« 第3クール突入!? | トップページ | FGX-512SJ »

2011年8月29日 (月)

オッサンはL寸

1507最近は『20周年記念Tシャツ・Gitarre und Skelett』の頒布活動+チャリティー活動に明け暮れている訳ですが、画像は久々に登場のちくわ工場長のガレージ…と言うより、オフィス!

ボクのガレージと同じ長屋ですが、怪しげなトイやフィギア(右画像ボクの手前…)に溢れていて、これはこれで愉しげな感じ。そんな工場長が早速着ているのが、Gitarre und Skelett・L寸。「サイズ的にMがエエんちゃうの?」の回答に「オッサンはLの方がエエねん」との事。

1508この“ゆったり着たい”っていうオッサン的発想からの1サイズアップ買い。判らなくも無いです。やっぱり、その日の気分やファッションに応じて、LとMを使い分けるべく“2サイズ買い”っていうのが、ベストでしょう。

そして、ドクロの灰皿を前にカシャ~んって、ZIPPOをかざす工場長…。まさにGitarre und Skelettマークそのものです!ちくわ工場長と言えば、ラッキーストライクとZIPPOなのですが、“ギターを燃やす男”でお馴染みのシェリーふじおもギターを燃やすのにZIPPOを愛用していました。

ライブの終盤でカシャ~ん→ボワァ(炎)っていうシーンは、セックスヒットラーの定番でしたが、当然 オーディエンスとして見た事がありません。又、ボクも3ピース編成の時(6/17分参照)に燃やした事がありますが、どうお客さんに映ったかは判りません。

という訳で、「ギターを燃やす若いヤツ出てこいやぁ~!」なのですが、ギターソロと同じで、練習でできない事は、本番で出来ません。昔、シェリーのお家に遊びに行くたびに炭化が進むギターを見ながら、練習してるのかなぁ~って、ニヤリとしたモンです。パフォーマンスに困っているギター少年は試してみ…いや、あまりお奨めできへんわ(笑)

|

« 第3クール突入!? | トップページ | FGX-512SJ »

セックス・ヒットラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3クール突入!? | トップページ | FGX-512SJ »