のタオルケットがわりにスヌーピーのライナスばりに愛用しています。

素材的には普通のフリースですが、隅っコと縁の真ん中がスナップで連結できる様になっていて、1775両手を通しスッポリ被ってポンチョの様に着る事が可能…。コレを可愛い娘が「さむッ」とか言って、被っている姿の破壊力は半端無い。しかしながら、ボクが被ると路上生活者な雰囲気…。

という訳で、本格的に寒くなってからでは遅い。冬支度はお早めに!ちなみに男子が“寒い”って甘えてきた場合は、軍用の毛布を貸与します。

| | コメント (0)

2011年11月21日 (月)

ヒーター稼動

1771急に寒くなったりする訳なぃゃロ・・・?って思ってましたが、今日から本格的に冬っぽい!とは言え、晴れているのに単車やオープンカーに乗らない理由が見つからない。そして、今日はアルファスパイダーに乗ってみた。

1772もはや、普通に乗れるオープンカーのシーズンは終わったくさい。とは言え、冬のオープンカーに関しては、昨年“復活!復活!ワーイワイ”(’10・11/20分参照)っていうのが、今ぐらいだったので、ノウハウが蓄積されています。

この時期はヒーター足元全開っていうのが、ご機嫌です。現行のオープンカーと違い、巻き込み風全開ですが、今の時期ならヒーターの熱風と巻き込み風が混ざり合って丁度エエ感じ。もうちょっと寒くなってきたら、ひざ掛け投入!さらに極寒時はホットカーケット(’10・12/17分参照)投入!といった具合にアップデートしていけば、冬場でもご機嫌!

という訳で、“冬場に寒そう~”とか“そんな事しなくて、幌閉めれば”とか、正論ぶったシャバい意見もありますが、いずれも中身がカスカスの“天ぷら”な発想!オープンカーに乗っているのだから、開けて乗らないと、ただの車体剛性の弱いヘボ車です。

冬場にオープンカー…景色が綺麗で最高です!乗らんと判らへんねん。

| | コメント (0)

2011年11月20日 (日)

風強ッ!

1768今日は、盛んに“今年最後のお出掛け日和”的な事を言われていたので、DX250でひとっ疾走り!

しかしながら、風がキツイ。重量車ならご機嫌かも知れませんが、軽量級には酷な感じ。そもそも、この「お出掛け日和」って、普通のクルマでお出掛けする人の話?実際は、画像上の様に車体に塞ぎ込まないと海岸線はキツめでした。

1769それでも、海がキラキラしてて、西浦温泉からは渥美半島がクッキリ!そして、犬を連れて砂浜を散歩する人…。ご機嫌そのものです。羨ましい!

この浜にくると、よく犬と戯れたりするのですが、毎回思うのは、人なつっこい犬に人なつっこい主人あり!よく犬は飼い主に似るって言いますが、犬が先に寄ってきて、後からご主人が来て…ニヤリみたいな事が多い。そんな感じで、のんびり午後のビ-チを満喫していましたが、最近は午後5時で暗くなるので、なんか焦る…。

という訳で、ライダー的にはTシャツに革ジャンが心地よい時期ファイナルなのかも知れませんが、旧車乗り的には、しばらくマシンに気負いする事無く、全開で走れるベストシーズン!晴れの昼間に単車に乗らないなんて、味噌汁にミソが入っていない様なもんだ。

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

本放送開始!?

1765昨日のライブでは、初の試み“ネット生中継”を敢行してみましたが、一応 放送は出来ていた模様…。画質・音声に課題は残るものの、事前のブログでの告知やFBの書き込み等で、それなりに視聴して頂けたみたい!?

画質的にはもう少し上げれたのですが、放送環境を考えると難しい。でも、ライブ中継がこんなに簡単に出来るとは思っていなかったので感動。又、「放送見たよ」ってメールをもらったり、カメラの存在を忘れていた事を悔いています。

1767とは言え、ライブは実際に生で観た方がエエに決まってる。特に今回の様なアコースティック・イベントは、生じゃないと伝わらない部分が多いと思います。街でストリート・ミュージシャンを見掛けたら、足を止めてしまう様に、好きでもなかったアーティスト,ジャンルの音楽でも生で観たり聴いたりすると、その考えは変わったりするモンです。

それにしても、ライブハウスでの弾語り…全然ごまかしが利かない。ストリートだと街の喧騒を上手く利用して、派手にパフォーマンスしていれば、それなりに“やってる風”ですが、ラインで綺麗に音を拾われては、下手は下手な音しか出ません。

