« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

親子の結晶!?

1047
1048今日は先日、ネットオークションで落札したレゴブロック・ジャンク3㎏が届きました。内容は“画像で確認下さい”な感じだった為、詳細は届くまでナゾでしたが、想像以上のジュエルボックス!

1049現行のミニフィグ登場以前の旧いフィグが画像で確認できましたが、家具や小物もザックザク…(上画像参照)。結構レアな「264・リビング」のTV&TV台も混入していました!流石に完品とはいきませんが、デカールが剥がれず残っていたのは奇跡的。

そして、右画像は仕分け作業の様子。どうやら、親御さんとお子様が遊んだレゴが合わせて混入されている様で、見事に’70年代と’90年代のブロックがミクスチャー!

親子って似るものです。一時 レゴで遊んだけど、直ぐに飽きちゃった!でも、綺麗に保管…。親子二代でそれを実践していた様です。

という訳で、最近はレゴを買い漁っている気もしますが、既製のキットよりも今回の様なジャンクセットやバケツ物の方がワクワクします。とは言え、組み立てて如何こうよりも、実は色を分けて、収納したり片付けるのが、昔から好きでした…。

| | コメント (0)

2011年3月30日 (水)

スーパー・タコヤキスト

1043
10441045「美味しいタコ焼きが完成しました」って言うのは、当ブログのヘビーウォッチャーであり、『RIDE』誌“一生二輪三昧”のコーナーでお馴染みのニンブ・インターナショナル氏のツイート!あまりつぶやかないボクも完成したタコ焼き画像に「お腹を空かしています」とツイート…。

その“つぶやき”から数分後…。つぶやいてみるモンです!ニンブInt.氏自らデリバリーによって、アツアツのタコ焼きが到着。何て慈愛に満ち溢れた方なんだ~って思うと共に、何とも満足気なニンブInt.氏。素材や情報を集め、試行錯誤…。実に愉しそうだ!

そして、思い出したのが上画像。’99年の学園祭・甲南大学サークル筏(いかだ)×セックスヒットラーのタコ焼き屋ブースの様子。この日は、勝手に“学祭№1タコヤキスト”として奉り立てたブラックマン氏(右から2番目)を擁し、長蛇の列を作る大盛況の一日でした。

ボクは例によって、看板やチケットを作ったり、素材の買い付け,他店との比較インフォマーシャル,ライブパフォーマンス,客の煽り…とイベントを楽しんだ感じで、恥ずかしながら一切焼いていません…。それでも、ブラックマン氏と名店を食べ歩きながら素材選びに拘ったモンです。

又、味は悪くないがモチモチしていてイマイチな失敗作を貧乏メニュー『タム』(トム・スパイダーのあだ名)として、皿山盛り100円で廉価販売していたのが懐かしい。これは生地作りに失敗し、大量に出来てしまった不良在庫を当時、苦学生だったトム(一番左)が熊本訛りで「これぇ~いけるんじゃなかとですか?」って摘まんでいたのがルーツ。

という訳で、タコ焼きって面白い。ニンブInt.製タコ焼きを食べながら、過ぎ去りし思い出に浸っていました。

| | コメント (0)

2011年3月29日 (火)

ボ・ディドリーモデル

10411042ここ数年は、メインギターに「ファーストマン・リバプールJr.」を使用していますが、変形シェイプのギターって何だかんだ言って弾きにくい…。それでも、変形シェイプのギターはテンション上がります!

そして、最近 楽器屋さんで衝動買いしそうになったのが、画像の『GRETSCH/G5810 Bo Diddley』。言わずと知れたボ・ディドリーのシグニチャーモデルで、仁鶴師匠ばりにカックカクの長方形シェイプが特徴。

個人的な“いまさら感”はありますが、廉価モデルゆえに定価68,250円と比較的チープ!さらに5万円を切るセール価格…。又、エントリーモデルとは言え、一応 グレッチ!ヤバすぎる。

思えばグレッチが買えず、「グヤトーン・SG-12T」(RBの店内PV参照)を買ってしまったのが、ビザールギター趣味への扉だった様な気もします。

という訳で、「ハイフレットが弾きけない…」なんて、シャバい疑問も浮かびますが、ヤバ目のギターを使いたいフロントマンにめっちゃお奨め!俺のグレッチが…とか言ってみたいモンです。

長方形ギター以外もやっぱり変形ギターだった模様↓

| | コメント (2)

2011年3月28日 (月)

VWポルシェ

1036
1037昨日の「デッドヒィト三河」には、様々な年式,カルチャーのマシンがエントリーしていましたが、エントリー条件(1979年までのアメリカ車,国産車,空冷VW)を絶妙にクリアしているのが、画像の『ポルシェ914』!

