« 芸術の秋 | トップページ | キャリバロメオ? »

2010年10月27日 (水)

CBR250R・2011年モデル

0564画像は巷で出回っているNEW・CBR250Rのオフィシャルと思しき画像…。

どうやらEICMA(=ミラノショー,ダイナミック♪ダイクマ~♪)でホンダから噂のNEWマシンが正式リリースされるらしい。ニンジャ250が散々売れ捲くった後だけに、時すでに遅し!といった“いまさら感”は否めませんが、ホンダファンにとっては待望のリリースだと思います。

0565昨年くらいから噂はあり、二輪各誌のCGは、もっとファイヤーブレード的な感じでしたが、発表マシンはVFR1200的な最近のホンダ・デザインで収められている様です。又、搭載ユニットも新設計?空冷223cc単気筒?VTR系ツイン?等、諸説ありましたが、既に欧州向けコミューターとして実績のあるCBR125R用水冷単気筒の排気量アップVer.が搭載されるらしい。おそらく、生産もCBR125Rと同様、タイホンダっぽい…。

それにしても、このカテゴリー(250ccスポーツ)はヌルい!一向にホットなモデルがでません。Z1で最新のZX-10R(国内向けに規制が入り捲くった’11・AKローパワー仕様。150ps程度との話…)に戦いを挑んでも、勝ち目はありませんが、ニンジャ250Rなら40年前のマシン・DX250でスタートから置き去りにする事が可能!多分、このNEW・CBRもCB72でカモれそうな気がします(発想が小僧でしょ!?)。

という訳で、個人的にはもっとスリリングでホットなモデルを熱望!オートバイの楽しさだけでなく、危なさも判る様な“ヤバめ”のヤツ…。

|

« 芸術の秋 | トップページ | キャリバロメオ? »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芸術の秋 | トップページ | キャリバロメオ? »