1766という訳で、下手糞な演奏を中継してしまいましたが、とりあえず外配信に成功。今後もライブに限らず、色々放送できたら面白いなぁ~って思ってます。ただライブは生で観た方が絶対にいい!お家で飲む缶ビールもいいけど、外で生ビールの方が上手いに決まってる。

ちなみに放送開始直後に演奏してるの誰?みたいなコメントがありましたが、あれはボクの前に出演されていた大豆さん(HP)です。フォークの弾語りなのに、めっちゃロックでしたね!

| | コメント (0)

2011年11月18日 (金)

オ~♪シャンゼリゼ~(メーンロード)

1761
1762今日は楽しみにしていた「Camplugged」に参戦!これは三河・岡崎の音楽シーンをリードする「CAMHALL」主催のイベントで、文字通り、アンプラグドなアコースティックイベント。

ライブ?何回もやってきたぜッて、調子に乗ってきましたが、今回は一人ぼっち…。所謂、弾語り。弾語り?1764何回もやってきたぜッて、調子に乗ってきましたが、ちゃんとしたライブハウスで演奏するのは18年ぶり…。

とりあえず、リハ視察。当初、椅子に座ってやろうと思っていましたが、岡崎ウタメン・オーディション王者・S-KAYさん(ブログ)を観て覚醒。立って歌ッた方が良い!しかしながら、痛恨のショート・ストラップ。ギター漫談みたい?上等だぜッ。

そんな感じで、本番スタート。「邦楽は女性ボーカルしか聞かん」って豪語するボクだけに注目は、1763キュートなお姉さん・Mini-Pinkishさん(ブログ)。楽屋での雰囲気とは違って、堂々のステージ!何と無く不安になってきた…。そんな中、バックステージパスを貼り付けたユニフォーム姿の男・登場!上画像の通り、ギターのシェリーふじおがやって来た。

これは心強・・・ぃ?今回は、普段のライブでやらない曲がメインなので、早速バックステージで練習開始!後半の2曲を弾いてもらう事になったのですが、なかなか「1+1」が2にならない感じ。そして苦戦したのが、なぜか今朝 急に歌いたくなったフランス歌謡「オーシャンゼリゼ」。なぜに?と云った処ですが、岡崎の主要幹線道路・メーンロードに面したハコですよ。シャンゼリーゼ通りしか浮かばない…。

という訳で、情けなくも歌詞カードを見ながら歌う(当初は譜面立で誤魔化そうとしていた)お粗末ぶりでしたが、みんなで“オ~シャンゼリゼ~♪”って何ともご機嫌。次に歌う機会があれば、フランス語詞を完璧に覚えていきたいと思います。

| | コメント (7)

2011年11月17日 (木)

Sex Hitler was not built in a day.

1758ボクは鈍臭くても一生懸命なヤツが好き。そして、上手く出来ない事を何回も何回も繰り返し、頑張っている人を応援するのが好き!

1760そんな人がいたら、いつも「継続は力なり」って言葉を贈る様にしてます。勿論、これは自分に対しても、贈り続けている言葉…。そうした自分なりの鈍臭い取組みの結晶が画像のノート2冊分に記された曲。

最初にノートへ曲を記したのが19年前!今、イチオシのニコ生放送「ぽしゅゆと雑談」(右サイドバナー設置中)の放送主・ぽしゅゆchanより年上!?調子に乗って、ナンバリング・スタンプを押すも反対な“14106”も今では謎の暗号なのかも知れません(14106→愛してる)。

そんな感じで、ノートを見ながら、明日ライブでやる曲を選抜していたのですが、流石に黎明期の曲(’92年)はヤバイ。特にバラードは、日記やラブレターを読み返している様で、我ながら取り返しのつかない感じ…。

という訳で、明日の見所は黎明期のバラード。中2終了程度のレッドスコーピオン・ハルサⅩ(“Ⅹ”と書いてハルサメと発音。キャプアルの屋号は’93年~)が一生懸命作ったであろう曲をやります!

| | コメント (0)

2011年11月16日 (水)

新型GD125 EXIV!知らんがな~

1755
1756ミラノショーではドゥカティ1199を始め、話題性のあるNEWモデルが発表されましたが、話題性の無いモデルもいっぱい発表されています。ボクも他の“オートバイ大好きです~”的なブロガーと同様、浮かれてしまいましたが、ボクが紹介すべきは、後者・話題性の無いモデル!

