« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

『今日のセックスヒットラー』スタート!!

1428
1429今日は鈴鹿8耐!当ブログの優良ウォッチャーの皆様ならサーキットに足を運んでいたはず…。ボクは曇り空にヤキモキしながら、海でヤケ泳ぎ(ヤケ食い風)。

そうこうしてたら、7月も終わり。小さなクラゲ君が沖にプカプカ…。そして、ライブも近い!?そこで先日から準備を始め、スタートしているのが、『今日のセックスヒットラー』(右のエロいバナーをクリック)。

1430 来年、セックスヒットラーは結成20周年の超~節目。折角なので、メンバーが皆 投稿できるブログを始めてみました。基本的に売れてへんバンドのブログなんて、クソだと思いますが、当ブログ以上にどうでもいい内容が綴られつつあります。とりあえず、当ブログを読み終えた後に寄ってもらえれば、光栄ですが、未だ方向性が見えてきません。

という訳で、「今日のキャプテン・アルフレッド」と重複する内容もあるかもしれませんが、少しでもセックスヒットラーの事を知ってもらえればと願っています。又、調子に乗って20周年記念グッズも色々と思案中なので宜しくどうぞ!

| | コメント (0)

2011年7月30日 (土)

ZARAME~ハンバーガー編

1426今日は、前回紹介(7/19分参照)した近所の「Cafe ZARAME」でディナー!と言っても、カフェゆえに軽食なのですが、ドーナツ以外にもハンバーガーも旨いとの事…。

勿論、グルメを気取る優良ブロガーの意見を鵜呑みにしてしまっているのですが、逆に手作り系でマズいハンバーガーを作る方が難しい?っていう“クソ”みたいな意見が個人的見解。

前回 紹介した時に、“モーニングのクセに待ち時間が長い!”って遠回しに酷評した事が功を奏したのか、早めに届いたハンバーガー…。ハンバーガー=ファーストフードは、こうでなくては!列に並んだり、待たされたりするファーストフードなんて嫌すぎる。

1427そして今回、オーダーしたのはメニューの最上段に記されていた「テリヤキエッグソースバーガー」。写真ではそのバーガー具合が判らないほどレタッシーな感じで、とても健康的。しかもコールスロー付!ジャンキーにとっては余計かも知れませんが、コレはコレでありでしょう。例によって、味の方は優良グルメブロガーにお任せしますが、肉汁が滴り落ちるエエ感じのハンバーガーでした。

という訳で、今回は夜に行ったのですが、店内の雰囲気を楽しむなら断然 夜です!如何にもシャレオツなカフェにいまっせな雰囲気でエエんでないかい~ッ。又、24時まで営業なので、深夜族的モーニングとしてもお奨めかも?

| | コメント (0)

2011年7月29日 (金)

KISSギター

1424先日、楽器屋さんで見つけた“安ッ”からの“欲しッしい~”なアイテムが画像のフォークギター。

グレッグ・ベネット?っていう、名前だけ聞くと凄そうなメーカーの廉価モデルだと思いますが、見たまんまKISSのポール・スタンレーモデル!別にキッスが好きな訳ではありませんが、リアルな写真(?)がプリントされたギターなんてヤバすぎる…。こういう商品を見ると、最近のプリント技術の発展に驚かされます。

それにしても、KISSは関連グッズが本当に多い。あのルックスだけに商品化しやすいのは、判りますが、一目でそれと判る存在感はやはり凄い!

1425そして、何気に履いていたのが、偶然にも数年前に購入したVANS×KISSのスリッポン。何度か柄を替えて、発売されていると思いますが、これはアルバム「ROCK AND ROLL OVER」(邦題:地獄のロック・ファイヤー)をモチーフにしたモノで、足を揃えるとアルバムのジャケになります。個人的には左足側が好きだなぁ~。

という訳で、この靴を買ったときも一回目スルーで、後日やっぱり欲しくなって買っちゃったアイテム。と言う事は、このギターも…?次回、通りすがった時に売れ残っていたら買っちゃうかも?安モンの割りに結構エエ作りでした。

↓初めて観た時、見た目と声のギャップにブルった…

| | コメント (5)

2011年7月28日 (木)

125周年記念ボトル

1419
1420今年で誕生125周年を迎えたコカ・コーラから限定記念ボトルが発売されていました。125周年と言われても、一向にピンッときませんが、明治で云う所の明治19年!もっと判りません…(ちなみに実家のさらに実家=八百屋は来年130周年!ドンだけ~ッ)。

1423そして、復刻されたボトルも1886年の初期型をモチーフにしているらしく、全く馴染みのない形…。又、コーラ瓶特有のアメリカっぽさ≒不良っぽさも希薄。当時はコルク栓で封され、薬品っぽい扱いだったので仕方がありませんが、何と無く理科室系ドリンク(?)。

やっぱり見た目って重要。今回の復刻ボトルでは当時のモノと同様、ラベルがない為、「コカ・コーラを飲んでるぜ!」って感じが弱目。それでも、飲んでいくにつれ、例のロゴが見えると安心する。ロゴの力って凄い!しかしながら、オリジナルには、まだこのロゴが使用されていなかったっぽい…。さらに調べると、瓶の形が全然違う(怒)。

1422という訳で、やっぱりコーラ瓶と言えば、あの形!人それぞれ思い入れがあると思いますが、個人的にはお店で飲む“特別なコーラ”っていうイメージがあります。そして、コルベットC3(コークボトルシェイプ)まで想像が膨らみ、妄想が走り出す…。維持費を考えれば、億劫になりますが、(曲が)売れたら乗るクルマリストに入っています…。

| | コメント (0)

2011年7月27日 (水)

地方フランチャイズ募集中!

1416今日もスタジオIN。ギターケースを持ってウロウロするって、音楽少年みたいでテンションあがります。感覚的には10代の頃に乗れなかった族車を旧車會と称して転がしている輩みたいな感じで、何と無く笑える。

というのも、本来 その音楽少年だった時代はスタジオに入るお金も無く、野外プレイが多かった…。心に残る練習場所は、地下駐車場(B3F)!画像上の透かし部分がそれですが、新加入したトム・スパイダー向け猛特訓シリーズの一環だったと思います。

今も練習の虫、トムさんだが加入当初は、鬼軍曹・シェリーふじおによる“可愛がり”に絶え、よく頑張ったモンです。基本的にセックスヒットラーの練習といえば、鬼のシェリーに仏のアルフレッドだったと思います(笑)。

1417ちなみに今日のスタジオ入りは、ライブに向けてのボイストレーニング的な意味合いがありますが、冗談で始まったセックスヒットラーのローカル・サテライト(2軍)「S/Hみかわ」の練習だったりします。音楽性が一向に見えてきませんが、三河ローカルでやっていこうと思います。

という訳で、バンドって難しい。仏のアルだけでは、どうも収拾がつかない!?かつてボクの作ったアホ臭い曲に対して、鬼になりきれるシェリーって、凄いなぁ~って尊敬してたのを思い出しました。

| | コメント (0)

2011年7月26日 (火)

デジタル放送開始の落とし穴…デジアナ!

1414先日、24日の正午にアナログ放送が終了し、地デジがスタートした訳ですが、ちょうど遊び呆けていたので忘れていました…。

その後、Twitterで「終了~」みたいなツイートを見て、TVを付ける事無く、過ごしていましたが、昨日「まだ見れる?」,「デジアナって何?」みたいなツイートや「やられた~」な友人のFBでの近況を発見!早速、TV起動…普通に観れるではないか1415(確認の為、アンテナタイプのTVを試すも砂嵐。一応、アナログ放送って、本当に終わってますね)!

テロップでは「ご覧のテレビ放送はケーブルテレビ局がデジタル…」の力強いメッセージ!ケーブルTVがデジタルをアナログに変換して放送している模様。忘れていましたが、ホームのボロ・アパートは、ケーブルTV回線が開通していました。

急いでTVを買い換えたり、チューナーを買った人にとっては、お気の毒だが、ちょっぴり負け組みの様で勝ち組な気分…。テロップによると’15年まで視聴可能!これはありがたい話。露出狂(まだまだ引っ張るよ)の言う事なんて聞かなくてよかった。

とは言え、新ホーム移行時にTVをモニター化し、何気に地デジ導入を想定したセッティングになってたりします。現状ではVHSデッキをTVチューナーとして使っていますが、地デジチューナー内蔵のDVDレコーダーとかに切り替えれば…って、思いつつアナログ放送終了となりました。

という訳で、ボクの様なラッキー・デジアナな輩も多いと思いますが、アナログ放送終了前に「デジアナ」について、あまり報じられていなかったのは何ともイヤらしい…。デジアナ!デジタル放送開始の落とし“アナ”ですな。’15年頃には大画面の地デジTVが観れる様、頑張ってエエ曲作ります!

| | コメント (0)

2011年7月25日 (月)

愛愛傘

1412夏休みは、午前中に原チャリで海まで海水浴(丘サーファー的に波待ち),昼寝,午後からオートバイ動態保存走行が定番!

1413それにしてもホームビーチ・西浦温泉海岸までのアプローチはとってもダスティー!防砂林が無い為、仕方がありませんが、オートバイには酷な路面状況です。とは言え、如何にも“海辺の道でっせ”な感じがして、tkmrってヤツ?あげぽよ(ヤラしてくれる事かと思ってました)?何と無く、テンション上がります。

そんなピースフルビーチ・西浦温泉で見つけたSummer of Loveが、画像左上の砂浜に貝殻で描かれた相合傘!この時期、良く見かけたりする訳ですが、名前じゃなくて名字が記されているのがポイント。勝手な想像ですが、高校生や中学生の淡い恋愛模様を想像してしまい、恥ずかしくなってしまいました。

中三の夏に初めてできた彼女と須磨。本当はめっさエロい事、考えていましたが、何も出来なかった…。様々な思い出が甦ります。

という訳で、“よこい&もりい”カップルからは、猛烈にパワーをもらった。夏真っ盛り!男子も女子もフルパワーで行こう!夏の終わり頃にきっとエエ事あるはず…。

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

新ドラマー・オーディション

1409
1410今日は名古屋市内某所にて、セックスヒットラー新ドラマーオーディション!って、いう大袈裟なモノではなく、ただのスタジオ入り…。

不慣れなドラムセットに困惑する新人(「弘法、筆を選ばず」だぜッ!),ベースを弾きながらあまり歌えないのを忘れていたボク…。そして、一目で幸せの真っ只中と判る恰幅のいいシェリーの3選手による音合わせだったのですが、イチから曲を説明していくのって大変!

しかも、アホ臭い曲を説明している時が、一番アホ臭い。ちょっぴり先が思い遣られたりするのですが、ノラリくらりとクラクラクラ~って、少し焦りながら、転がって行く事にします。

それより何よりシェリーの体型!自身のフェイスブックでライブを告知しただけなのに、コメントの9割が“デブ”ネタとなる等、その変化具合が気になっていたのですが、3月の披露宴の時に比べ、さらにデカくなった気がします。彼も昔は、尖った顔して、客やタイバン(タイアップバンドと言うより“対決!バンド”状態)を威嚇,罵倒したモンですが、少しずつ父親の丸い顔,背中になっていっている気がして、ちょっぴり羨ましい!?

1411そんな訳で、ボクはそれ程、変わっていま…イヤイヤ、昔のライブ映像や写真を見ると結構 怖い顔してます。シェリーとは違い、畑にも種にも恵まれていませんが、色んな意味で丸くなったと思います。やはり、’02年に起こした交通事故(第二頚椎骨折→危篤)が人生観を変えてくれました。机の角に小指をぶつけて痛い→指があるからこそ!感覚があるからこそ!生きているって素晴らしい!勿論、失うモノも多くありましたが、失ったから忘れちゃった。

「何の為に人は生きているの?」
その答えをエエ格好しいの哲学者どもがゴネたりしていますが、金の為?権力を得る為?幸せを勝ち取る為?どれも正解の様で、不正解なんだと思う。答えなんて要らない。1年後に生きていたら、嬉しい。2年後に生きていたら、もっと嬉しい。10年後に生きていたら、めっちゃラッキー!そう思って、日々過ごしてます…。

| | コメント (2)

2011年7月23日 (土)

ロックスターの人

1407ここ数年、様々な広告展開で日本でもかなり浸透してきたエナジードリンクと言えば、レッドブルがお馴染みですが、個人的なお気に入りは画像の『ROCKSTAR エナジードリンク』。

今年もファミリーマートで限定(?)発売が開始されました。季節モノでもないと思いますが、レッドブルにヤラレがち…。250ml缶で200円なので、レッドブルより安いのですが、最初にレッドブルを飲んだ人が多い為、“バッタもん”って思う人も多いかも知れません。

味的には、この種のエナジー系飲料にありがちな朝鮮人参味が弱めで、「効能は?」って思ったりもしますが、お子様的にレッドブルより飲みやすいと思います。

1408そして、このロックスターもレッドブルやモンスターエナジーと同様、レースへのスポンサードを行っており、MotoGPの昨年のチャンピオン・ロレンソ選手が有名どころ…。かつて、シェワンツが好きだから、ラッキーストライクとか、NSR乗りだからロスマンズとか、お気に入り選手に合わせてタバコをチョイスしたモンですが、今は健全にエナジードリンク選び?

という訳で、昨年は同じファミマで毎日しつこくロックスターを買い続けた結果、店員から「ロックスターの人」っていう、凄い称号を得た(最終的に同店ではボクともう一人しか買わなかったらしい…)。それ故、あまりお奨めしたくないのですが、撤退されても困る!みんな飲みましょう「ロックスター」。ライブの前はコレですよ!

| | コメント (0)

2011年7月22日 (金)

今年はヤルよ!!

1403今年は、夏が完全に終わりきった頃にライブです(9月24日は川崎セルビアンナイトに集合!)。

昨年は10年ぶりの再結成だったのですが、盛り上げていった割りに、準備不足,ネタ不足,練習不足…と最盛期に当分 及ばないステージとなってしまいました。

その反省もあり、今年は早めに始動。「エ?もう練習ですか?」って、言うのは練習の虫、トム・スパイダー(ベース)。昔は、練習なんてしなくても、当日 それなりに満足いくステージが出来ていました。ボクの気まぐれなアクションにメンバーもよく反応してるなぁ~って、旧いVTRを観ると感心します。

1405これはスタジオでの練習とかで培ったモノより、毎日 朝方までくだらない話に明け暮れ、自然に分かり合えた空気感みたいなモノが大きいと思います。

とは言え、“練習で出来ない事は、本番で出来ない”これが下手クソンなりに辿りついた答え。

という訳で、今回はセックスヒットラー傘下の「S/H三河」から秘密兵器ドラマーを招聘!まだメンバーで音を出していませんが、今のところ好感触…。どんなんッかなぁ~?

| | コメント (0)

2011年7月21日 (木)

デビューウィン!

1400今日は、浜松オート所属31期生3人のデビュー戦!勿論、注目は4Rに出走した’07・全日本JSB1000チャンピオン、渡辺篤選手。

14020ハンからスタートをキッチリ決め、一人旅のチギッたレース展開で、見事デビューウィン!ロードレース至上主義な輩にしてみれば、「トップライダーだぜッ」って、当たり前の様に思うかも知れませんが、“世界の青木”こと青木冶親選手ですら、未だSGを取れていなかったりします。兎にも角にも、浜松に期待の新人が加わった事はファンにとって、明るいお知らせ!

そして、ボクの様にロードレース客からオートレース客に転身した輩なら、ニンマリしたであろうと思われるのが、1401マシン呼名の『ナナロク』!渡辺選手と言えば、やっぱり76号車。又、ヘルメットがロード時代と同デザインなのも、ファンには嬉しいところです。

という訳で、続々と31期生がデビューを果たしているので、まだオートレースを観た事がない人は、新人の成長を見届けながら、レースを楽しんでいくのが面白いと思います。

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

夢の宝島

1397
1398先日(海の日イブ)、島開きから遅ればせながら三河大島に行ってきました。先日って、今日のキャプ…な訳ですが、夏の間はずっとこの島にいたい!それくらいこの島が好きです。

1399今まで幾度と無く、紹介してきた三河大島ですが、ロボダッチの宝島ばりにギミック満載です!基本的には賑やかな東浜と静かな西浜(画像左参照)の海水浴場が基本ですが、島の内部も大島神社を基軸に歩道があって、散策してみると面白い。

又、ちゃんとしたビーチシューズを履いていれば島の外周を散策する事も可能(途中、岩場多し)。ちっちゃいプライベートビーチを見つけて、フナムシに囲まれるのもエエかもしれません。

今まで天性の変態嗅覚によって、外周を歩いている時に、野外露出愛好家のアベックに遭遇したり、森の中で高校生カップルがニャンニャンしてる現場(×2)に出くわしてしまったりしてきましたが、ここは無人島!それが自然の摂理…ストイックに島を満喫しているボクの方が異常かも知れません。

という訳で、島には面白スポットが一杯ありますが、お薦めのパワースポットが画像クローズアップの通称・馬の背と呼ばれる東浜のポイント(衛星写真の★の箇所)。ここはボートやジェットにとって危険水域の一つですが、干潮時になると砂洲が浮かび上がり、レクサスの田原工場まで歩いていけそうになります。衛星写真でも判る通り、かなり浅瀬が続いている模様…。潮の切れ目(?)がぶつかり合って、道が出来たみたいでめっちゃ神秘的!?

| | コメント (0)

2011年7月19日 (火)

ZARAME

1394昨日は夕方に見た「あやまんJAPAN」に魅了され、忘れていましたが贅沢な朝を過ごしていました。近所にある有名カフェ『ZARAME』でモーニング!

1395恥ずかしながら、ここが有名なカフェと知ったのは最近。いつも通り過ごしながら「流行ってるなぁ~ナニ屋さんやろ?」って、思っていました。ウリはドーナツらしく、売り切れ必至の絶品との事…。

行列が出来てたり、雑誌等の評価が高かったりすると、個人的な評価は辛口になるのですが、開店直後だった様でスムーズに入店。勿論オーダーは、モーニングセット。当地に来てから何が付いてきても、驚かなくなりましたが、ハンバーガー付なんてシャレオツ!さらに噂のドーナツもオーダーしてみました。

そんな感じでミッドセンチュリーなソファーで、店内の家具やインテリアを観察…って、ここまではよかったのですが、待たせすぎ!?働く男のモーニングに10分以上待てません。とは言え、9時スタートのモーニング。本質が違うのだ。休日の午前中をボケーっと過ごす人向けかも?

という訳で、味の評価については、例によって優良グルメブロガーに任せようと思いますが、ドーナツの個人的な感想としては、もっちりしてて何と無く懐かしい味。今度はランチのハンバーガーを食べに行こう。

| | コメント (0)

2011年7月18日 (月)

あやまんJAPAN!?

1391

1392

今日は蒲郡競艇のSGオーシャンカップのイベントに「あやまんJAPAN」が参戦するとの事だったので、ミーハーにも行ってきました。

蒲郡競艇には3年ぶりに来ましたが、やっぱりナイター!テンション上がります。そして、SGの最終日な上に、アッキーナこと南明奈のトークショーやあやまんJAPANのライブがあるせいか、凄い人だかりでした。結局、レースに夢中になってしまい、いい場所が確保できませんでしたが、見てきました生・あやまんJAPAN!

1393元来、安っぽい芸でのし上がった彼女達ですが、もはや安っぽくない?下ネタ全開ゆえに当然 男性ファンが多いのですが、女性ファンが意外に多い!又、営業を数多くこなしている所為か、素晴らしいステージ展開。何と無く、惹き付けられます。曲のレパートリーも結構あるみたい?

そんな感じで、イベントは大盛り上がりだったのですが、メインはレース。SG優勝戦!地元人気の赤岩選手を頭に買ってみましたが、残念…。関係ないから~♪関係ないから~♪

という訳で、ボートは滅多に行きませんが、レースってやっぱり面白い。近年、客離れが懸念される競艇ですが、オートに比べれば、全然盛り上がってます。夏の夕涼みに蒲郡ナイター!結構、エエ感じです。

| | コメント (0)

2011年7月17日 (日)

フェニックスよ永遠に

13881390今日は元・XのTAIJIこと沢田泰司さん死亡の悲しいトピックがあがっていて、ガックリ…。様々な持病や怪我から、愛用のベースに描かれたフェニックスの如く、甦ってきたTAIJIさんだけに残念でなりません。

昨年は、X JAPANのライブへ18年ぶりに復帰を果たし、YOSHIKIさんと抱擁するシーンとかもあり、厚かましくも同じ様なタイミングで10年ぶりに再結成した自分達のバンドとクロスオーバーし、「バンドって、そして音楽ってエエなぁ~」なんて思ったモンです。

X JAPANになってからは、メジャーバンド特有の商業臭がしてきましたが、TAIJIさんが在籍していた頃の『X』は、ギリギリ アンダーグランド臭が残っていて、カッコよかった。特に「オルガズム」や「Standing Sex」,「Stab Me In The Back」が、フェイバリットでマイテープ(ハードコア集)に『ヌンチャク』とかと一緒に収録していました。よく軽トラのカーステで、“Stab Me In The Back~♪”とか、コーラスを叫んだりしていました。

話が反れてきましたが、TAIJIさんと言えば、印象に残るのがソロ・プレイ!ギタリストのライトハンドやその種のテロテロテロテロテロテロテロテロテロテロ…って云う「俺、凄いだろ」的なギターソロには、個人的にウンザリする事がありますが、TAIJIさんのベースでのテロテロテロテロテロ…ってソロやアルペジオ的なフレーズとかには、技術的な影響を受けれませんでしたが、実験的な雰囲気がお気に入り!

突然の死は本当に残念ですが、きっと天国でhideさんとジャムっている事でしょう…。ご冥福をお祈りします。

| | コメント (2)

2011年7月16日 (土)

東芝がお送りします

1385最近、扇風機が品薄らしく、「どこにも売ってない…」なんて事を耳にしますが、実際にホームセンターで良く見掛けた業務用のでっかいヤツとかも気付けば品切れ…。

1386そんな訳で、ちょっぴり値打ちをコイているのが画像のミッドセンチュリーな東芝製扇風機!これはフリマで売ろうと実家から持ち帰ってきたのですが、来場者の見る目が無く(3,000円高い?)売れ残った悲運のアイテム。

結局、そのままガレージで使っているのですが、ビンテージらしい羽根の音を立てながら、結構 強力!又、一度 売り飛ばされそうになっただけに“草魂”みたいなモノを感じます。きっと壊れない!?

1387そして、この扇風機 最大のウリは、フルアジャスタブルなところ。まず、首が現行モデルの様にカタカタ動くのではなく、レバーでの微調整が可能。さらに回転速度もスイッチではなくヴォリュームによって調節…。何と無く、煩わしい気もしますが、強風と中風の間が欲しかったり、あと5度下に向かないかなぁ~って、思った事があるのはボクだけではないはず!?そういう意味では、かなり親切設計だと思います。

という訳で、「今なら高値で売れるかも」って、一生懸命回る扇風機を前に考えたりもしますが、気付けば近くにいて、知らない内に仲良くなったお友達の様な感じで、愛着が湧いてきました。こういう浪花節こそが“コレクター→ゴミ屋敷の主人”となる要因だったりするのですが、もはや手放す事はできない・・・。東芝くん、エエ風送ってくれよ!東芝がお送りしました~んがふふッ。

| | コメント (0)

2011年7月15日 (金)

バンパー好きです

kえ1382ここ最近は節電の風潮からか、夕暮れ時をガレージ長屋で過ごしている人をよく見掛けます(BBQしてる!)。個人的にも、今の時期の夕方が年間を通じて、一番エエ感じやと思います。

日が完全に落ちるまでの2時間が、快適かつ集中してマシンに乗れるので、連日 オートバイやアルファスパイダーで夕日を浴びながら黄昏るのが日課…。そして、最近ラブリーなのがアルファのバンパー!ひとっ走りした後に画像の様にバンパーに足を掛け、お茶を飲むのが、リラックスタイムの定番。

1384このデザイン的にもアクセントとなっているゴツい目のバンパーは、北米を意識した5マイルバンパー的な意味合い(’70年代初頭に制定された北米の保安基準)があるのかも知れませんが、現行車のモノと違い、結構しっかりしていて商業車的!

ポルシェ911の様に、この5マイルバンパーを意匠に取り入れ、成功した例もありますが、基本的には’70年代のカーデザインを駄目にしたとも言われている微妙なパーツ…。しかしながら、“眼鏡フェチ”な輩が存在しているのと同様、“5マイルバンパー・フェチ”っていう北米マニアも多い様です。

という訳で、バンパーには(前オーナーが)擦ったであろう傷が無数にあり、効果的に働いているのか、出っ張っていて邪魔だから擦ったのか、判りませんが、足や腰を掛けたりできるのは、同バンパーならではだと思います。

今日のBGMはコレ↓

| | コメント (0)

2011年7月14日 (木)

Baby Tomorrow !

1380シェリーふじお第一子誕生に伴い、新曲を作る事になった訳ですが、今回は当然 パパが作るのが一般的…。

ボクは歌詞を足したり、編曲を担当している訳ですが、生まれる前日に「何か書けよ~」って、指導したのが始まり。タイトル『Baby Tomorrow』とお題“安全な原発を次世代に”を託し、曲作りに入ってもらったのですが、中々キャッチーな曲ができた模様。

彼は昔からお題を与えると、曲作りは速い。勿論、第一子誕生への熱い思いもあるんでしょう。届いたメールの添付データや歌詞にテンション上がります。tkmrってヤツ?

1381それにしても、メールで曲を遣り取りなんて、凄い世の中になりました。昔はよく「曲できたでぇ」って、夜中に原チャリ(ホンダ・エクスプレス改)でシェリーの下宿までひとっ疾走りしたモンです。

という訳で、今回のライブは俄然、featuringべイビー!前述の通り、“安全な原発をチビ達に”がテーマ。賛否両論、有りまくりだと思いますが、“節電しよう”とか言いながら、エコカーのエアコンをフルに効かせて、地球温暖化を促進している様なエセ・エコ野郎共に歌いたい。単に原発廃対,反核っていうのじゃなくて、“安全な”原発を求めているのです。

| | コメント (0)

2011年7月13日 (水)

31期生続々デビュー!!

1377オートレース31期生が続々とデビューを果たしている訳ですが、31期生は実績ある元ロードレーサー、渡辺篤選手(’07・JSB1000チャンピオン),青山周平選手(’03・全日本GP125,’05・GP250チャンピオン)等、有望な選手が多いのですが、注目は44年ぶりの女子選手となる佐藤摩弥選手と坂井宏朱選手!

1378そして、佐藤選手が11日に川口オートでデビュー。初日は最終コーナーで捌かれ、2着でしたが、2日目は見事に逃げきり初勝利。3日目の今日も逃げ切り2連勝!!連対率100%の華々しいデビューを飾りました。

デビュー前のギャルっぽい雰囲気はなくなり、もはや勝負師の顔つきですが、19歳の女子。普通に応援したくなるのが、オッサンの本音…。兎にも角にも、20歳の兄ちゃんと70歳のオジサンが混走するオートにギャルが加わって、より面白くなったと思います。

1379 そんな華やかな女子選手デビューの陰に隠れながらも、ストイックなレースファンの注目は、デビューから全戦ブッちぎりの3連勝を飾った岩田裕臣選手。同選手も前述の選手と同様、ロードレース出身(’07・全日本GP125チャンピオン)なのですが、速い!!今日の試走では、2級車ながら、Sランクの小林悠樹選手と同じ“3.41”の一番時計。勿論、レースは追走する他車を一切寄付けない、典型的なブッちぎりのレース…(画像左参照)。

という訳で、浜松配属期待の新人・渡辺篤選手のデビュー戦は、もう少し先(21日)ですが、17日に浜松オートで開催されるGⅠのイベントで、ゲスト・加賀山就臣選手とのトークショーに登場するらしい。当日は加賀山選手によるロードレーサーデモ走行もある様なので、レースファンは要チェック!

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

NEWマシン?アクシス90!

1373画像は待望のNEWマシン・アクシス90!正確には大昔から所有していた放置車復活シリーズ。

1376先日取り掛かったディオ(AF34改)は、悲運にもクリスティ号(AF35)の部品取りと化してしまったので、緊急再生となった訳ですが、復活までのレストア日記は・・・?ポン付けエンジンスワップなので割愛!優良メカブロガーに任せます。

個人的には原付2種って卑怯?なんて原チャリ小僧的に思ったりもしていますが、カリカリにいじくった原チャリ(ハネ付き)をノーマルのオヤジルックでぶち抜くのも悪くない…。強化ベルト装着のみですが、最高速・約50km/h(90km/h弱)もでるので、実に快適。

そして、画像はテストランを兼ねた西浦温泉までひとっ疾走り&海水浴後の様子。海開きしている筈なのですが、更衣室&シャワー室は無念の締切。海パンのまま、びちょびちょで帰宅してきました。こういうのって、アシ・マシンならではだと思います。

という訳で、海から帰ったらマシンの水洗いは必須。ついでに自分も水浴び…。夏だなぁ~って思う瞬間です。

| | コメント (0)

2011年7月11日 (月)

三河満喫

1369
1370今日も朝から海へ…しかしながら、少し寝坊!本当はお気に入りの無人島・三河大島に行こうと思ったのですが、渡船の第一便(~7/22の午前中は8:30と10:30の2便)に乗り遅れ、上画像の通り、サザエさんのオープニングバックに登場した事もある竹島を前に黄昏ていました。

結局、10:30の便が待てず、昨日と同じく西浦温泉海岸へ行く事に…。午前9時の段階では、まさに「誰もいない海~♪」って、感じでした。又、平日の午前中という事で、ジェットも少く、湖みたいに波など一切ありません。生温い水面にプカリというより、ピタリと浮いていました。

1371西浦温泉海岸では、浜で如何こうって、あまりやりませんが、今日はステイ・モード(?)。漁協の人に怒られそうな禁断のたて看板とバスタオルを使ったサンシェードを設営してみました。これは、かなりご機嫌!画像では看板を覆ってしまっていますが、看板下の取付けに成功。チェアーからの景色が看板のヤレた白い支柱によって、何かリゾっぽい。何と言っても、ヤバい奴のベースって云うのが一目で判る処がエエ感じ。

そして、午後からは趣向を替えて、くらがり渓谷へ!国道473号(昭和風ラブホ銀座あり)を使い、蒲郡から本宿に抜けていけば、日中オープンでも涼しげで快適。

という訳で、くらがり渓谷でさらにノンビリ過ごそうと思っていましたが、渓谷での過ごし方がイマイチ判らず、アルファで山道を走り回る事に…。今度、行く時は単行本でも持っていこうかなぁ~。

| | コメント (0)

2011年7月10日 (日)

祝・トム,シェリー第一子誕生&シャック安産祈願ライブ

1368
1365午前中から昼過ぎまで海で泳ぐ,浮く(丘サーファー的に波待ち)、日が落ちるまでオートバイに乗る、夜更けまでガレージで音楽を聴いたり、ギターを弾いたり…。大好きな夏休みのスタンダード・スタイルです。

1367ここ数年、夏はずっとこんな感じで、“より”アクティブに引篭もっている訳ですが、去年の夏は、序盤にセックスヒットラーのライブがあって、その不甲斐無いギグから、何と無く煮え切らない夏を過ごしてしまいました。

そして、今年は…結成19周年ライブやります!先日、クリスティーとお茶をしながら、20周年記念はどうしよう?とか話していましたが、今年も川崎でやります。

毎年、やっても値打ちこけないし、今年はお休みかなぁ~って、思っていましたが、昨年末にトム・スパイダー第一子(♂)誕生。そして、昨日 シェリーふじおに第一子(♂)誕生。さらにシャック85が妊娠中(産休)…と、おめでた続き!ホンマに伝えたい事があれば、ライブやります。

今年は大地震→原発問題もあり、生で伝えたい事が一杯あります。又、パパになった二人にとっては、一つの節目として有意義なステージになるに違いない…。

という訳で、9月24日は川崎セルビアンナイトに集合!『祝・トム,シェリー第一子誕生&シャック安産祈願ライブ~分娩台からスクリーミングをヨロシク』を開催します。今年は新曲もやるのでよろしくお願いします。チビらに伝えたいメッセージが、まる×2,もり×2あるねん!

| | コメント (0)

2011年7月 9日 (土)

モト・ライダー’79年12月号増刊号

1362画像の旧い雑誌(個人的には新しい部類!?)は、以前フリマで見つけた「モト・ライダー」’79年12月増刊号…。勿論、注目はジャケのチャンネー!

1364

巷で良く見掛ける割に、高値で取引されているAMFハーレー時代のレーシングジャケット(スノーモービル用?)にポルシェデザインのフルフェイス…。’70年代的な様で’80年代なコーディネートが目を惹きます。

とは言え、オートバイが急進的に発展する’80年代を目前に控えた中途半端な頃の雰囲気が見事に表現されたジャケだと思います。

そして、内容も東京モーターショー特集号という事で、気合十分の内容。パリショーでセンセーショナルなデビューを果たしたRD350LCの国内版・RZ250の初披露やGSX400E(ザリ)の初公開など、NEWモデル続々登場といった感じで、テンション上がります。

1363ここ数年、国内メーカーからは海外工場生産モノを中心にNEWモデルが登場していますが、新車至上主義者以外の輩に、お奨めする理由が見つからない程、国内モデルは走らないモデルが多いと思います。当然、風を感じて景色を楽しんだり、オートバイの本質を楽しむには、打って付けかもしれませんが、やっぱり物足りない…。特にガッカリだったのが、試乗するもブログで紹介する気にもなれなかったH社の250!?コーションラベルがタイ語だったり、可笑しなギミックがあれば、興味が湧いてくるモンですが、至って普通の単コロ。RS-Zの再来?なんて淡い希望を抱き、乗ってしまったからかもしれませんが、峠で如何こうってマシンじゃない。

という訳で、改めてこういう旧めの雑誌を見ていると、リアル世代ではないので余計にそう思うだけかもしれませんが、’80年代って凄い時代やったんやなぁ~って実感。しかしながら、高性能化しすぎて、レトロ志向へ!ってなったのが現実…。ゼファーって、やっぱり凄い!

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

パイオツカイデー・ロボ

13581359画像の藤原紀香似のポロリなエロ・フィギアは、先日 師匠デュークと物々交換をして、入手したアイテム…。

オッパイがリアルに表現されているお人形自体、異様なのですが、センサーが付いていて、音に反応して、ミュージックスタート→ダンシング→ポロリといった具合のダンシングドール!陽気な音楽に合わせて、腰をフリフリ…そしてポロリ!凄いセンスです。チープな樹脂製ながら作動中は意外にリアル。大仏もビックリです。

こういったアダルトグッズは、海外で企画されているモノが多いせいか、想定外の動きに驚かされる事も多い。

という訳で、このパイオツカイデーロボは、ガレージでボクを含めた寂しいメンズ向けにディスプレイ中。ダンス,歌声そしてポロリ…絶品です。

| | コメント (0)

2011年7月 7日 (木)

メローイエロー

1355ここ最近、過剰摂取しているのが、先日から全国で復刻販売されている「メローイエロー」。

1356もう一度飲んでみたいドリンクランキング常連の懐かしのドリンクな訳ですが、’00年までジャケを替えたりして、細々と販売されていた関東方面の人に比べ、関西勢(近畿コカコーラ・エリア)にとっては、めっちゃ懐かしいんじゃないでしょうか?

記憶が曖昧ですが、中一(’90年?)の時に関東で見かけた時点で、既に「懐かしい~ッ」って思い、お土産に買って帰った気がします。それ故、真っ先に浮かぶのは、黎明期の1Lビン(緑のヤツ)や300mlビン。

何ゆえ、内容物を緑に見せようとしたのか判りませんが、緑のビンや緑のフィルムがパッケージに採用されていたのが懐かしい。実際はカラダにいいのか、1357悪いのかギリギリな黄色い液体!気持ちの持ち様で、栄養剤にもなれば、ジャンクドリンクになる…?

という訳で、この夏は俄然 メローイエロー!ウイスキーとかと割って、メローイエロー・ハイ(これはイケる!)とか作って楽しんでいます。個人的には、メローイエローを久々に飲んで、サンガリアのウイスパーが無性に飲みたくなりました…。

| | コメント (0)

2011年7月 6日 (水)

このパーツが生命をもたらした?

1352
13531354これまでトラブル→補強でごまかしてきたアルファスパイダーのクラッチペダルクランクを新品に交換!

画像で手にしているのが交換したクランクなのですが、画像の通り 大した事の無い部品。しかしながら、この部品が病巣の根源。最初にクルマがやってきた時は、クランク棒がグラグラ…。「こんなモンですよ」というクルマ屋の口“グルマ”に乗せられ、怪しげなクラッチワークを身に着け、騙しダマシ乗っていた頃が懐かしい…。

こういうのに“タラレバ”は無いのですが、もしこのパーツが最初からちゃんとしていれば、これでアルファの100周年イベントにも行けたり、その後 イケたり(?)したかも知れません。まあ、今がご機嫌なら構わない。

それより何より、新品交換によってクラッチの切れ最高!1速の嫌な事は、引き摺らずズバっと2速へ。そんな感じで、よく切れるクラッチは気持ちいい!快楽へ導く“強め”の3速からの4速…悦に浸るオーバートップ。最高やね!

という訳で、他にも不具合予備軍的な部位が何箇所かありますが、少しづつ解決していきたいと思います。流石に日中、オープンで乗るのは野蛮ですが、早朝や夕暮れ時の短い時間を流すとめっさご機嫌です。

| | コメント (0)

2011年7月 5日 (火)

贅沢な朝

1349
13501351今朝は171のUKカフェ・西宮武庫川店でモーニング!お子ちゃまなので、当然 ジャムトーストです。同店らしくトースト1枚の下にもう半分隠れていて、ボリュームがあってエエ感じ。コーヒーも美味い!

とは言え、このロケーションなら何でもアリだったりします。何と言っても、今にも走り出しそうなコンディションのノートン・マンクス風トライトン。ノートンにトラのバーチカルツインを換装した所謂 “造りモン”な訳ですが、最強のフレームに最強のエンジン!カッコいいに決まってる。

金属の質感がたまらんトラのユニットを抱え込む、後のオートバイ史を変えたノートンのフェザーベットフレーム。まさに絶世の美女ながら、めっさ性格のいい貴婦人といった処でしょう!?さらに注目は、フロント廻り。機能美あふれるGPレーサータイプの大径ドラムが奢られており、マシンの“強め”な感じが押し出されている様で好印象!

よく英国車オヤジ軍団がWやメグロを“商業車”と揶揄している光景を目にし、ウンザリしていますが、判らないでもない…。

という訳で、毎朝やってるガレージで愛車に囲まれ、缶コーヒー+ヤマザキパンっていうのと本質は変わりませんが、お家で彼女や奥さんと…ではなく、たまにはキャバクラへ…みたいな贅沢さがあって、エエんじゃないでしょうか?

| | コメント (2)

2011年7月 4日 (月)

来年は20周年!