この914は、ビートルの空冷ユニット,トランスミッションを前後逆に配置し、ミッドシップ・レイアウトとしたVW・ポルシェ共同開発のライトウェィト・スポーツで、ポルシェ的には“エントリーユーザー向けの入門車”,VW的にはカルマンギアに変わる新しいクーペといった感じのマシンだった様です。

コンパクトな車体,欧州車らしいシルエットから会場では、ちょっぴり浮いた存在にも思えましたが、アメ車の中に並ぶと、逆に’70年代アメリカのリアル駐車場みたいでエエ感じ!又、オーナーさんが外国の方だったので、その効果は絶大…。

という訳で、他に紹介すべき、それらしいマシンが多くありましたが、ギャルギャルしい合コンに紛れてやってきた貴婦人の様な佇まい…何か惹かれます。

| | コメント (0)

2011年3月27日 (日)

8th・デッドヒィト三河

1033
1034今日は朝から「デッドヒィト三河」に行ってきました!勿論、スタウトでエントリー…。しかしながら、会を重ねる度に国産車は減少傾向。1035華やかなアメ車に囲まれ、まるでジョニーライトニングとかのOVER980円クラスのミニカーの中に薄汚いトミカが混じっている様な感じ!?それでも、ショーカーさながらのマシンと共に並べられ、何とも誇らしい。

エントリー車の詳細は、優良ブロガーが紹介してくれると思いますが、雰囲気は上の画像の通り、いつも通りのデッドヒィト三河。当たり前の様にホットロッダーやローライダーが自走でやって来ます。早めにエントリーを済ませ、ダラダラと入場してくるマシンを見るのが、毎回楽しみだったりします。

今回は、車両展示スペースとライブやスワップミートが行われているメイン会場が離れていた為、行ったり来たり、ちょっぴり煩わしかったりしたのですが、各イベントが明確化されていて、判りやすかった様な気もします。とは言え、幾つものイベントがゴチャ×2と混ざった様なデッドヒィト三河の雰囲気が好きです。

という訳で、トリはやっぱりミッキー・カーチスさん!“ミスター・デッドヒィト三河”って紹介されていましたが、まさにミスターです。登場すると会が締まるというか、集まりが一つになるというか、ミッキーさんの存在感ってやっぱり凄い!!

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

デンパーク?

10311032明日はデッドヒィト三河が開催されます。今年から開催場所を安城市のデンパークに移し、行われる訳ですが、デンパーク???

よく看板で名前は見掛けていましたが、デンマークをモチーフとした施設である事を知ったのはごく最近…。ニュアンス的に“YRP野比(横須賀ローカルネタ?)”的な電波情報を如何こうっていうデジタルっぽい施設⇒“電波~ク”だと恥ずかしながら、思い込んでいました。デンマークといっても、レゴしか浮かびませんが、異国情緒溢れる施設に違いない!?

それにしても、デンマーク風な場所にアメ車&HDが大集結…。ちょっと楽しみです。又、ロケーション的に道中のあぜ道を疾走するホットロッダーとかも見れそうです。

という訳で、今日は明日に備え、久々にスタウトを洗車しましたが、かなりボロくなってきている模様…。板金&全塗装?気が重いなぁ~。

| | コメント (0)

2011年3月25日 (金)

桜まつりの電飾は?

1030当地でも節電ムードが高まっており、コンビニやガソスタでは夜間照明を減らしたりしている訳ですが、恒例のイベント「桜まつり」のライトアップが中止されるとのお知らせは今の所ありません…。

「ライトアップなんて、けしからん!」って、言うのが世論かもしれませんが、当地の節電が関東地方の電力不足を補える訳ではないので、正確にはライトアップ云々よりは、“まつり”と称して大々的にイベントを行うこと自体に問題あり…?

とは言え、被災地以外は経済活動を停滞させてはいけない!という観点では、この「桜まつり」の観光収入が減となっては不味い。単に被災被害者(当地の商店とか)を増やすだけになります。不謹慎にも桜に酔いしれ、ハメをはずした輩はその分だけ、より募金すれば善しとしてあげたい。

という訳で、当地が“できる事”の節電には大いに疑問!自粛ムードは当たり前なのですが、被災地がガソリン不足に悩まされているのに当地では一名乗車の普通車が渋滞を相変わらず作ってる…何だかなぁ~。

| | コメント (0)

2011年3月24日 (木)

半年早~ッ

1028何気に工場から戻ってきていたアルファスパイダー。気付けば乗り始めて半年!早いモンです。振り返ってみると、乗り始めの頃は半袖。女の子のタイプも巨乳派から貧乳派へとコンバートしていました…。

とは言え、トラブル続きで実質的には1ヶ月乗っては1ヶ月工場inの繰り返し!未だに付き合い始めのアベックの様なギコチなさがあって、新鮮そのものです。

トラブル続きといっても、壊れるのは毎回クラッチ。鈴木亜久里が駆ったラルースF1の“電気系統”ばりに同じ箇所ばかり壊れます。もはや、違う部分が壊れても「クラッチが壊れた」って言ってしまいそうなウンザリ感…。きっと、亜久里さんもそうだったに違いない。そういえば、フットワークに移籍後は「ギヤボックスが…」だった様な気がします。

という訳で、春を迎えようとしている今の時期は、日中に日差しがきつくなることも有り、春のご機嫌ドライブに期待が高まるばかりです。壊れないのがベストですが、とりあえず梅雨入りまで頑張っておくれ~って、願っています。

| | コメント (0)

2011年3月23日 (水)

チャリティーフィグ第一弾完売!

1024
1025先日、紹介した東日本大震災チャリティーフィグ計36体が無事完売しました。全国(と言っても関西・東海)5ヵ所とボクからの直販のみでしたが、早期完売に感動!