そんな感じで、今日紹介するのは、ミラノショーに出展されていたヒョースン「GD125 EXIV」のNEWモデル。「韓国とは関わるな」っていうのは、本田宗一郎氏の名言の一つですが、韓国製品の胡散臭さには悪趣味にも惹かれたりします。

1757ちなみにこのGD125は、日本で取扱いが無い為、知名度が低いのですが、悪名高き韓流パクリスーパーバイク「YAMUDA」(左画像参照・公式HP)のベースとなっているマシン!搭載ユニットは、125㏄モタード・RX125SMとかにも使用されている油冷DOHC単気筒で、VツインのGTシリーズよりも廉価なスポーツバイクといった位置付けらしい…。

そしてこのマシンが韓国ティーン待望のNEWモデル?何と無く危なっかしいパイプ風フレームですが、マフラーがミッドシップレイアウトになっていて今っぽい…。さらに注目はダミーエアダクト内に仕込まれたヘッドライト。ミラーに内蔵されたLEDウインカーと合せて、レーサールックにしたかったのだろうか?

という訳で、悪趣味にもYAMUDAの新作にも期待してしまうのが本音…。NEWモデルはマフラーやフレーム,ホイールがちょっぴりアップデートされたので、よりパチモノとしても表現力アップが可能かと思われます。

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

萌え着?燃え気?

1752 1753
先日紹介したホンダの東京モーターショー・ネタ(11/10分参照)に続き、今日紹介するのはヤマハのコンセプト車『Y125・Moegi』!萌え着?しかもY…。ちょっぴりチャーミングなネーミングですが、そんな事、どうでも良くなるルックス!

1754往年の名車“赤トンボ”YA-1がモチーフとした…って云うより、時空がよじれた近未来のマシンと云った感じで、ペンギン村を痛快に走るビークルみたいでヤバい!

勿論、注目は自転車ルックに不釣合いな搭載ユニット…。詳細は不明ですが、如何にも中国の合弁会社・重慶建設ヤマハが作りそうな空冷125㏄単気筒!「エコカー」一辺倒の市場へのアンチテーゼなのか、めっちゃ内燃機関車である事を強調するデザインとなっています。これには流石にニヤリッ。

個人的な見解ですが、ヤマハ車はエンジンを強調するデザインが多いと思います。最近ではXVS1300の様に“なんちゃって空冷”な水冷ユニットを搭載するマシンもありましたが、基本的には他メーカーにありがちな“空冷風”フィン装着の水冷より空冷を選ぶ、ある意味 K社以上に「男・ヤマハ」だったりします。

という訳で、実販されるかどうかは判りませんが、過去の例(鼓動→MT-01,V-maxコンセプト→新型V-MAX)でいけば、反響次第で…といった感じ。誰をターゲットにしたマシンなのか検討もつきませんが、一般人向けでない事は判ります(笑)

| | コメント (0)

2011年11月14日 (月)

缶コーヒーはオマケ付きでよろしく

1749
1750缶コーヒーのオマケって、無駄に溜まったりしていくモンですが、オマケがあるのと無いのでは、あった方がいいに決まってる。そんな感じで大人買いしてきたのが、ボス「ロータスコレクション」(2缶用)。

歴代ロータスF1の6種類がラインナップされ、現行のR31の他に、世代的にドンピシャなキャメルホンダ・99T(11号車・中嶋悟)やJPSカラーがカッコいい72D,79,81,97Tとオッサン絶叫の名車揃い…。’90年代暗黒時代(上画像でインタビューされているドライバーはD・ワーウィック風)のマシンが割愛されているのはご愛嬌ですが、タバコ広告は無いものの細かいタンポが再現されていて、ディテールも悪くない。

1751ちゃんとしたスケールモデルと並べると、ウソっぽさやちゃちっぽさが目立ちますが、若干ディフォルメされた2缶シリーズのオマケは個人的にお気に入り。

そして、今回注目したいのはタイヤ!ちゃんと年代毎に、グッドイヤーの“EAGLE”有る無しやファイヤーストーンタイヤまで再現されています。これには製作者の心意気を感じる。タイヤの大きさが均一なのは許します…。

という訳で、冒頭で述べた様にオマケって無駄に溜まっていきますが、こういう話のネタができたり、個々の思い出話(エリオ・デ・アンジェリスについて語ったり…)に花が咲いたり、素敵な企画だと思います。だから缶コーヒーはオマケ付きでよろしく!

| | コメント (0)

2011年11月13日 (日)

オートバイに乗るだけだ!

1746
1747今日はヤバイくらい晴天。オートバイでボケーッと流せば心地よくて、気合入れて疾走ると汗ばむ感じのちょうどエエ気候!そんな感じで昨日も紹介したマッハ(500SS・H1B)出動。

近況は、以前 サービスマニュアルをちゃんと参照しながら、組付けたキャブが功を奏して、まだ絶好調!とは言え、見知らぬ地まで走っていくだけの信頼性を抱けない…。

そんな事より、ミラーに映る白煙!マッハに乗っていて至福のひと時です。よくよく考えれば見知らぬ景勝地に行く必要はない。綺麗な景色を求めたり、絶品グルメを求めて疾走るのもオートバイの楽しみですが、それらは単にトッピング。メインディッシュは何と言っても“疾走る事”。それだけで充分です。

1748一応、目的地があって「着いた~」って思ったりもしますが、ただの休憩。マシンを見ながら缶コーヒーを飲んでいると、またスグに乗りたくなる…。ホビーって、そういうモンだと思っています。

という訳で、毎週毎週 同じ海まで疾走っても飽きません。もし飽きたと感じたら、それはお別れの時…。愛しい人と一緒にいるだけで愉しい気持ちになるのと同じで、別にディズニーランドや香嵐渓に行く必要は無い。こんな気持ちになれるって~ボクはツイているね~♪

| | コメント (0)

2011年11月12日 (土)

もう冬が近い…

1743ガレージも日が暮れると寒い。作業ラックの上には、出しっぱなしの扇風機…。季節が流れるのって早い。ちょっと前なら、寝る前にひとっ疾走りなんて事もしてましたが、もう気が乗らない。それでも遠くで聞こえる下手クソなコール…。

このエリア(自宅周辺)のヤンチャ少年が何に乗って、どんな改造を施しているかぐらいは把握してる。ガレージ前でコールを止め、こっちに一礼。そして、ンバァ~×2って闇に消えていく少年。ありがたい話ですが、ボクも歳をとったなぁ~って、思う瞬間。これがジョギングなら、吐き気がする程、さわやかな光景ですが、一般的には旧車会というより族車。ニンマリするしかない…。

思えば、この夏はキャンプツーリングするぞって意気込んだりしたモン(5/12分参照)ですが、気付けば冬っぽい。夏の間、マッハは絶不調だったので仕方が無かったのですが、ちょっと切ない。ツーリング仕様というよりヤンキーよりな風防も物悲しい。

という訳で、一年なんてあっちゅう間ですが、雪の降らない当地では、今からしばらく旧車シーズン真っ盛り。夏場の始動不良からの鬼キックや押しがけは気が狂いそうになりますが、冬場はちょうどいい。夜寒い?気が乗らない?シャバい!もうちょっと子供のままでいる事にしよう。

| | コメント (0)

2011年11月11日 (金)

ウエイトレス募集うな

17411740画像で掲げている「ウエイトレス募集」の看板は師匠デュークより頂いた逸品。心置きなく開けてしまったのですが、何気にデッドストック…。

この種のプラ看板は、今でもよく見掛けますが「ウエイトレス募集」は’80s臭がプンプンします。最近は性差別問題からホールスタッフって呼ぶのが主流。

“ウエイトレスさん”って聞くと個人的に浮かぶのはヒレヒレのレースが付いたコスチュームにエプロン!よく考えれば現在のメイド喫茶のメイドさんって、ウエイトレスのトラディショナル・スタイルだと思います。

1742又、大好きなダイナースタイルにもウエイトレスは必須!ふて腐れたそばかす顔がチップをはずむとニッコリ…なんて遣り取りに憧れたりします。

という訳で、ウエイトレス募集“なう”ではなく、クリスマスも近いので“うな”=緊急です!炊事・洗濯・家事・整備(掃除はボクがやる)に長けたギャル希望。しかしながら、この看板では40代訳あり女子が集まりそう。ちなみに制服は貸与します…。

| | コメント (0)

2011年11月10日 (木)