1345
13461347今日は3年に一度の検診(頚椎)の為、神戸へ…。あまり頻繁に帰ると値打ちがコケないのですが、先月の帰省時にクリスティ・ホルモン(画像の♀。セックスヒットラーの眼鏡マネージャー)から依頼を受けていた原チャリのO/Hも今日に合せて無事完了。

そして、上画像はクリスティいち押しのお洒落なカフェ(北野坂)での密会の様子。所謂、“隠れ家”的な雰囲気で、ミッドセンチュリーなソファーやインテリアに囲まれ、とってもエエ感じ!

ランチメニューもある様で、今日はパスタが…って、グルメブロガーなら熱く語る処ですが、個人的には右画像の通り、ピントはクリスティ。勿論、美味しくよばれたのですが、気の合う仲間となら、基本的に何を食っても旨いと思ってしまいがち。だから、こういうのは優良グルメブロガーに任せます。パスタと塩ヤキソバの区別がつかないボクが如何こう云うのは、おこがましい!?

という訳で、彼女とお茶をしていると神戸での最後のライブ直後に引き戻されます!来年はセックスヒットラー結成20周年の節目。「神戸でやらへんの?」ってクリスティ…。こうなったら、セックスヒットラー・オールスター戦(過去メンバーも大集合。喧嘩別れの面子も時効だぜ!)やっちゃう?リーダーのシェリー(ボクはあくまでキャプテンでリーダではない)に相談してみよう。

| | コメント (0)

2011年7月 3日 (日)

夏に勝つ!?

1342猛暑は例年とさほど変わらないのですが、今年は節電の夏…。大型店舗に入っても弱冷。「暑い、暑゙~ィ」を連呼している輩も多いと思います。

個人的には、外気温+10℃が平常なガレージでの作業,クーラー付きながら曇りや雨天時しか効果をもたらさないスタウトでのドライブによって、暑さには比較的強め…。

1344今年は海水浴を控える風潮がありますが、海で遊んだり、川で遊んだり、“暑い”の楽しみ方は一杯あります。又、大好きなオートバイでのミッドナイトランが一番気持ちいいと感じるのが7月!

そして、今日「かつや」で貰った図柄的に全然涼しくないのが、画像で手にしているカツカレー柄のうちわ。“夏にカツ”のメッセージも暑苦しい。とは言え、カレーは暑い国・インドが発祥。間違いなく夏の食べ物。激辛カレーの後のオートバイなんて、汗が冷却されて、夏してまっせ~って気分になれて最高。

という訳で、快適な環境になれてしまった輩には、酷な“節電の夏”となりますが、“暑い”も楽しまないと損です。ちょっとした事ですが、風が心地よい日陰を見つけてニンマリしたいモノです。ちなみに画像のクルマは、アルファの代車・アルト(笑)。コレも笑けるくらいクーラー効きません…(アルファは壊れる前に工場IN中)。

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

薔薇族

1338今朝、後方から甲高い2ストサウンドと白煙を巻き上げ、エエ感じに疾走ってくるスズキ・薔薇に遭遇…。

ライダーは、おばちゃん。くたびれれたナンバーから察して、新車からのワンオーナーかも知れません。

1341何と言っても、そう思わせる乗りこなし…。人馬一体というか、おばちゃんと原チャリでワンセットというか、とても自然体!それでいながら、後続車を寄せ付けない白煙…カッコいい!ファッション的にも、当時のカタログから飛び出してきた様な模範的スタイル。さらにフルスロットル25km/h超過…。イチびっている割りに意外に法令遵守な旧車少年達やボクなんかより、確実に“ワル”です。

という訳で、老若男女問わずクルマ文化が根付き過ぎている当地では、年配の方だと余程、原チャリに乗るのが好きでなければ、クルマに乗るのが自然な流れ。勝手な妄想かも知れませんが、めっさオートバイ愛を感じてしまいました。ポテンシャルをフルに引き出せる自分に合ったオートバイに乗る…イカしてるぜ!おばちゃん。

薔薇=薔薇族=ゲイ=バズコックス(Vo.がゲイ)。
今日のBGMは↓。この曲フェイバリットです!でも同性愛に悩む青年の叫びだったりする…。

| | コメント (0)

2011年7月 1日 (金)

POCHI Q≒ROTWHEELER

13351336先日のフリマでジャンク箱の中で見つけたのが右画像左側のTHE MAD CAPSULE MARKET'S『MIDI SURF』(初回限定版)のオマケ・DIGIDOG POCHI Q!

多分、実家に同じ物があったと思いますが、当時 ブリスターを開けれずだったので、遊ぶ用に…。ちなみに右画像右側は、POCHI Qの元ネタと思しき、MACHBOX・ROTWHEELER。

この『ROTWHEELER』は’97年に発売された“Animal Vehicles”シリーズの一つですが、発売当時、グアムのK-martで見つけた逸品。1年後くらいに“POCHI Q”を初めて見た時は「コレって…?」と思ったモンです。1337チョロQ化されたPOCHI Qのディテールは、イマイチなのですが、ジャケに描かれるCGはチューンされたROTWHEELER!?

それより何より、当時のマッドはデジタルを取り入れ、最強にカッコよかった。個人的に自称・アーティストといった性質上、邦楽男性アーティストを評価しない傾向にありますが、「神歌」のPV映像を観た時は、凄いグルーヴ感やなぁ~って震えたモンです。

という訳で、今回入手したモノは、CD無しでしたが、便利な世の中になりました。久々にマッドのPVやライブをYou Tubeで鑑賞していましたが、KYONOさんのステージパフォーマンスって、“ワル”っぽくて、カッコいい!

↓は「MIDI SURF」。C/Wの「TO GLOW」が聴きたくなった…。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »