« 揺らぐ美人像 | トップページ | オートレジェンド2010 »

2010年9月25日 (土)

勿論DOHC!

04750477急進的にアルファロメオについて詳しくなっちゃったりしてる訳ですが、興味が湧くのは、やはり旧いマシン。しかも実用車…。

アルファロメオと言えば、今も昔もスポーティーな小型乗用車がメイン商品だと思いますが、少数ながら実用車も生産していた様で、一番気になっているマシンが右画像の『1900M』と呼ばれる軍用車。見た目の通り、アルファのジープ!

このマシンは、軍や警察向けの多目的車両として’50年に開発されてそうですが、搭載されるユニットが直列4気筒DOHCユニット!軍用なら整備性,耐久性を考慮しそうなモンですが、アルファと言えばこのエンジン…。ハイメカです!ミッションや電装系に比べ、あまり悪い噂を聞かないエンジン自体は、やはりミルスペックなのかも知れない(そう思いたい)。

0476とは言え、このマシンに採用されている副変速機構や四輪駆動メカは、勝手なイメージ(すぐに壊れそう)で何と無く心配。それでも、グリルのスリットが盾エンブレム風になっていて誇らしい。

という訳で、日本ではまず見掛けない(でも目撃情報有り)と思いますが、乗用車以外のアルファロメオに興味津々です。

|

« 揺らぐ美人像 | トップページ | オートレジェンド2010 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 揺らぐ美人像 | トップページ | オートレジェンド2010 »