エコで復活!RCレーサー

1737
1738今日も昨日に引き続き東京モーターショー先取り情報!と言っても、来場者数減,規模縮小とショー自体は若干sage気味…。勿論、それらはスピードやスリルとは無縁のエコカーに時代が傾倒しているから仕方が無いのですが、そろそろ「環境が大事です!」とか、カッコを付けているのに飽きはじめた悪人はボクだけではないはず。

1739それでも、ちょっぴり危険な香りがするエコカーなら、若干 惹かれる!そして、画像はホンダが東京M/S出展予定の「RC-E」。見た目の通り、往年のRCレーサーをモチーフとした電気バイクが登場する様です。ガッチガチの足廻りがその運動性能を期待させる訳ですが、電池がNRレーサーの燃料タンクの様にエンジン(モーター)下に配されてて、エエ感じ!これで「最高速270km/h!」とかだったら最高ですが、実際のところはどうなのだろうか?

最近のホンダの国内ラインナップは、高出力化を止め、まったり志向(悪い意味で)で個人的にはクソメーカーのイメージが強い。それだけに輸出車はもっとヤンチャで極悪なマシンの登場を望んでやまない…。

という訳で、エコランプが点灯している事に一喜一憂し、交通の流れを無視するエコなエゴイスト共に嫌気がさす今日この頃ですが、悪人擁護のキャプアル的には超極悪なエコカーの登場を心待ちにしています。でも本当のエコは、旧いマシンに乗り続ける事だと思っています。

| | コメント (0)

2011年11月 9日 (水)

名車キャラバン復活!?

1733
17341736もうすぐ東京モーターショーですが、自動車学の師匠・JK氏イチオシのマシンが、昨日発表された「日産・NV3500HDパッセンジャーバン」。東京M/Sへは国内市販用に手直しされた『NV350キャラバン』が出品されるとの事ですが、コレはヤバイ!カッコいい…。

特筆すべきは全長6119mmを活かした4列シート!最大12名の乗車が可能!名車「キャラバン」の名に相応しいパッケージングです。とは言え、12名乗車だと中型免許(限定なし)が必要(国内仕様は11名規格になるのかな~)?

1735このマシンのベースとなっているのは、昨年 北米で発表された国内メーカー初のフルサイズバン「NV3500」。日本で見掛ける機会はまだありませんが、個人的には“働くクルマ”然としたSTDモデルの方が好きです。それでも、「キャラバン」からワサワサと人が降りてくる姿を想像すると面白い…。

という訳で、日本では未だにミニバンが人気ですが、フルサイズっていう“ハズし”もアリだと思います。ちなみにエンジンはV6・4.0Lの他にV8・5.6Lの選択が可能との事…アメリカっぺぇ~!「野球チームが出来るくらい…」とか言っているバカップルは、とりあえずこのクルマを買う事から始めよう(要中型自動車免許)。

| | コメント (2)

2011年11月 8日 (火)

1199バニーガール

1729
17301731今日からミラノショー・EICMA(ダイナミック・エイクマ~♪)が開催(一般は10日~)され、ドゥカティ’12NEWモデル「1199・Panigale」が発表されました。

1098/1198シリーズに次ぐ、新しいスーパーバイク選手権ホモロゲマシンの様ですが、今回は“Panigale”というネームが与えられています。これは「パニガーレ」と読むそうですが、カタカナ表記にされると、チャン姉とバイクから反射的に「バニーガール」だと勘違いしたのは、ボクだけではないはず。さらに破天荒な女友達を持つ輩は「パニックガール」って脳内変換したに違いない…。

このパニガーレとは、ドゥカティの工場があるボローニャ地方のボルゴ・パニガーレ地区の名からきているそうで、カワサキで例えると“ZX-10Rアカシ”みたいなニュアンスだと思います。

この1199(いいクック)は、164kgの軽量な車体に1,199㏄の新型エンジンを搭載し、DTC,DQS,EBCなど説明するのが面倒なハイテク満載のマシンなのですが、注目はリア廻り!サスが車体左側に寝かせて配され、通常 サスペンションが収まりそうな位置にエキパイがトルネードしながらロケートされています。メカフェチにはタマらん構造な訳ですが、メカ泣かせな仕組みかも知れません(詳細は優良ドカブロガーに任せます)。

という訳で、シェイプされまくった新顔(アッパーカウル)に意見が分かれるところだと思いますが、「前の方が良かったな~」っていうのは、ドカのフルモデルチェンジ時にありがちな意見。今回は「ゼロから開発・・・」と言う事なので、998→999の時や999→1098の時みたいに意見が大きく分かれそうです。

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

韓国マクド号

1726
1728昨日、KBQバーガーの話だけで終わってしまいましたが、個人的に注目しているのは韓国のマクド!上の画像の通り、“맥도날드~(マ~クドナ~ルド~)♪”って、感じで何か楽しそう!

1727その中でも気になるのが、宅配サービス「McDelivery」用のマシン。ココ最近は欲ぃ~しいオートバイがありませんでしたが、コレは真剣に欲しい!ベースとなっているのは、おそらくデーリンの「A-FOUR(50㏄)」と思われますが、マックイエローにMマークが型押しされたBOXやバンパー・・・ヤバすぎる。BOX内の臭いは当然、あの臭いに違いない。

これら宅配サービスは日本でも一部地域で行われていたり、世界中でも多く見られますが、韓国仕様が抜群にカッコいい。左画像はそれらの一例ですが、フルパワーでお馴染みのマレーシア仕様は郵政カブ?メイト崩れにしか見えません(笑)。又、インド仕様はベスパ?バジャジ?の丸いボディシェイプに合わせたBOXで結構カッコいい。

という訳で、韓国マクド・レプリカ作成?なんて思ったりもしますが、こういうのは実使用モンでなければ意味が無いと思っています。でもデーリンって微妙だなぁ~。

| | コメント (0)

2011年11月 6日 (日)

KBQバーガー

1723最近は、マクドで新しいハンバーガーが発売されても、紹介していませんが、新しいメニューはとりあえず食べる派…。

1724そして、少し前から登場していたのが、韓国風ハンバーガー『KBQバーガー』。韓国モノという事でCMやメディアの露出は少なめ(すぐに反日とか叩かれる?)ですが、所謂 プルコギバーガー。甘辛い感じで、その味は意見が分かれるところでしょう。個人的には、ドライバーの事を考えない包装(型崩れ防止の枠)に疑問を抱いてしまいました。プラケースにすればいいのに…。

それより話題になっているのがネーミング。「コリアンバーベキュー」でKBQ!安易なネーミングですがKBQをグーグルで翻訳(英語→日本語)すると、なんと意味は放射能…。さらに一文字ずつアルファベットを前にずらすとJ←K,A←B,P←Qで“JAP”からの「JAPばーか」?後者は偶然っぽいのですが、前者は完全にマクドの調査ミス。安易にネーミングしすぎ!これはさすがにマズい。

という訳で、商品名って難しい。バンド名がセックスヒットラーなので、偉そうに言える立場ではありませんが、ネットでいかにも叩かれそうなツッコミどころ満載のハンバーガーだったりします。

| | コメント (0)

2011年11月 5日 (土)

Sic 58

17201722MotoGP最終戦のバレンシアGPが開催されていますが、前節マレーシアGPで亡くなった故マルコ・シモンチェリ選手の追悼イベントが行われたり、各車「58」や「Sic58」のロゴを掲げてレースに挑む模様…。

先日、インドで開催されたFIでは、同郷のヤルノ・トゥルーリ選手が故シモンチェリ選手と同デザインのヘルメットで出場していましたが、今回のバレンシアGPでは、V・ロッシ選手が故シモンチェリ選手と自身のヘルメットデザインを合体させた“前から見るとシッチ,後ろから見るとロッシ”な特別仕様のヘルメットで挑むらしい。

故シモンチェリ選手と同じAGV製だけにコース上を転がる無残なヘルメットの記憶が甦りますが、戦いは続く…。

1721という訳で、チャンピオンシップ自体はすでにC・ストーナー選手に決定していますが、同郷の後輩シッチへの思いを込めてレースに挑むロッシ選手に注目したい。

| | コメント (0)

2011年11月 4日 (金)

ピザキャップ!?

1718知らない間にロゴが変わっていたりして、前のロゴの方がカッコ良かったのになぁ~なんてシャバい事を思ったりしますが、現行ロゴがあるからこそ、そう思うようになっているのかも知れません。

1719バーガーキング然り、ペプシコーラ然り、個人的には’70,80年代のロゴが好きなのですが、旧ロゴ萌え~なのが、画像で被っているキャップの「Pizza Hut」!このピザハットも、気付けば新ロゴが定着していますが、個人的に印象に残っているのはこの旧ロゴ!

ちなみにこのキャップは、当ブログ屈指のヘビーウォッチャー・22氏に今日貰ったアイテム。同氏が実際にバイトをしていた時に使用していたモノらしく、かなり熱い…あえて言うと、“あげもー”ってヤツでしょうか(あげもの使い方教えてJK…)?

という訳で、早速お気に入りキャップに追加!日頃、顔出しながら髪出しNGのキャプアル人格にはキャップや被りモノは必須!とても、ありがたいプレゼントだったりします。さらに思い出の品…ちょっぴりジーン。汚れがあってエエ感じにやれているのですが、そういうリアルな“重み”って、オークションやネット通販の“ポッチ”では味わえないモンですね!

| | コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

アンプラグドと言えば・・・

1715一人ぼっちのアコースティックライブ(10/29分参照)まで2週間…。バンドのライブなら、日が近づくまで、「何やろう?」とかメンバーでワイワイやるもんですが、今回は一人。盛り上がるのを忘れがち!?

1717とは言え、クレジットに刻まれた“(Sex Hitler)”の文字!全然、重みもクソもありませんが、少しだけ重荷。この( )が無ければ、個人的なライブなのですが、あくまでセックスヒットラー20周年記念イベント前哨戦(公式戦)の一つ。メンバーの顔に泥を塗れません。

そんな感じで、選曲中なのですが、何をやっていいのか悩み中…。この種のアンプラグドでは普段やらない様なカヴァーソングをやったりするモンですが、そういうのは売れてる奴らの話。とりあえず、初めて見る人が多そうなので、“普段はこうで今日はこう”って言う事をどうやって伝えようか思案している所です。

という訳で、出演順はトリから2番目!落語で言うところの「二つ目」…。とても重要な役回りです。カッチリまとめるしかない。今までライブで演奏されなかった可哀想な曲を一杯やるので応援よろしくお願いします・・・。そして、イメージトレーニング用Vは↓

| | コメント (0)

2011年11月 2日 (水)

ガレージあるある

1713狭いガレージにオートバイを沢山所有している人なら「あるある」だと思われるのが、画像の様な状況…。サイドスタンドを引き摺りながら押し入れるシステム~♪

1714正確に言うと、サイドスタンドターン(サイドスタンドを使ってマシンの向きを替える)や画像の様な取り回しをマスターしないと、狭いガレージでオートバイを取っかえ、引っかえ遊べません。勿論、外車や旧車は、控えめにしないとスタンドグニャリっていう事も想定できますが、このテク無しでは快適ガレージライフが楽しめません。

ちなみに画像クローズアップは、ブリヂストン350GTRの輸出用カタログ。例のポーズ!多分、倉庫にぎっしり並べてる最中だと思います。さらにどうでもいい情報としては、この350GTRのタンクにエンブレムが無いのは、自転車で培ったメッキの技術を誇示する為らしい…。決して“タンクエンブレム欠”ではない!

と言う訳で、350GTR選びの際は、エンブレムの有無を聞いてみるといいでしょう。もし「旧い単車なので欠品してます~」調な事をいったら、多分そこはクソバイク屋です。って言うか、最近 350GTRの売り物自体、見掛けませんねぇ~。

| | コメント (0)

2011年11月 1日 (火)

騙し騙し1年経過…

1710
1711今日からもう11月!思えば、アルファスパイダーに乗り初めて、1年以上が経過・・・。納車当初は、クラッチのトラブルに悩まされ、工場INの日々が続いていましたが、最近は目立ったトラブルに見舞われる事なく快調!

1712昨年の今頃は、アルファ・マイブーム到来で急進的に関連グッズが増えていったモンですが、最近は生活の一部となり、当初予定していた普段の足にコンバートしつつあります。それでも、幌を開けて、アルファのロゴが入ったステアリングを握る瞬間は特別な時間?

つくづく適当な足グルマを買わなくてよかった~って思います。生活的にはこのクルマのせいでフラットな感じですが、それ以上に楽しい時間を提供してくれていると勘違いしています。そんな感じで、オープンカーに乗って、一年が経ちましたが、冬→春→夏→秋…やっぱり秋が雨も少なくベストシーズンの様だ。夏の早朝やしっかり着込んで楽しむウインターランも爽快ですが、日中普通に心地よく乗れる今が最高っす。

という訳で、オープンカーは今が旬です。オートバイも同じく、ベストシーズンなのですが、昨年 楽しめなかった分、ちょっとオープンカー強めで乗っています。アルファガレージは物置き化しつつありますが…(笑)。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »