« Brooklands Booksのマニュアル | トップページ | ジャーマンソーセージ »

2010年10月21日 (木)

レッドブルX1~グランツーリスモ5

0549
0550画像でアルファロメオ不在のマイガレージにINしているのは、今日発表された世界最速のマシン『Red Bull・X1』!

0551世界最速と言ってもゲーム内での話で、年末に発売予定のPS3用ソフト「グランツーリスモ5」に登場する架空のマシン。そもそも、リアルドライブシュミレーターを銘打って登場した同ゲームだけに、このマシンの存在は微妙なところですが、ポリフォニー・デジタルとレッドブル・レーシングF1チームの共同開発によって生まれた本格派公道レーサーらしく、監修は、“空力の鬼才”エイドリアン・ニューウェイとレッドブルのエースドライバー、セバスチャン・ベッテル!

とは言え、やはりゲームでの話?グランツーリスモにミニ四駆みたいなマシンが走るなんて…って思ったりもしますが、前述の通り、“空力の鬼才”が実際のフォーミュラーカーと同様にデザイン,シュミレーションを行い、ドライバーがテストランを繰り返し製作した、あくまで世界最速のマシンとの事…。

もはや、ゲームも実車のF1も想像以上にハイテク化が進んでいて、高次元では同じ事をやっているのかも知れません。きっと、このX1も実車が生産されたら世界最速のマシンとなるに違いない。架空のマシンでリアルドライブシュミレーター!なかなか実験的でその走りが気になるところです。

|

« Brooklands Booksのマニュアル | トップページ | ジャーマンソーセージ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Brooklands Booksのマニュアル | トップページ | ジャーマンソーセージ »