« PRAY FOR HAITI | トップページ | オッサンはL寸 »

2011年8月28日 (日)

第3クール突入!?

1510
1511 “乗り”で嫌々始めた明柄ベイキャンプ(8/15分参照)も、いよいよ後半の第3クール突入…?前回までの走り込みONLYのメニューからキャッチャーを座らせ…いやいや、ロックバンドのトレーニングらしく“弾き語り”を追加してみました。

3分間猛ダッシュ,3分間弾き語りの繰り返し、15本15曲!面白いかなぁ~って、始めるもかなりキツい。しかも、アホ臭い!前回までの様な走り込みだけなら、ストイックにトレーニングする人でしたが、これは変人って判りやすくていいかも?

それにしても、だっだ広い芝生(外野)を前に弾き語りって牧歌的で気持ちいい。しかも、変則的ではありますが、疲労感がライブ時に似てなくも無い。そして、上画像は中盤の8曲目「田舎のロコモーション」(サザンの『いなせなロコモーション』の替え歌)熱唱中+モノマネ付の様子。傍から見れば、ちょっと走ってスグに休んでいる人みたいですが、これを15回繰り返せば、14曲目(セックスヒットラー『キャサリン』)には右画像の通り…。

という訳で、このトレーニングはキツくて、恥ずかしい!スタミナの無いシャイなフロントマンにお奨めのプログラムだと思います。最初に演奏する曲を決めておかないと、ただの休憩になってしまいがちなので要注意。

ちなみに今日、最後に歌った曲は、紳助&バスガス爆発楽団の『がってん承知ノ介』!引退される前にもう一度、聴きたかったフェイバリットソングです。何気に作詞がサンプラザ中野さん(山口のばら名義)だったりします。Bメロからサビへのアプローチがカッコいい!

|

« PRAY FOR HAITI | トップページ | オッサンはL寸 »

セックス・ヒットラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PRAY FOR HAITI | トップページ | オッサンはL寸 »