« THE KAWASAKI TRIPLES BIBLE | トップページ | カワムラ・スピンキャット »

2011年5月21日 (土)

BELL・R/T“REPLICA 6DAY LIMITED EDITION”

1210最近は現行のヘルメットの快適性を絶賛しながらも、その安定さに危険性(○00km/hでも平気…)を感じたりします。そこで、マシンの年式に合せたヘルメットの方が適正速度域で走れるから善し!って、クソみたいな自論を唱えています。

1211勿論、転倒したらどうなるかくらい、アホのボクでも、容易に想像できます。又、中古市場で人気の高いビンテージヘルメットも、日本の規格を取っていない物が大半なので、厳密には“ノーヘル扱い”。事故った場合に、保険金が支払われない可能性があります。実際にアメリカンやトラッカー乗りがよく被っていたアウトローなちっちゃい装飾品扱いの半ヘルが店頭から姿を消した(まだ売っているけど…)のは、その絡みらしい。

とは言え、規格外のビンテージや海外モノに惹かれます。そして、最近 BELLが欧州向けにリリースしたカッコええヘルメットが、画像のBELL製ジェットヘル『R/T・REPLICA 6DAY LIMITED EDITION』。

これは“6日間限定販売”といったシロモノではなく、’64年に東ベルリンで開催された耐久レース「INTERNATIONAL 6DAYS TRIALS」の“6DAYS”で、同レースに参戦した俳優スティーブ・マックイーンのレプリカになります。ブルーに白のストライプ!モノクロ写真のイメージが強かったので新鮮です。さらにビンテージルックな専用ヘルメットバックも付属している…欲ッしいぃ~(でもヘルメットバックって、ヘルメットを入れて使う機会が少ない!同形状のビンテージ2個所有中)。

1212という訳で、BELLの欧州サイトを見ていると、日本でも売れそうな復刻ヘルメットバックや’70s・USヤマハなヘルメット等もラインナップしていて興味深い。ヘルメットに関しては、欧州の厳しい規格をクリアしていても、日本の規格やテストをクリアしていない為、所謂“ノーヘル扱い”ですが、円高の波に乗って個人輸入してみるのも、エエかも知れません。

|

« THE KAWASAKI TRIPLES BIBLE | トップページ | カワムラ・スピンキャット »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE KAWASAKI TRIPLES BIBLE | トップページ | カワムラ・スピンキャット »