直接、左バナーからメールでオーダーして頂いた諸兄諸姉!熱すぎる…。価格的に高すぎる気もしましたが、キャッチフレーズの「募金が嫌な奴 買えや!!」の通り、“募金箱チャリ~ん”に何と無く抵抗のある人々が買ってくれたのだろうか?勿論、熱狂的なファンが買ってくれたに違いない…そう勘違いしています。

1026ちなみに右画像のクローズアップは2体だけ混じっていたシークレット!既製のプリントボディ(背面に背番号有り)だけにハズレっぽいのですが、お得なギター付き。一応、’95年に参加したX'masイベント時のボク(左画像参照。7年後に折れる細い首に注目!)がモチーフとなっています。

という訳で、シェリーのウエディングイベント会場でも売られていたのですが、自分のヤツがないか探すトム・スパイダー…。やっぱり、みんな自分のが欲しい!?カツラの調達やデザインが大変ですがボチボチ続編を作っていきます。そして、第二弾はやっぱりコイツか…?

1027

| | コメント (0)

2011年3月22日 (火)

JOE BAR TEAM

10211023画像のフィギアは、お家のパソコンモニター脇(←ゴールデンスペース)に置いている『JOE BAR TEAM』のレジンキャストモデル。

エグリタンクのH1が“カッキィ~ん”な様子を忠実に再現していて、何ともエキサイティングなアイテムで、マッハの細身なタンクに張り出したクランクがそうさせるガニ股な様な内股なポジションも上手く表現されています。

この「JOE BAR TEAM」はフランスの人気バイカーコミックで、フランス語が判らなくても、ついニンマリしてしまう風刺の効いた作品がお気に入りなのですが、描かれるマニアックなマシンも魅力の一つ!このシリーズのラインナップにも、ゴディエ・ジュヌーやジャポート・ホンダ等の耐久レーサー,チャオのピザデリバリー仕様,MBKのモペット改レーサー…とバラエティーに富んでおり、いずれも漫画からそのまま飛び出して来た様な躍動感溢れるモデルばかりで、本当は全部欲ッすぃ~い。

という訳で、最近はマッハを紹介するのを忘れがちですが、基本的に「何に乗ってるの?」の答えは『マッハ』です。フィギアの様にフロントアップはたまにしかしませんが、加速時にリアがグッと沈み込む時は、フィギアと同様、ニンマリしてしまいます。2,3速でウイリー…伝説でも何でもなく日常です!

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

ギャルフレッド降臨

10181019先日のシェリーふじお・ウエディングイベントの写真をジャックからもらった…。そして、会場を一気に引き締めた(ドン引きとも言う)のが、画像の通称・ギャルフレッドちゃん!

前日の急なリクエストに応え、予定を変更しての登場になった訳ですが、明るい会場では中々厳しい…?とは言え、判りやすいオカマキャラだと思う。AKB48の曲にハーモニカ・パートをつけ、フォークロック風アレンジで歌ってみたり、踊ってみたり…。

そして、パフォーマンス終了後、見て見ぬフリをする出席者。あんまり近づかなかったその距離にMA~X♪ローテンション?1020いやいや、シェリーとマユミーンが爆笑していたので、善しとしよう!

という訳で、感動のケーキカットやその他のセレモニーを無視ってまで、準備する必要があったのか多いに疑問ですが、二人の幸せっぷりは別に披露されなくても判る。ボクは二人のキャプテンだから…。

| | コメント (0)

2011年3月20日 (日)

ジ・ジ・ジンキスカ~ン♪

1014
10151016昨日の華やかな席とは対照的に、今日はブラックマン氏と共に独身会でジンギスカン。尋ねたのは、三ヶ根山の名物スポット『山麓園』(HP参照)。

醸造樽を使った小屋で七輪を囲む…実にストイックだ!とは言え、自然の中での半戸外的なロケーション。テンション上がります。

小屋の外見は小さくて小汚いゲゲゲな廃屋といった感じですが、内部は思いのほか広く、小綺麗な女子には抵抗があるかもしれませんが、絶妙なルームコンディション。ヤレすぎていると食事処といった性質上NG、綺麗すぎると雰囲気台無し…。その中間を見事に保っている感じが素晴らしい。1017勿論、メインのジンギスカンの方も、50年に渡り受け継がれた製法による特製のタレがエエ感じです。

という訳で、料理,ロケーションひっくるめて抜群のパッケージング。食後もつい寝転がったり、小屋の持つ特別感やロマンに浸っていました。

| | コメント (0)

2011年3月19日 (土)

WEDDING HAPPY?逆!逆!

1011
1012今日はギタリスト・シェリーのウエディング・パーティー!とってもチャーミングなお嫁さんをゲットした模様…。

ご友人や会社関連の方々からは「おめでとう」って賛辞の言葉が多数寄せられていましたが、シェリーはいつだって、“おめでたい奴”。ボクからのメッセージは、新しい仲間になったマユミーンに対しての「よろしく」!コレに尽きる。そして、シェリーには今まで以上におめでたい奴でいて欲しいモンです。

そんな感じで、今日は奇跡的にセックスヒットラーのクラシック・メンバー全員集合。ドラムのDADYに会うのはめちゃ久しぶり…。大阪ミナミで自信が運営するバー『LES HALLES』も順調な様子。

1013画像の様に5人並ぶと何か懐かしいなぁ~って思ったら、この5人が揃うのは12年ぶり!厚かましくも脳裏を過ぎるのはローリングストーンズ。月とスッポンですが、こうやって再びメンバーが揃う瞬間ってゾクゾクします。

という訳で、今日は「卒業」ばりに花嫁を“エレ~ン”って強奪しようと、工場から帰ってきて間もないアルファ・スパイダーで乗り付けましたが、逆にクルマを強奪されちゃった感じ(左画像参照)。ちょっぴりピースフルな使い方をされています。それでは「お幸せに!」って締めたいところですが、幸せ真っ盛りの2人(3人?)に掛ける言葉は「そのままで!」。これからもヨロシク!

| | コメント (2)

2011年3月18日 (金)

セックスヒットラー・オリジナルミニフィグ完成!!

1008
1009昨年のライブ時にチビッコも来場されるとの事で、より「セックスヒットラー」に親しみを持ってもらおうと導入したレゴ風アイコンですが、ボク以上に人気者…。マニアックなファンの要望に応え、ついにミニフィグ登場!!

実は当ブログ待望の10万ヒットに向け、着々と準備していた企画だったのですが、未曾有の大地震…。急遽、読者プレゼントの予定をチャリティー販売に変更!それ故、10万ヒットを前倒ししての登場になりました。

1010再結成ユニフォーム(背番号あり)に身を包んだ’10年仕様で、曰くつきの腕章(’10・7/25分参照)やブレスレットなんかも再現してます。勿論、顔もオリジナル(ウインクをするのは大抵右目なので2ndロット以降変更予定…)!又、上画像のマイクは付いていませんが、専用の台座付き。

気になるお値段の方…なんと980円(ジャパネット高田風に)!高い?まぁ~全額、東日本大震災に寄付するんだからシャバい事、言いなさんな…。

「今自分に何ができるか?」

こういった状況下でよく聞く台詞。この言葉大嫌い。吐き気がする。と言うのも、自分があまりにも何もできないから…。本当は最後に食べようと残していたショートケーキのイチゴを被災地に届けたい。でも、そんなこと出来ない。だから大好きなお菓子を一つ買うのを止めて、レジ横の募金箱にチャリーん。

という訳で、「欲っすぃ~」っていう人は、左バナーの“メール送信”にご連絡を…。売れないロッカーのチャリティー企画。全く無意味ですが、やらないよりはいいでしょう。

| | コメント (0)

2011年3月17日 (木)

おっさんによるデッサン?

1007今日は、先日100円ショップに素材を買いに行った際、つい衝動買いしてしまった「デッサンキット」を使い、初の木炭画にチャレンジ!

音楽をやる人(有名人)って、絵を描いたりするもんですが、もしかしたらボクも…って勘違いして、今まで水彩画,油絵,水墨画と色々描いてきましたが、音楽と同様“客観的”にはパッとしない感じ!勿論、音楽に関しては自分の曲が一番エエわぁ~って思っているのですが…(みんなそうじゃないの?)。

そして、試行錯誤しながら描いているのが、間近に迫ったシェリーふじおのウエディングイベント用ウエルカム・ボード!流石に会ったことない人(シェリーの嫁)を描くのは難しい。結局、木炭画は断念し、写メを見ながらデッサン…と言うよりモンタージュみたい。

それでも、擦棒を使ってぼかしたり、使い慣れない練り消しでの補修等、結構 ハマってしまいました。これは面白い!ただ、こういうのを下手の横好きっていうのだろう?

という訳で、また手元に残らない作品ですが、自画自賛。やはり、人物画は描いていて面白い。何と無く、描いている内に対象物の事をより好きになっていったりして、めッさピースフル!絵っていいね。

| | コメント (0)

2011年3月16日 (水)

プレイボール

1005震災の影響で開幕が未定となっていたプロ野球セ・リーグが予定通り25日より始まる様です。

1006そして、世間では「こんな時期に…」とか「KY」とか、批判的な意見が寄せられている状況。又、ナベツネ会長のいつも通りの横柄な態度がそれらに拍車をかけ、選手会側も開幕強行に消極的な選手が多いみたい…?

確かに節電が呼びかけられる中、微妙といえば微妙なのですが、そろそろ被災地の娯楽も必要だと思います。そういった意味では、避難所でみんながTVで見れる野球中継は打って付けだと思います。

「こんな状況で野球をしている場合ではない」って言うのは、おそらく被災地以外の輩からの意見だと思います。選手会側の「未だ被災地を勇気付けられる時期ではない」的な意見も同じで、被災者の気持ちを全然判っていない?

という訳で、通常ならナベツネ=巨人は敵なのですが、今回は開幕強行を支持したナベツネ会長に賛同。とは言え、マスコミに対して吐き捨てるような暴言の数々…批判されても仕方ない!?

| | コメント (0)

2011年3月15日 (火)

春です。フリマ行こう!

1003大阪,東京モーターサイクルショー中止、モトGP開催順延と春のオートバイ・ビッグイベントに震災の影響が出ていますが、東海~関西エリアの部品交換会は開催予定?

