« 景色もビンテージ | トップページ | バニシング in 60 »

2011年5月25日 (水)

昭和なシェル

1225
1226マニアックなラインナップで旧車ファンを魅了するトミカ・リミテッド・ヴィンテージ(TLV)から8月に待望のガソリンスタンドが発売されます。

1228このTLVに似合うジオラマ「トミカラマ・ヴィンテージ」は、派出所に続き第2弾になるのですが、サンプル画像(上画像参照)を見る限り、めちゃくちゃカッコええ!’60年代の旧き良き時代のGSを見事に再現して…?雰囲気的にアメリカンな感じもしますが、’60年代の日本の町並み(左画像はアメリカですが…)って、写真で見る限り、結構アメリカ!多分、こんな感じだったのでしょう。

とは言え、TLVの性質上 スケール(1/64)やディテールがしっかり作られている為、この種のキット特有のギミックが少ないのが残念。勿論、子供用トミカと違いジオラマを使って遊ぶのが目的ではないので、仕方ありませんが、個人的には洗車したり、給油したり、ジャッキアップして遊べる当時のキット(右画像参照)が好きです。又、製品の都合上、建物がディフォルメされ、様々な要素が凝縮されていて愉しげ!

という訳で、予約開始が始まっている様なので、旧車英才教育をお子様に施したいバカ親or爺バカにお奨め!細かい部品が多くて、壊れやすいので危ない!という意見もありますが、一緒になって遊べばいいじゃないですか?

|

« 景色もビンテージ | トップページ | バニシング in 60 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 景色もビンテージ | トップページ | バニシング in 60 »