« 新旧ブログ・累計20万アクセス!!!! | トップページ | 「東本昌平RIDE53」発売!! »

2011年10月14日 (金)

東側電動スクーター

1656
1657画像は東側スクーターの雄、シムソン・シュワルべ KR5 1/2(旧東ドイツ)…をモチーフにした電動スクーター!!

1658「元ネタがマニアック過ぎだよ」っていうのが、一般的な日本人の意見ですが、四輪のトラバントと同様、工場を移したりしながら長きに渡り生産が続けられた東側を代表するスクーターで、ちょっと東側に興味を持つ諸兄諸姉にはお馴染みだと思います。

日本でも’50~’60年代に2輪メーカーが乱立していた様に東側諸国でも、様々なブランドが乱立していたらしく、調べれば調べるほど奥が深い…。そういう意味ではシュワルベって、ラビット的というかシルバーピジョン的メジャーな部類なのかも知れません。

とは言え、普通の電動スクーターなら、「あぁ~いいね!」止まりなのですが、これは東側臭プンプン。かなり気になる!!近年、日本でも安価な中国製電動スクーターが流通していますが、実際に走っているのを見た事って、あんまりない…。性能的にも、「まだまだかな~ッ?」って言うのが本音!

でも、旧いモデルをモチーフにしていれば、性能悪も気にならない?どうしても、電動カーやエコカーって、製作者のエゴで近未来モデルや速そうな形状になってしまいガチですが、もっと遅そうな形にすればいいのに・・・というのがキャプアルの答え(ジャックに届け~!)。

という訳で、旧型より性能アップしているこのE-Schwalbeなら、「電動スクーターかぁ~」な残念感も希薄?安っぽいプラスチック(プラッチックと呼びたい)の質感も、元々が安っぽい鉄製なので、気になりません。

|

« 新旧ブログ・累計20万アクセス!!!! | トップページ | 「東本昌平RIDE53」発売!! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新旧ブログ・累計20万アクセス!!!! | トップページ | 「東本昌平RIDE53」発売!! »