1004そして、今週末の20日に関西最大級の部品交換会『紀の国部品交換会』が開催予定!残念ながら今回は、前日にシェリーふじおのウェディングパーティーがあるので、いけそうにありませんが、紀ノ川土手にぎっしりと出店される光景は圧巻…。ちなみに左画像は主催者の松山さんとボク。

さらに次の週の27日は、場所を岡崎から安城のデンパークに移しての開催となる『デッドヒィト三河』があります。基本的にはカーイベントですが、スワップミートも併催され、他の部品交換会で見掛けないアメ車パーツ等も多く出品されたりするので、魅力的!しかも商魂たくましくないフレンドリーな出品者が多いので、貧乏ビルダーには嬉しい限り…。

さらに(2回目)4月はもっと忙しい!?3日にエコパ,17日にラグーナ(今回はシーズンもいいので出店増える?),24日に浜名湖…といった具合に4月の週末は、朝からフリマ,午後からツーリングとオートバイ三昧です。

という訳で、関東方面ではこうした部品交換会ですら開催を見合わせている状況で、ちょっぴり心苦しいのですが、各イベントが待ち遠しいところです。やっぱり、関東勢のお土産はガソリンなのかなぁ~。

| | コメント (2)

2011年3月14日 (月)

川を見ながら…

1001今週末にギタリスト・シェリーふじお(右特設バナーorYou Tube参照)のウェディングイベントが開催されるのですが、キャプテン的には、“お祝いソング”を歌うのが定番!

一応、結婚式ソングとしては『青春の真ん中』っていう親御さんの涙を誘いつつも、来場者みんなが歌えるキラーソングがあるのですが、折角 メンバーが一生に一度(にして下さい…)の節目を迎えようとしているのだから、新曲をおろすのが筋っちゅうモンです。

しかしながら、気分は東日本大震災もあり、めっちゃローテンション!曲は既に出来上がっていますが、エエ詞が書けません…。

1002という訳で、今日は気分を替えて、ガレージで使用しているテーブル(折りたたむとジャストフィット)やギターを中華ジープに積んで、川原でのんびり曲作り!そして、ここ最近 中華ジープを30~40km/hでダラダラ走らせる楽しみを覚えた。当初はモア・パワーを目指し、改造(E/Gスワップ:公然とブログ等で“125cc積みました”な輩も多いと思いますが、シャバい事を言うと脱税です!ブーッ)も考えましたが、アルファスパイダー投入に伴い、コレでスピードを求める必要が無くなった。道端に咲く花をもぎ取れる速度が心地いい。

そんな感じで、エエ詞が書けたかどうかは、当日のお楽しみ!どちらかと言うと復興応援ソング的かも知れませんが、立ち上がり前に進んで行くという点では、ふじお夫妻も東日本も同じ?ちなみにクローズアップは、散歩中のおばあちゃんのリクエストに応え『川の流れのように』熱唱中…。

| | コメント (0)

2011年3月13日 (日)

10年前なら…

09991000TWのカスタム車をキムタクがドラマで駆り、グラストラッカー,FTR223が発売される等、所謂“トラッカーブーム”だったのが’00年。すでに11年前…。街でスカチューンにスパトラを装着したその種のマシンを見掛ける機会は稀になってきましたが、欧州で最近 発表されたカスタム車が画像の『ハスクバーナ・SMR570改』!

日本人的に「いまさら?」なのですが、ベースマシン,ディメンション(シート高、高そう…)を見る限り、フラットダートレーサーに保安部品を付けた様な感じ!それでも、スパトラ,K&Nパワーフィルター,K180,ベーツライト,フラットバー…と“ベタ”なパーツが奢られ、スカチューンもバッチリきまってる?でも何かしっくりこない…。そう“ロンスイ”忘れてます。

という訳で、ダートのフラットオーバルを走るならめっちゃ面白そう(街をダラダラ流すのはツライかも)。又、トラッカーブーム時にバイカーとなるも、就職等で手放し、オートバイを降りてしまった輩に是非とも乗って欲しいマシンだと思います。押入れからSHOEI・MASH2を引っ張り出してきて…。

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

クルマの進化

0996
0997先日、特売の札にアジられ買ってきた「8402・レゴシティ スポーツカー」を作ってみました!オーバーフェンダーやボンネットが付いてカッコいい様な気もしますが、デカイ…。

0998現行のシティ・シリーズとのマッチングは良さそうですが、“レゴランド~♪街シリーズ♪”(CM覚えてる?)な’80sキットと並べると、大きなタイヤにデュプロ・チックな幼稚さを感じなくもない。そして、「361・ガレージ(1979年)」への入庫不可!

個人的には実車と同様、旧いモノに惹かれる傾向にあるのですが、上画像の様に新旧赤いオープンカーを並べてみると、アウディTTと100クーペを比較している様でニヤリ…。丸っこい最近のアウディもスポーティーでカッコいいのですが、個人的には“東側”の香りがする’70年代のアウディが気になります。

ちなみに上の’80sオープンカーの左ドア後方にヘッドライトベース(1ポッチ)が付いていますが、ブロックが足りなかったからではなく、ガソリンスタンドの付属車両らしく、給油口のつもりらしい…。

という訳で、基本ブロックの規格は変わりませんが、最近の特殊ブロックを使った表現やリアリティを求めるがゆえに大型化する近年のレゴにはちょっぴり抵抗があります。

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

被災車

0995今日は東北地方を中心に大地震が発生!それ故、ブログを更新している場合ではないのですが、アクセス解析によると該当エリアにも多くのウォッチャー様が…。

通常セオリーなら、被災地へ熱いメッセージを送ったりするモンですが、避難所の暇つぶしで当ブログに辿りついてしまう様な、心にゆとりのある逞しい諸兄諸姉には、余計なお世話!?

実際に阪神淡路大震災の時も数日、TV各局が同じ様~な、BGMの無い陰気な報道番組を繰り返し放送し、被災者的に嫌気が差していたモンです。正確な状況を伝える事は重要だが、暗い気分の時に暗いNEWS。失恋の後にプリプリの「M」を聴くのは、一回だけで十分だ…って、被災地・神戸で娯楽番組に餓えていました!そして、被災1週間後に再開された『笑っていいとも!』を観た時は、ホッとしたモンです。

という訳で、画像はあの地震で一番 被害を受けた被災車・ハスラー。サイドスタンドと反対方向に倒れ、壁に寄りかかっていた(レゴ参照)のみ…と思いきやタンクに穴!溢れ出るガソリン!危うく一家心中でした。

そんな感じで気付けば、このハスラーとも長い付き合い。倒壊した阪神高速の瓦礫や液状化現象でニュルニュルになった深江浜,六アイを走ったのが懐かしい…。阪神淡路大震災では、友人を一人亡くした。だからハスラーに乗ると、少し“そいつ”(年上になったから上から目線でエエやろ)を思い出す。きっと白煙を煙たがっているに違いない…。

| | コメント (0)

2011年3月10日 (木)

最強の足廻り

09920994忘れがちな所有マシンと言えば、ATC110(昨年登場分参照)!昨年、マイ中華ジープ・ブームからの入手となったマシンなのですが、比較的 出動機会は少なめ…。とは言え、フリマ等で3輪バギーを見るとバギーブーム再燃!

そして、画像はラグーナのフリマで先日 見掛けたATC110後期型(奥はATC125?)。勿論、善良なATCファンが食いつくであろうポイントはフロントタイヤでしょう!?個人的にホンダATCシリーズの中で“K0砂型”的存在だと思っている「ATC90」のフロントタイヤが装着されています。

この『Amphi-Cat』と呼ばれる超低圧バルーンタイヤは、ATC90自体が国内正規販売されなかった為、滅多に見る機会はありませんが、当時のカタログを見る限り、もの凄い走破性を誇っていた模様…。鈍重なハンドリングは、概ね予想が付きますが、めっちゃ面白そう。

0993残念ながらリアのパドルパターン風(?)バルーンタイヤは装着されていませんでしたが、それなりに“Water BUG”として、楽しめるのかもしれません。リアからズブ×2沈んでいきそうですが…。

という訳で、ATCブーム再燃!近年、走れる場所を見つけるのが困難になりつつ有りますが、バイクともATV(4輪バギー)とも異なる“特別な乗り物”感に、なぜか惹かれます。又、所有するATC110はサブミッション(超ローギヤ)を駆使して、色々なポイントにアタックできるのがお気に入り…。変態とATC110は神出鬼没です!

| | コメント (0)

2011年3月 9日 (水)

マルちゃん・ラーメン横綱 豚骨しょう油

0989有名ラーメン店とのコラボによる即席カップ麺は、数多くありますが、実店舗で食べたことのある商品であればあるほどガッカリしてしまうことが多い…。それでも、200~300円程度で少しでも雰囲気が味わえたりすれば、安いモンです。

0990そして、今日買ってみたのが、最近 発売された『ラーメン横綱』のカップ麺!なぜかメキシコで7割以上のカップ麺シェアを占める「マルちゃん」とのコラボです。

『ラーメン横綱』と言えば、関西を中心に東海エリアにもチェーン展開しているお馴染みのラーメン屋さんですが、何と言っても同店の“ウリ”はセルフで入れ放題のネギだと思います。麺がなくなった後に、替え玉の様にネギを入れまくって、ネギ汁みたいにして食べる輩はボクだけではないはず…。

このカップ麺でも当然…って、思ってましたが、乾燥ネギが少し多目に入っている程度だったのが残念!カップ麺でもある意味セルフ(“自分で買えや”な)の様です。とは言え、スープの味は、よく再現されていると思います。量的には満腹…とはいきませんが、横綱の260円分と考えれば、かなり得をした気分になれるはず。

という訳で、ノーマルだと物足りなすぎるので、刻みネギとチャーシューくらいはトッピングしたいところです。ここ最近はカップ麺を食べていませんでしたが、コレはイケてるぜ!つい実店舗に行きたくなっちゃいました。

| | コメント (0)

2011年3月 8日 (火)

レゴ一杯買ってきた!

0986ネット通販やネットオークションの普及によって、色々なモノが激安で買える世の中になりましたが、基本的には実際に手にとってお店で直接買うのが好きです。両手一杯に玩具を抱えて、お店からお家へ…最高のひと時です。

0987そして、今日 エイデンで袋(大)一杯に買ってきたのが、レゴの特売品4ヶ!全て50%以上OFFの見切り品で、1万円オーバーの高額商品も半額以下…。とは言え、興味の無い輩なら“高ッ!”ってホザきそうな価格。勿論、ボクからしても、1万円以上のレゴやプレイモービルのキットはエクスペンジヴ…。「1万円あったら、フリマで部品取りの原チャリとか買えるヤン!」って、思ったりもします。

とは言え、半額!もはや、荒らされた後っぽかったのですが、溢れる物欲とまらない…。そんな感じで、久々の大箱モン購入に興奮!

0988という訳で、最近はレゴで遊びながら、ギターを弾くのがライフワーク。又、レゴの小物(ギターとか、アルフレッドな赤いヅラとか…)も、ちょっとづつ増えていっています。個人的にはレゴのミニフィグとWANDERのオマケに付いてたバイクを並べるのがお気に入り!

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

夕方Hold on me

0983
0984今日は午後から晴れてきたので、定例の動態走行を繰り返しながら、日暮れまでオートバイ三昧…。

そして、今日のトリはDX250!時間は4時半。海までひとっ疾走りするには、微妙な時間でしたが、「三河の七里ヶ浜」と勝手に呼んでいる西幡豆の寺部海岸まで、広域農道をカッツリ走り込み(上手く乗れていると30分で到着する!)、夕暮れ時を満喫してきました。

0985そこから見える三河湾に浮かぶ無人島・猿島が江ノ島っぽいところが、「三河の七里ヶ浜」と思い込んでいる由縁…。距離関係的には稲村ヶ崎な感じもしますが、ロケーション的にはセブンイレブン(三河Ver.は夏季のみ営業の海の家)があって、海が見える駐車場があって、似てるっちゃ~似てる!?鎌倉に住んでいた頃も、よくDXで七里ヶ浜や稲村ヶ崎へフラリと行って、江ノ島を眺めていたモンです。やっぱり、あのロケーションが好きだ。特に富士山が浮かびだされる夕方がサイコー!

という訳で、似てないモノマネで口ずさむのは、“夢でい~じゃないか♪”ってサザンの『夕方Hold on me』!“他の誰かじゃ駄目なの~♪”って、個人的にこの夕焼け(偽・江ノ島ですが…)はDXじゃないと駄目なのかも知れません。何と言っても、DXのホームグランドは鎌倉なのだ(所有車唯一の横浜ナンバー)。

| | コメント (2)

2011年3月 6日 (日)

ザ・ガレージ・ファイル

09810982先日、発売されたLightning別冊『ザ・ガレージ・ファイル』を買ってみました。確か去年も今頃、同じ様な『ザ・アメリカン・ガレージブック』が発売されていました…。

相変わらず凄ぇ~ガレージが多数掲載されていて、見ているだけで愉しいのですが、いずれもお洒落ガレージばかり(当たり前か?)で、参考になる様な、ならへん様な…。と言うより、今更 ガレージのフルモデルチェンジなんて厳しい!?

又、ガレージライフ誌に比べれば、若干フレンドリーな感じもしますが、ボクの様な低所得ロッケンローラー(自称・音楽家←逮捕時はコレでお願いします)にとっては、羨望のブルジョワジーガレージばかり…って、シャバい事を考えた時点で真の貧乏人に成り下がってしまう。

「時間を大切に使えば、時間の余裕ができ、心に余裕が生まれ、いいアイデアが浮かぶ。時は金なり!自分の時間を沢山作れる人間こそが、本当のお金持ちだよ」っていうのは、昔 ロックガーデンでお友達になった大企業の会長(亡くなられてから知りました)の話。

という訳で、幼き日にお気に入りだった「LEGO・361 GARAGE」に今日はアレを入れようとか、コレを置いてみようとか無限に夢を膨らませていた頃と、何ら変わらず遊び呆けていますが、自分の時間は作れても、大切に使えているのだろうか?ちょっと考えモンです。

| | コメント (0)

2011年3月 5日 (土)

マンハッタンと言えば

0978そう言えば、昨日から全国のマクドで、ビッグアメリカ2『マンハッタン・バーガー』の販売が開始されていました…。

早速、“昨日”食べてきましたが、紹介するのを忘れるくらいテキト~な味!きっとグルメを気取る輩が「食べやすい」とコメントしそうな軽さで、ワーカーにとっては、価格の割りに物足りない感じだと思います。

又、マンハッタン=ニューヨーク州ニューヨーク市ゆえに、ビッグアメリカ第一弾の『ニューヨーク・バーガー』と同様、レタス多目のサンドイッチ風な構成…。味的に悪くはないが、個人的に面白くない。

0980やっぱり、マンハッタンと言えば、ガリガリ,ザクザクした食感が忘れられない福岡の名産品(?)・リョーユーパン製『マンハッタン』(同社HP参照)!あれの所為で、ボクの脳内で『マンハッタン・バーガー』は名前負け…。

という訳で、福岡帰りのお土産は、俄然『マンハッタン』希望…!とか言いながらも、その存在を知ったのは、ここ数年の話…。以前 福岡出身者に囲まれた酒の席で「マンハッタン知らんと?」って、全員に攻め立てられたモンです。それくらい現地ではメジャーフードらしい?

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

Kenner・LONG BEACH GRAND PRIX

09750976ココ最近の個人的・輸入ブーム(2/223/2分参照)のどさくさに紛れ、同梱発送されてきていたのが、画像の『Kenner LONG BEACH GRAND PRIX』!

これはLEDゲームが盛り上がっていた’81年に、スターウォーズ・フィギアでお馴染みケナー社が発売していたモノで、見た目の通り、ハンドルをモチーフにした古典的なレースゲーム。勿論、ハンドル形状は見せ掛けで、バランサーが内蔵されていたりするでもなく、“GAS”,“BRAKE”,“SHIFT・アップ”,“SHIFT・ダウン”の4ボタンを操作するだけ・・・。ハンドル操作は気分次第?

0977とは言え、結構 難しい~ッ!コーナー手前でしっかりブレーキングしないとクラッシュしたり、コーナーの立ち上がりでシフトダウンしていないと上手く進みません。又、シフト操作がゲーム的なオートシフターではなく、“GAS”を離さないとアップダウンできなかったり、ゲーム的な減速(トップから一気にローみたいな)も不可能!?

そんな事より、特筆すべきはデザイン!ステアリングにスイッチやLED。今では当たり前ですが、まだコスワースDFVが幅を利かせ、マトラV12を搭載したリジェをジャック・ラフィーが走らせていた様な時代なのに、このデザイン。実に秀逸だ!形状が○じゃないのも今っぽい…。

という訳で、現代の子供(クソガキ)に与えたら、無念のリタイヤを喫したレーサーばりに投げつけそうな内容ですが、個人的には、的確なシフトワークと加減速が要求されるリアルレースシュミレーターだと勘違いしています。

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

いつかのクラウン

0972今日、当ブログのヘビーウォッチャーにして疾走り続けるロシア人(個人的には東ヨーロッパ人に近いと思う…)として、お馴染みのニンブInt.氏(RIDE誌参照)に頂いたのが、画像の「クラウン最中」!

その名の通り、トヨタ・クラウンをモチーフとした当地の銘菓だそうですが、恥ずかしながら初…。灯台下暗し(ニュアンス的に、灯台の下でのすさんだ暮らしを連想するのはボクだけではないはず?)ってヤツです。

0973スタウト=5R(搭載ユニット)=クラウンという事で、あつかましくも姉妹車だと勘違いしている訳ですが、ボクがスタウトを入手した同時期に、ちくわ工場長がMS41・クラウンに乗っていたのが懐かしい…。

さらに20歳の頃、半年くらいS120系クラウンに乗っていたので、何気に元・クラウンオーナーだったりします。車検残り僅かの貰いモンでしたが、名機・1G-GZEUを搭載したHT2000ロイヤルサルーン・スーパーチャージャー!毎日、無駄に走り回っていました。多分、クルマの愉しさを覚えたのは、この「クラウン」からだと思います。又、淡い思い出も多い。0974当時、ペーパードライバーだったお気に入りの女子を「練習する?」って、下心MAXで誘い出したのもこの「クラウン」でした…(苦笑)。

という訳で、クラウンには特別な思い入れが有ります。「いつかはクラウン」というのがキャッチコピーですが、個人的には「いつか“の”クラウン」と言った感じで、キュンってなります!

| | コメント (0)

2011年3月 2日 (水)

LEGO 6375 Exxon Gas Station

0969
0970忘れた頃にUSPS…。鉄を熱い内に打ったモノがちょっぴり冷めかけた頃に届きます!そして、今日 遥々、東海岸より届いたのが画像の『LEGO 6375 Exxon Gas Station』。

0971レゴのガソリンスタンドと言えば、現行のOctan(レゴ・ワールド架空の銘柄)やSHELLを思い浮かべますが、古くはESSO(腕有りミニフィグ登場以前)とかも存在していたりして、企業モノコレクターが好みそうなアイテムも多い。そして、今回入手したのは日本国内未発売のエクソンVer.!

日本ではエクソンが未参入の為、販売されませんでしたが、シェルVer.と併売(調査中。シェル→欧州向け?エクソン→北米向け?)されていた時期もあった様で、スタンド構成,給油機に独自の意匠が奢られています。個人的には『LEGO 377 Shell Gas Station』に住居を併設させて、“じぶんち”として幼少期に遊んでいた為、このエクソン仕様はとても新鮮!またエクソン・ブランドが放つ、アメリカ臭にテンション上がります。

残念ながら、入手品は代金の殆どが輸送費といったジャンク品の為、それなりにヤレていますが、前オーナーが歪んで貼っちゃったデカールや黄ばんだブロックが逆にアメリカの片田舎のガソスタみたいでカッコええ~。

という訳で、日本ではあまり流通していませんが、e-bayによく出品されているので、北米仕様,アメリカ好きは要チェック!ミニフィグの制服がデカールじゃなくてプリントされているのがミソです・・・。

| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

憧れの休日

0965
0966トラックの無い生活なんてあり得ない…って、いつも思っていますが、最近 気になるのがトレーラー!最近では、免許不要の安価なモノも売られていて、もうちょっとアルファ・スパイダーの信頼性が高ければ、トレーラーを牽かせたりしても面白そうです。とは言え、トラック離れできない今日この頃…。

そして、画像で遊んでいるのは、ビンテージ・マッチボックスの『Honda Motorcycle Trailer』!レーサーをトレーラーに積んでサーキットへ…。まさに理想のスタイルです。ミニカーに対してのオートバイのスケールがエエ加減すぎるてナニですが、実に良く出来たキャスティング!

0967何と言っても、一目でCB450と判るDOHCヘッドの表現が素晴らしい。又、モチーフがワークスレーサーではなく、あえて草レーサー風というところがニクい。Y部品(純正レーサーオプション)チックなタンクも渋すぎる…。残念ながら、当モデルの“ベタ”ともいえる“センタースタンド欠品”な訳ですが、トレーラーに積まれている姿がとても絵になる素敵なモデルです。

という訳で、ビンテージ・ホンダには、最近 縁がありませんが、このマッチボックス・トレーラーの影響で、CB450レーサーが欲しくなっています。勿論、黄色いトレーラーに載せたい…!

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »